|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メラニンフォーム(メッキ対策)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

179 名前:ぼくらはトイ名無しキッズ メェル:sage 投稿日:04/08/23 23:50 ID:???
メラニンフォームってのは合金玩具に使えるのかな?
ステンレスはOKらしいが。
ちょっと家を空けている間に、超合金のメッキ部分が湿気?で曇ってやがった。
拭いてもなかなか取れないレベルで。
何とかしたいモンだが・・・
193 名前:179 メェル:sage 投稿日:04/08/26 21:04 ID:???
誰も答えてくれなかったので自ら実験(`・ω・´)
結果。
スゲー落ちる。爪で擦っても取れないような曇りも余裕。
メッキの曇りでお困りの方、蝶おすすめ。
ただ水を含ませて使うので、よく乾燥させる事。
・・・で、無事落ちたので、2度と無いようにクリア吹こうと思ってたんだけど・・・
204 名前:179 メェル:sage 投稿日:04/08/28 16:25 ID:???
>>203
商品名を失念しちゃったけど、使ったのはコレ↓と同系。
http://www.tecnosite.co.jp/pc/other/tawashi.htm
洗剤は入ってない模様。ちょっと安心。
212 名前:203 メェル:sage 投稿日:04/08/30 19:40 ID:???
さて、メラニンフォームもしくはメラミンフォームはメラミン樹脂の成型物の一つで、原料はメラミンとホルムアルデヒドである。メラミンとは確か、ベンゼン環の内の炭素3個がN(窒素)に置き換わって炭素と交互に並び、炭素に結合している水素が水素はNH2(アミノ基)に置き換わっている構造の物だったと思う。洗浄用具のメラミンフォームは、スポンジ状にメラミン樹脂を成型した物。メラミン樹脂は引張強度などが強いため、細い繊維状することが可能である。 こうして作ったスポンジは繊維が髪よりも細いこともあって細かい所に入り込み汚れを取ってくれる。だから油汚れなどはこれだけでは取れず、洗剤が必要になる。
メラニン樹脂は熱硬化性の樹脂で耐熱性に優れている(150℃程度)ので熱的には安定だが、材料にホルムアルデヒドを使っているので不安があることも確か。対溶剤性も優れているということだが、長時間かけての化学的な変化はまだ未知だと言える。一部の自治体では廃棄などに関して規定設けているところもあったと思う。
さて、これを玩具にしようして良いかだが、落とす汚れが油などでなければまず問題はないと思う。ただ、使っているうちに細かい破片になって玩具についてしまう可能性があり、これがそのままになってしまうと問題になる可能性がある。仮にホルムアルデヒドなどが出てきた場合、玩具にも人体にも良くない。なので、使ったらよく水洗いをして細かい破片が付かないようにした方がいいだろう。