Romanesque ~光と闇に帰依する幻想~

Romanesque ~ひかりとやみにきえするげんそう~【登録タグ: Noёl R 巡音ルカ

作詞:Noёl
作曲:Noёl
編曲:Noёl
唄:巡音ルカ

歌詞

深い闇に 眠る旋律
Lost ancient Fantasy 奇跡の幕開け

長い夢の中で 見た世界が
喜劇と悲劇を繰り返し 時を紡ぐ
その歴史は 終焉(おわり)のないSymphonia

広い虚空(そら)の下で 憂いながら
美しき未来を願って 祈り捧ぐ
過去の華に 想いを寄せて
「もし今だけ奇跡が起こるなら、この手に輝きを」
古の呪文唱え 眠りし魔力(ちから)が目覚める…
響け この声よ 何処までも強く
Rise of mystic roar 人は皆 光を求め
新しい世界が生まれる
Lost ancient Fantasy 今 導くから…

「もし今だけ奇跡が起こるなら、この手に輝きを」
古の呪文唱え 眠りし魔力(ちから)が目覚める…
響け この声よ 何処までも深く
Rise of mystic roar 人は皆 彷徨いながら
新しい世界が生まれる
Lost ancient Fantasy 奇跡の物語
届け この声よ どこまでも遠く
Rise of mystic roar 人は皆 光を求め
新しい歴史が始まる
Lost ancient Fantasy 今 奏でるから…
‐終焉(おわり)なき歌‐

コメント

  • 帰存ではなく帰依では…  しかしこれは良いゴシック。素敵。 -- 名無しさん (2010-04-21 23:08:26)
名前:
コメント: