Crepuscular rays

【登録タグ: C blazevox 初音ミク

作詞:blazevox
作曲:blazevox
編曲:blazevox
唄:初音ミク

曲紹介

  • blazevox氏の3作目。
  • 初めてトランス『っぽい』曲に挑戦した曲です。(作者コメ転載)
  • 聴いていると何だか空を飛べそうな気になる曲。…現実は飛べないけど。
  • タイトルの「Crepuscular rays」とは、光芒・薄明光線(雲の隙間から太陽の光筋が目に見える現象) のこと。

歌詞

灰色の空へ消えた微かな夢
さあ 今揺らめいて

巡り巡る風は 高く狭い空へ
僅かな光さえ射さない正鵠
失くしたのは空 右目 思い出たち
何を落としたのか それすらも忘れたの

足元を泳ぐアクリスの夢
揺らめく木漏れ日の真下で
すれ違う過去と 不変の想いは
帰趨へと向かう空の通り道

灰色の空へ消えた微かな夢
今巡るよ 孤高の空へと
風が凪いでても 僕は飛べる
さあ 今羽ばたいて

例え晴眼でも 光閉ざされても
剥がれ落ちる空の日差しを浴びたい
重ねた両手の鼓動 確かなもの
過ちはひとつよ 掲げた劈頭だけ

嘆き咎める瞼に張り付く
この凍える歪んだ記憶
長い末路を辿る感情さえ
衒う人達に彩られてゆく

モノクロの空を裂いた目映い道
今 アザレアに染まる世界で
翼を広げて あの空まで
きっと 今なら届く
さあ 今揺らめいて

真夏の風を浴びる黎明の孤独に
まだしどけない少女の声
沈む月と躊躇う明日の暈
夢違う時も見知らぬ夜に

灰色の空へ消えた微かな夢
もうそれでも この手で糾う
足が竦むなら気付けばいいさ
きっと今でも飛べる
さあ 今揺らめいて

コメント

名前:
コメント: