綴られる美しき精神と日々は団欒の化石の中で

つづられるうつくしきせいしんとひびはだんらんのかせきのなかで【登録タグ: ひつじP スP 初音ミク 音楽性の違いにより解散しました。

作詞:音楽性の違いにより解散しました。
作曲:スPひつじP
編曲:スPひつじP
唄:初音ミク
コーラス:初音ミク・音楽性の違いにより解散しました。

曲紹介

  • ユニット「音楽性の違いにより解散しました。」の2作目。
  • 約9分もあるが、長さを全く感じさせない素晴らしい出来。
  • 独特の世界観を持つ19ページのオリジナル漫画を使用したPVは 時田氏 が手掛けている。

歌詞

忘れないように目を瞑る夜は
君がいないと知った昨日までの僕が

終わらないように嘯(うそぶ)いて歩く
道が途切れても尚、僕は立ち止まれぬまま

掛け算の断層 爪先から埋まる
燃えつきた公団のスケッチ含み灰にして

浴槽に放して 秒針を沈めて
鏡を曇らせるため 慎重に微温湯(ぬるまゆ)にして

思い出すその日々の 美しい記憶だけ

年老いた言葉 乾いたかなしみ
狭くなった視界は 君を見る事をやめた

細くなる足を 涙で潤して
あとどれくらい 嘘をつき続けるのだろう

枯れ落ちた花を 枯れた腕で抱いて
白く濁る視界で 何かを求めながら

ぼやけた数の先で
君の声見失う

2時まえ脱ぎ捨てた服が
洗濯槽で廻る

渦 巻く様に
廻り続ける
周り沈んでく

残された部屋の中
時は流れ続ける

遠く幻を見ては消えて行く
鏡を見れず君は醜くあり続ける

沈み行く記憶 瞳曇らせて
繰り返す過ちが纏わりつく枷(かせ)になる

君は気付いてる、それを知ってる
僕は僕を殺して俯いて歩いてく

何もしないまま、何も成さぬまま
それ故、僕はここにいることを許される

PV


コメント

  • 大好きです!いつもリピートしちゃいます -- 名無しさん (2011-09-18 21:13:34)
  • もっと評価されてほしい! -- 名無しさん (2011-11-14 03:06:00)
  • 良い曲だなぁ -- 名無しさん (2012-01-13 10:29:58)
  • 好きだ -- 名無しさん (2012-06-30 21:29:06)
  • この曲は歌詞も歌もPVも全部が素晴らしい!聴く度に涙を流しそうになる。 -- 名無しさん (2012-09-30 16:45:05)
名前:
コメント: