※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マビノギペットAIについて

ROのホムAIと違って単純なシーケンスのみしか記述できないので、一見簡単そうに見えるのですが、単純に書いただけでは思うようには動いてくれません。
全てはイベント発生からの処理を書けば良いのですが、イベントに対する処理の次に発生するイベントが何なのかを把握しながらシーケンス処理をつなげて行かなければなりません。

色々やってこれまでわかった事。
1.イベントの発生はマスクできない。
2.コマンドのタイムアウトおよびウエイトはイベント処理内のみ有効。
 新しいイベントが入ると全てキャンセルされる。
3.ボルトのチャージ・発射は一コマンドで実行しても二つの処理として扱われる。
4.敵が死んだあとステータスはstopになり、またボルトをチャージすると同じイベントを発生する。
 これは死んだ敵が消滅するまで続く。
 死んだっぽい時はスキルをキャンセルするとベスト。
5.スキル使用判定でボルト系魔法はマナさえあれば常時trueになる。
6.ディフェンス・カウンター・スマッシュなどは何かスキルがチャージされていると必ずfalseになる。
 自分がディフェンス中でも他のスキルを使っているのと同様にディフェンス使用判定はfalseになる。

基本的に状況変化に対してイベントが関係なく発生するのでつなげるタイミングが難しい。
特にペット単独でボルト・カウンターで敵を倒させるなら良いが、主人との共闘は主人が何かをする度にイベントが発生するために、シーケンスをつなぐのが難しい。

こういう問題が多すぎる。
とはいえ、これを何とかしたかった。

と言うことで、主人との共闘を目指したペットAIです。
(これが特徴です。)

1.単独動作では初撃スマッシュからボルト・カウンターで敵を攻撃します。
2.ボルトの種類指定が不要です。(IB/FB/LBなど自動選択)
3.戦闘終了時に主人へヒール。
 (通常攻撃でのフィニッシュ時は除く)
4.主人がスマッシュをチャージするとボルトをプリチャージし主人を追いかけます。
 ボルトのプリチャージをうまく使うには、主人がスマッシュをチャージしたらペットがすぐ近くに寄るので
 それを待ってから敵を攻撃します。
 するとプリチャージしたボルトが発射されます。
 タイミングが狂うとボルトをチャージし直してしまうので、多少練習してください。

ただ、どのAIも共通に言える様にフェイントは苦手です。
マングースは単純で良いのですが、ヌーとかはフェイントが多いので時々攻撃をくらってます。


便利ツール

ガジェット作成練習にスケジューラーガジェットのインストーラーを作ってみました。
これはマビノギwikiなどでHTMLページに張り付けられているものと同じで作者は「mabi手記」サイトのオーナー様です。
マビノギマルチスケジューラ Windows vista/7用ガジェット
↑ここをクリックするとダウンロードウィンドウが出るので「開く」ボタンをクリックするとインストールされます。
インストールされるとガジェット一覧が表示されるので、その中のマビノギマルチスケジューラを選んで追加してください。
※Windows7の場合はインストールしたら即追加されます。

■マビノギマルチスケジューラの作者様のページ
mabi手記
■マビノギマルチスケジューラ本体のダウンロードページ
Mabinogi Multi Scheduler

■その他の問題解決
  • WindowsXPで使いたい
Windows XP でvista/7のsidebarガジェットを動かすにはこちらをみてください。
本物のVistaサイドバー(Windows Sidebar)をWindows XP上で動かす

  • Windowsの64bit版で動作しない
これは動作しているsidebar.exeが64bit版であるためです。
以下の手順で32bit版へ切り替えてください。
Windowsタスクマネージャを起動しプロセスタブを押すとプロセスの一覧がでます。
その中にsidebar.exeがあるので、それをマウスでクリックし、下にある「プロセスの終了」ボタンをクリックし停止させます。
そのあと、エクスプローラーから下記のファイルをクリックして32bit版のsidebar.exeを起動します。
Program Files(x86)\Windows Sidebar\sidebar.exe
一応、私も64bit版を使っていたので切り替えて動作を確認しております。
(以上の情報はマビノギマルチスケジューラ本体のダウンロードページから)