未来 > つるつるP

みらい【登録タグ: つるつるP 初音ミク

作詞:切儚
作曲:つるつるP
編曲:つるつるP
唄:初音ミク

曲紹介

  • テンポを下げたのは、実に久しぶりな気がします← (作曲者投稿コメントより)
  • お互いに第一印象は最悪で、顔を合わせりゃ喧嘩してばかり。そんなふたりの恋のはじまりを歌った歌です。 (作詞者マイリスコメントより)
  • 詞中に出てくる「赤」「緑」は補色(反対の色)であり、ふたりの相性を比喩したもの。
  • 当初は2010年2月公開予定だったが、延期により同年4月に公開された。

歌詞


ねえ、どんな絵を描いていこう?
真っ白な僕らのキャンバスに
下手くそで、不器用で、時にはぶつかっても
…きみと一緒に。


きみが赤なら、僕は緑。
可笑しいくらいあべこべで
相性はきっと最悪…でも、惹かれ合った。

「恋なんて、多分そんなもんじゃない?」
照れくさそうに きみは言う
根拠は何ら無いけど、頷ける事実。

キレイな色も混ぜ合えば 少しずつ濁っていく
でも、それも悪くないって思う。
ふたりだけの色 見つけよう…!

パレットと筆を手に取って
下書きなんて必要ないよ
思うまま、ありのまま、筆先を走らせばいい

ねえ、どんな絵を描いていこう?
真っ白な僕らのキャンバスに
下手くそで、不器用で、時にはぶつかっても
…きみと一緒に。


まるで、魔法にでもかかったみたい。
どんどん きみを好きになる
“恋は人を変える”って、案外間違いじゃない…!

小賢しい駆け引きなんて 僕らは使いこなせない
でも、それもいいかなって思う。
真っ直ぐに気持ち 伝えよう…!

たとえば雨が滲んでも
何度でも塗り直せばいいよ
そうやって 繰り返し、シアワセを色づけていく

タイトルは そう、言わば『未来』。
これから始まる僕らの夢
喜びも、悲しみも、すべて分かち合いたい
…きみと一緒に。


パレットと筆を手に取って
下書きなんて必要ないよ
思うまま、ありのまま、筆先を走らせばいい

ねえ、どんな絵を描いていこう?
真っ白な僕らのキャンバスに
下手くそで、不器用で、時にはぶつかっても
…きみと一緒に。


きみと一緒に。


コメント

  • 可愛い曲ですよね♪ 間違ってたら編集お願いします<m(__)m> -- 名無しさん (2010-04-17 20:20:24)
  • いい曲! -- 名無しさん (2010-04-26 17:15:27)
  • いい歌なのにコメントが少ない!!もっとこの歌を知ってもらうべき!! -- 白竜 (2010-12-26 23:28:41)
  • 本といい曲ですね♪ -- 白虎 (2011-01-09 23:06:18)
  • いい曲!!みんなに知ってもらいたいわ! -- ぐっち (2013-03-21 22:27:21)
名前:
コメント: