高円寺喫茶

こうえんじきっさ【登録タグ: 五字熟語P 初音ミク
作詞:五字熟語P
作曲:五字熟語P
編曲:五字熟語P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 五字熟語P のデビュー作。
  • 平日の昼間に、高円寺の喫茶店でくすぶってた時に浮かんだ曲です。
  • 高円寺の街並みを使ったPVは、古き良き時代の香りがする。

歌詞

メガネに映る空 曇り模様
遠く聴こえるジャズの調べ 甘く

黒砂糖とコーヒーカップ 高く香る
駅前の小さなカフェで独り

探して
小さな頃の落し物が見つからないまま

まだ鳴らしてない 僕だけの音があるはずだ
だから待っていて 小さなボクを
窓の下見える キミ達に伝えたいんだ
みんなの音色が 届きますように

瞳に映る空 とても高く
カセットデッキとロートーンのポップミュージック

オレンジの夕日に映える影
夕方六時の真ん中で考えたこと

まだ聴こえない キミだけの音があるはずだ
だから探しに行こう 当て所ない道を
窓から見上げる 空に問いかけてみたんだ
みんなの音色が 届いていますか?

窓の下見える キミ達と一緒だから
みんなの音色が 届きますように

小さな部屋で埃をかぶって錆び付いて
おまたせゴメンね
これからもよろしくね

まだ鳴らしてない ボクだけの音があるはずだ
だから待っていて 小さなボクを
窓の下見える キミ達に伝えたいんだ
みんなの夢が 叶いますように

コメント

  • 俺、高円寺に住んでるぜ~ -- 名無しさん (2012-04-01 15:33:46)
名前:
コメント: