君と夢

きみとゆめ【登録タグ: muhmue 鏡音リン

作詞:muhmue
作曲:muhmue
編曲:muhmue
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 今回は基本に戻って、ピアノとストリングスのみで構成したバラードです。じっくりねっとり聴いてやってください(*´∇`*)(作者コメ転載)

歌詞

満員電車に揺られる日々
君が探していたものは もう見つかったのかい?
僕が探す世界は ここにはなくて
理想の海の中 溺れそうになる

嘘に塗(まみ)れた言葉や
作り笑いに疲れたら
声を出して涙を流そう
僕にも明日が見えるから

届かない夢を 裸足で追いかけた
10年前の僕の心が欲しい
君の両手の中で 咲いた花のように
僕の道も輝けるかな

街灯だけが僕を照らしてる
夜の道 ダメになりそうな自分を励ます
潰れそうな僕を 救ったのは
幼い頃から見てた 夢の欠片

大きくなった今の僕は
思い描いた人にはなれず
現実との差に苦しんだけど
その分成長できたかな

過去に置いてきた夢を 今もまだ引きずってる
穴の開いた 心を埋めたくて
僕が思う道を 迷わず歩けたかな
よくやったねと 君に言われたい

届かない夢を 裸足で追いかけた
10年前の僕の心が欲しい
君の両手の中で 咲いた花のように
僕の道も輝けるかな

あの日見た夢は まだ僕を照らしてる
挫けそうになる時があっても
大丈夫僕はまだ 歩くことができるさ
君と夢がそこにいるから

コメント

  • この曲いいですねー・・涙が止まらなくなりました -- 和良 (2010-05-03 20:37:31)
名前:
コメント: