ジパング

じぱんぐ【登録タグ: よや 初音ミク

作詞:よや
作曲:よや
編曲:よや
唄:初音ミク

曲紹介

  • 新しい生活を応援する春らしい曲。
  • 爽やかなサウンドと暖かいミクの歌声が聴いている人に力をくれる。
  • ギターはよや自身が演奏。

歌詞

piaproより転載)

あの日、君が言っていた
遠い遠い街のこと
いつか、君にも行けるって
つたないツギハギを自慢げに

光あふれてた世界のその果てで
何も見えないと目をつぶった
欲張りな君が望んだ結末さ
ほら、ごらん
ここにだって光はある

そう、君が言っていた
高い高いビルのこと
人が小さく見えるって
僕の目には君がそう映る

くすんだ毎日に染まったその心
秒針すらも睨みつけて踊る
疑問に思うようなこともなくなった
でも、ごらん
どこにだって今がある

永遠なんて嘘のような
加速。
僕達は気付いたら大人になってく

光あふれてた世界のその果てで
何も見えないと目をつぶった
欲張りな君が望んだ結末さ
ほら、ごらん
ここにだって光はある

気づかずに通り過ぎてたあの日々も
振り返ることがあれば輝いて
今はまだ迷いながら歩いてく
この声が
どこにだって手を引くから

コメント

名前:
コメント: