くう

くう【登録タグ: 巡音ルカ 青幇P

作詞:青幇P
作曲:青幇P
編曲:青幇P
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 「世知辛キ 浮キ世ニ沈ミテ 歌ヲ書キ 空ト書イテハ くうト読ム」 詠ミ人知ラズ

歌詞

PIAPROより転載)

仄暗き森の片隅で 眠れる小鳥は
幾月を過ごしたのでしょう 翼を抱えて

行く宛無くて飛べぬと云うなら
私が導になりましょう

さあ君の声を此処まで届けて 叫んで
天を仰ぎ吠えて 雨雲切り裂いて
思い出して君が持つ強さを そして
飛び立つなら遥か 彼方へ導こう

この空は何処へも行けるから
それ故 彷徨う

一羽の旅に疲れ地に降りて
それでも翼捨てられず
再び瑠璃色を舞うと云うなら

さあ物語の続きを私に教えて
紡がれゆく軌跡 君の物語を
鳥よ強く強く羽ばたいて そして
叶うならば遥か 果てまで見届けよう




コメント

名前:
コメント: