暗い森の乙女

くらいもりのおとめ【登録タグ: KAITO お茶漬P 神威がくぽ 鏡音リン

作詞:お茶漬P
作曲:お茶漬P
編曲:お茶漬P
唄:KAITO・鏡音リン・神威がくぽ
コーラス:初音ミク

歌詞

馨しき美酒(ワイン) 携えて歩く
ここは暗き森 狼の棲家(その)
赤い尾籠度(びろうど)の 衣を纏い
向かうは欲望産まれる場所

小さき乙女よ
扉はどこにでも開かれる
願え選べ 最上の扉
そこで求め得るものを

捧げるは 快楽の宿
熟した果実と共に
選ばれし楽園(エデン)の扉
鍵はすでに手の中

馨しき花 美しい樹木
暗き森の道 廻り廻り行く
紅く染まる肌 衣は奪い
吐き出す欲望の宴の場所

小さき乙女よ
宴はもうとうに開かれた
その身晒せ 宴の中に
それが御前の願いだろう?

捧げるは 幼い果肉
肢を開き迎える
突き刺さる狼牙の宴
恍惚に交わる夢

蜜散らし 錐に跨る
魂さえ穢して
賑わしい宴の終わり
告げる鐘は 突然 

残されし 哀れの骸
乙女の夢は 消えて
まやかしの刻は弊えて
楔の痕 鮮やかに

コメント

  • やっときましたか!!(*´∀`)PV最高っす -- 名無しさん (2010-07-02 04:36:46)
  • これ好きだ(・ω・) -- 紅猫 (2010-07-04 03:23:04)
  • 曲はとても怪しくてぞくりとしますが 良曲ですきですwww 少しエロさも交えた童話風な曲で 聞いていていいなと思ったり・・・ でもなんだかんだでいいなって思いますねww この曲は -- 麻里亜 (2010-07-23 08:09:15)
名前:
コメント: