|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

プロローグ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロローグ

内陸に位置し、その三方を深い山に囲まれた羽生田村。

独特の信仰と土着の伝承が根付いているこの村は、そこに住む村人の営みをひっそりと包み込んでいる。

まるで外界からの接触を拒んでいるかのように・・・・・・・。

しかし、いま、村に何かが起きようとしていた。

そして、見えない何かは、見えない線で人々をつなごうとしていた・・・・・・。



メインキャラクター紹介

須田 恭也 :普通、という形容が悲しくも似合ってしまう少年であったが、好奇心の強さから、単身村を訪れ、そして事件に深入りしていく・・・・・・・。


竹内 多聞 :羽生田村で27年ぶりに行われる神祭の情報を聞きつけ、自らの学説を裏ずけようと、生徒である依子とともに村にやってきた。


牧野 慶 :羽生田村の教会の牧師であり、心に弱い部分をもつ青年。村において幼くして分かれた双子の兄弟が存在するらしい。


宮田 司郎 :羽生田村の権威のひとつである見や隊員の若き院長。山に「ある物」を埋めに出かけたところを異変に巻き込まれてしまう。


恩田 理沙 :数日前から連絡の取れない双子の姉、美奈を捜しているさなかに惨事に巻き込まれる。宮田四郎と出会い行動をともにする。


四方田 晴海 :学校行事である「星を見る会」に参加するため、深夜の学校に残っていたところを担任の高遠玲子とともに異変に巻き込まれた。


志村 晃 :27年前羽生田村で起きた災害で家族を失い山にこもっていたが異変後、真実を確かめるためみずから羽生田村へと下りてきた。


前田 知子 :羽生田村に住むごく普通の中学生。些細なところで両親とケンカをし、学校帰りに油を売っていたところを異変に巻き込まれてしまった。


美浜 奈保子 :オカルト番組のリポーター。村で行われる秘祭の潜入取材を試みている最中に、異変に巻き込まれ、一人村を歩き回ることに・・・・・・。

選択肢 投票
アイテム1 (60)
アイテム2 (1)
という風に (0)
カンマで区切って (2)
ね (10)