秋風 > コスプレP

あきかぜ【登録タグ: コスプレP 初音ミク

作詞:コスプレP
作曲:コスプレP
編曲:コスプレP
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

いつもと同じ 窓を開けたら
いつもと違う 空を感じた
差し込む光が ぼやけた視線を
かげろうのように 優しく包む

頬を撫でるそよ風 君の囁き声
淡い思い出

確かな記憶を 求めてさまよう
冷たい手のひらに 暖かい気持ち

いつか聞いた音を 胸の中に抱いて
つたない文字で 綴ってみたよ

この秋風に乗って 僕の思い解き放つ
木の葉といっしょに飛んでって 届けてくれ愛の言葉


浅葱色の空に 戯れる一片
幼さを残した はかない笑顔

君の名前を叫んだ 空高く響いた
募る思いを 伝えるために

この秋風に乗って 僕の願い解き放つ
木の葉といっしょに飛んでって 届いてくれ愛の言葉

君の歌声を もう一度聞きたいよ
だから僕は 僕の詩を秋風に託すよ

(間奏)

この秋風に乗って 僕の思い解き放つ
木の葉といっしょに飛んでって 届いたかな愛の言葉
Lalala...

コメント

名前:
コメント: