※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東京原発

東京原発
公開:2002年
製作:日本
時間:110分

STAFF

監督:山川元?
脚本:山川元?
助監督:宮城仙雅?
撮影:北澤弘之?
音楽:崎谷健次郎?

CAST

kz感想

東京に原子力発電所を誘致しよう!っていう映画。
地方を犠牲にして首都圏の電気をまかなっているのはおかしいから東京に原発を誘致するんだとか、原発の経済効果がすごいとか、一見納得してしまうような画期的?な原発誘致案と、原子力発電所の知られざる危険を面白楽しく知ることができた。
でも、俺は劇中にでてた新潟の原発の近くに住んでいて、中越地震でもだいぶ揺れたんだけど、あの時本当の事いえば刈羽原発もやばかったんじゃないですか?って小一時間問い詰めたいとこですけどね。東電め。

少なくともあの中越地震の揺れは刈羽原発の想定ガル数を超えていたらしいですよ。あくまでうわさでしかないですけど。
素直に勉強になる映画でした。スケールよりもコンパクトにわかりやすさを重視した面白テイストの典型的な邦画(この映画のような)もこの歳になってようやく丸ごと許容して楽しめるようになりました。

きっと休日前の夜の長い日に見るには絶好の映画じゃないでしょうか。軽く楽しめるいい映画でしたよ。

関連情報

購入情報

東京原発 価格: ¥4,935 (税込)

ゲスト感想

この映画に思い入れがあるゲストの方、ひとことご感想をお願いします。
名前:
コメント: