※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス



弓手の基本

基本ステータス

職業 HP係数 SP係数 所持限界量ボーナス
ノービス 0 1 0
アーチャー 0.5 2 600
ハンター 0.85 4 700
バード&ダンサー 0.75 6 700

  • ハンターのHP係数はローグと同じ、SP係数はアサ、BS、ケミと同じ。

  • 実際のHP=[(基本HP×(100+Vit)÷100+装備補正)×%上昇効果]
  • 実際のSP=[(基本SP×(100+Int)÷100+装備補正)×%上昇効果]


弓手の基本ASPD

職業 素手 短剣 楽器
ノービス 150 135 - -
アーチャー 160 140 130 -
ハンター 160 140 140 -
バード&ダンサー 160 145 135 142.5

  • Aspd=200-(250-Agi-Dex÷4)÷250×(200-基本Aspd)と表される。

  • (250-Agi-Dex÷4)÷250×(200-基本Aspd)の部分を攻撃ディレイといい、
速度ポーションなどのディレイ減少はここに掛かる。
また、50/攻撃ディレイ が1秒間の攻撃回数である。


各ステータス

STR

【 STR5毎にATK+1 】
【 所持量増加、STR1に対し重量限界30増加 】

  • ハンターには基本的に不用なステータス。
STRがあれば弓、矢、回復アイテム等持ち歩けますが、
STRは戦闘に大して影響ないので、AGIやDEXを上げた方が良いです。

  • STR1だとあまり荷物が持てないが、狩場とカプラの往復を増やしてカバーする。
これが職業特性なので慣れること。

  • 初期ステータスのSTR9は「やっちゃった型」ではない。
矢、罠、回復剤を多く持てるので、遠い狩場で30分~1時間多く滞在できるため。
倉庫前でちまちま重量調整することも少ない(でもSTR1が無難)

  • キャラ作成時のSTR,INT関係について
基本的に、STR1,INT9、STR2,INT8、STR9,INT1の3択。
SP回復式変更により、現在はSTR1,INT9、STR2,INT8が一般的。

  • INT14+4(ハンタージョブ補正)等、初期値よりINTを上げるつもりならば、STR1,INT9
INTを一切上げない二極型ならば初期値をSTR2,INT8+4(ハンタージョブ補正)とする事により、
INTが6の倍数丁度に収められSP回復が+2となるので、初期ステータス的にはコレお勧め。
しかし途中で量産(ソロDEX140)へ路線を変更する時に、ポイントが勿体無く感じる危険性を持つ諸刃の剣。


AGI

【 回避率(Flee)の上昇 】
FleeはAGI1に対してFlee 1、及びBLv1に対しFlee 1
Fleeによる回避率は最大で95%
ステータスのFlee○○○ + △△のところの○○○部分
※相手数が3以上に増えると、回避率は10%ずつ低下


【 ASPD(攻撃速度)の上昇 】
ASPD=200-(250-AGI-DEX/4)/250*(200-基本ASPD)
基本ASPD
アーチャー:素手160、短剣140、弓130
ハンター :素手160、短剣140、弓140


  • DEXと共に重要なステータス。
カンストは夢と浪漫、90程度で抑えて余ったポイントを他のステータスに回した方がよい。
但し、鷹師は支援込み状態だとAGIカンストにより最も秒間ダメージを出せる。

  • AGI選択について
    • 欲しいFLEEで決める→AGI装備やベースレベル、各支援も考慮。
    • 必要ステータスポイントの増加→素AGIを81や91で止めるとポイント上有利。
    • 集中力向上の上昇値+1→AGI装備をしない状態での素AGI94、86など。避けDS師ならもっと下で。
    • ASPD→ASPDは小数点以下まで適用されてるので、繰り上がり等は考えなくてもいい

  • 高HitモンスターのいるMAPでは、AGI(FLEE)が高ければ高いほど安定する。
AGIカンスト+AGI装備で対窓手回避70%↑とか対ガゴ回避90%↑とかになると
横湧きされても全然怖くなくなる。

  • スレで出た考察(一部改行編集)

197 名前:(^ー^*)ノ~さん 本日のレス 投稿日:04/02/08 00:40 iL6uSdic

Base95 AGIカンスト-DEX130 の漏れの実感。
ソロだとFLEEが高いことは重要だと思ってカンストしたけど正直FLEE220くらいあればOKな感じ…
現状のSP回復力だと、増えたら罠か速攻で問題ないし。
AGI80台だとBase90台後半でようやくFLEE220↑なので

集中繰り上がりの増える AGI86
ステポイント効率的に AGI91
集中繰り上がりの増える AGI94
それ以上はカンスト AGI99

がいいと思う(装備補正は各自考えてナ)
亀にゃあ最低限必要なFLEE210確保して
属性DS撃ちまくりHPSP回復飲みまくりでガンバればいいかと
それ以上のFLEEはその人のスタイルによるかと

んで問題の亀だが、亀地上ではFLEEはいくらあっても足りないくらいだけど、
充分DEXあれば属性DS速攻で被ダメ減らせるし…
最低でもウサギ95%のFLEE210を確保してしまえばあとは
金をかける&注意するでどうにかなるんでねの。

・先にAGIカンストはいまいち殲滅力が上がらず苦労する これは気長に。
・95以降でもDEX繰り上りがあるのでモチベーション保てるのは良い(つД`)ヨインダヨ
・FLEE230↑は許容量かなりでかくてなかなか熱いぞ(´・ω・`)シナナイヨ?
・ASPD上がるので鷹が飛ぶ(゚∀゚)アヒャ

[追記]
スレ考察以後崑崙パッチが当たり、95%回避flee235な人面桃樹が出たのでカンストの意味がアップ?

[追記の追記]
BLV95↑の量産、DEX装備(ニングロ等)をAGI装備に替えると95%回避になるんで、やっぱAGIカンストいらないぽ。

  • 最大Flee 258 (プリースト支援込み270)
頭:亡者のヘアバンド
s中段:ナイトメアC
武器:雌盜蟲C*4
体:盜蟲C
肩:ウィスパーC
靴:チョンチョンC
アクセサリ:アスレチックブローチ*2(ククレC)
スキル:集中力向上Lv10

  • 最大ASPD 183.6 (プリースト支援込み186.6)
頭:亡者のヘアバンド
s中段:ナイトメアC
武器:雌盜蟲C*4
体:盜蟲C、タイツ
肩:バフォメットJr.C
靴:雄盜蟲C
アクセサリ:アスレチックブローチ*2(ククレC)
アイテム:ハイスピードポーション
スキル:ふくろうの目Lv10、集中力向上Lv10


VIT


【 最大HP、HP回復剤の回復量の上昇 】
HP自然回復は、VIT5の倍数毎、及び最大HP100毎に1の上昇

【 スタン、毒、呪い(持続時間)、沈黙の耐性上昇 】

  • 狩り用キャラのハンターには基本的に不用。

  • 基本的なステータスが完成するBLv90~95以降のデスペナ回避に振るのは「有り」かも知れない。
しかし、微VITは中途半端になりかねないので注意を、振らないなら1固定。
下手にVITに振るより、カエルやプパ等の装備でHP調整したほうがいいかも。

  • GvG用にVITを振るのは有り。
ハンター同士の撃ち合いや、魔法による一撃死はなくなり、生存可能性は増す。
ただし、その場合はGv特化にしてSTR(回復、罠)、INT(罠置き)等も振った方がいいかも。
狩りステとGvステの中途半端な振り方は、覚悟がない場合はオススメできない。

  • GvG用にVITを振るなら、いっそ別にキャラ(ダンサー、バード>ハンター)を作ってしまった方が良いのでは?

  • BOSS特化型としてVITに振る人もいる。(スキル攻撃による一撃死回避)


INT


【 SP量、自然SP回復量の上昇 】
自然SP回復は、6の倍数毎、及びSP100毎に1の上昇

【 攻撃系の罠威力上昇 】

【 ブリッツビートの威力上昇 】
INT2毎、1hitに対し2dmg(5hit=10dmg)

【 MATK・Mdefの上昇 】
MDEF上昇により石化持続時間、凍結持続時間の減少

【 状態異常耐性(睡眠・暗闇・石化) 】
暗闇耐性持続時間は約15~30秒、対象のBLv及びINTで増減
持続時間 = 30 - BLv/10 - INT/15 (sec)

  • アーチャーのスキル「ダブルストレイフィング」は使い勝手が良く、
SP回復をある程度重視することで効率アップに繋げることができる。

  • 最終的なINT値はSP回復を重点に置き、6の倍数に合わせた方がポイントが無駄にならない。
アコライト系の相方がいる場合はブレスでの増加分(INT+10)も考慮し調整する。

  • キャラ作成時のSTR,INT関係について
基本的に、STR1,INT9、STR2,INT8、STR9,INT1の3択。
SP回復式変更により、現在はSTR1,INT9、STR2,INT8が一般的。

  • INT14+4(ハンタージョブ補正)等、初期値よりINTを上げるつもりならば、STR1,INT9
INTを一切上げない二極型ならば初期値をSTR2,INT8+4(ハンタージョブ補正)とする事により、
INTが6の倍数丁度に収められSP回復が+2となるので、初期ステータス的にはコレお勧め。
しかし途中で量産(ソロDEX140)へ路線を変更する時に、
ポイントが勿体無く感じる危険性を持つ諸刃の剣。


DEX


【 弓攻撃力の上昇 】
10毎にATKボーナス

【 攻撃命中率(HIT)の上昇 】
HITはDEX1に対しHIT1、及びBLv1に対しHIT1

【 攻撃系の罠威力上昇 】

【 ブリッツビートの威力上昇 】
DEX10毎、1hitに対し2dmg(5hit=10dmg)

【 ASPD(攻撃速度)の上昇 】
ASPD=200-(250-AGI-DEX/4)/250*(200-基本ASPD)
基本ASPD
アーチャー:素手160、短剣140、弓130
ハンター :素手160、短剣140、弓140


  • 弓手系最重要ステータス(鷹師除く)
とにもかくにも、DEXは上げるべき(鷹師志望等、上げない理由がはっきりしている場合を除く)

  • 弓師系の基本は集中力向上・各種装備込みで140付近

  • Dex140調整装備(Dex97までは確認、Dex98で集中の影響がないかどうか自信がない‥)

素Dex92-フルDex装備で到達可能。望遠鏡の似合うあなたに
素Dex93-ニングロ×2、矢リンゴ、ロッカタイツで人間らしい姿に Full - 望遠鏡
素Dex94-望遠鏡抜きでも+1余るので、店売りタイツ、プパタイツ、蛙タイツ等 Full - 望遠鏡 - ロッカ
素Dex95-Lv89までにDex140到達可/ Lv90以降は鎧が自由に Full - 望遠鏡 - ロッカタイツ
素Dex96-望遠鏡ぬき+3の余裕により、頭装備が自由に Full - 望遠鏡 - 矢リンゴ
素Dex97-望遠鏡ぬき+4の余裕により、常時テレクリ、月光クリ装備可能 Full - 望遠鏡 - ニングロ
素Dex98-頭装備、鎧が自由に Full - 望遠鏡 - 矢リンゴ - ロッカタイツ
素Dex99-アーバレスト使用で頭装備、タイツカード、アクセ1が自由に Full - 望遠鏡 - 矢リンゴ - ロッカ-ニングロ

  • 最大DEX 152 (プリースト支援込み162)
頭:名射手のりんご
頭中段:望遠鏡
武器:ドロップスC*2、アーバレスト
体:ロッカーC、タイツ
アクセサリ:ニンブルグローブ*2(ゼロムC)
スキル:ふくろうの目Lv10、集中力向上Lv10

  • あくまで最大値を求めただけであり、アーバレストに挿すカードは特化カード一択。
ドロップスCを外してもDEX150(160)になります。


LUK


【 ブリッツビートの自動発動率上昇 】
発動率 = 1+LUK×0.3
LUK×0.3や、LUK÷3説もありますが、呪い時に飛んだと報告があった為、1+LUK×0.3が有力。

【 クリティカル率の上昇 】
基本クリティカル値 = 1+LUK×0.3
クリティカル率は敵のLUKにも影響する、実値は以下の通り。
実クリティカル値 = 基本クリティカル値 - 敵LUK×0.2

【 LUK10毎に完全回避率1の上昇 】
完全回避は敵の数に影響されない回避値であり、回避判定はFleeの前。
ステータスのFlee○○○ + △△のところの△△部分
【 状態異常耐性 】
呪い(発動率)、 毒(Vitの1/7or1/15)、スタンの持続時間(Vitの1/3)耐性


  • LUK1だとめったに鷹は飛ばない。
LUKを上げようか迷っている場合は、LUK装備やプリーストスキルのグロリアで試してみるのも悪くない。
ブリッツビート項目に発動率目安を記載

  • AGIが完成する前にLUKを振りすぎるのは止めた方がよい。

  • 鷹師は一見強そうに見えるが、やってる本人は鷹が飛ばないと(´・ω・`)<ションボリ している
あまり夢を見すぎないように。

  • 最大LUK 120(プリースト支援込み150)
頭:ウサギのヘアバンド
武器:ルナティックC*4
体:ポリンC
足:ガラスの靴
アクセサリ:ロザリー*2


job補正

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

Archer job補正


STR+3 / AGI+3 / VIT+1 / INT+2 / DEX+7 / LUK+2

St\JLv 2 6 10 14 18 22 26 30 33 36 38 40 42 44 46 47 49 50
STR - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +2 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3
AGI - - - - - - +1 +1 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +3 +3
VIT - - - - - - - - - - - - - - +1 +1 +1 +1
INT - - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +2 +2 +2
DEX +1 +1 +1 +2 +3 +3 +3 +4 +4 +5 +5 +5 +6 +6 +6 +6 +6 +7
LUK - - - - - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +2 +2 +2 +2 +2

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

Hunter job補正


STR+4 / AGI+6 / VIT+2 / INT+4 / DEX+10 / LUK+4

St\JLv 1 3 4 5 7 8 10 11 12 13 14 15 17 20 21
STR - - - +1 +1 +1 +2 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3
AGI - - - - - - - - +1 +2 +2 +2 +2 +3 +3
VIT - - - - - - - - - - - - +1 +1 +1
INT - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1
DEX +1 +1 +2 +2 +2 +3 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4 +5
LUK - - - - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +2 +2 +2 +2

St\JLv 22 27 29 31 33 34 38 39 41 42 43 44 46 47 49
STR +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4
AGI +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4 +5 +5 +5 +5 +5 +5 +6 +6
VIT +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2
INT +1 +1 +1 +1 +1 +2 +2 +2 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4
DEX +5 +6 +6 +6 +7 +7 +8 +8 +8 +8 +9 +9 +9 +9 +10
LUK +2 +2 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4 +4 +4


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

Sniper job補正


STR+4 / AGI+11 / VIT+3 / INT+5 / DEX+14 / LUK+8

St\JLv 1 2 3 4 5 6 8 10 11 12 14 16 17 20 21
STR - - - - - - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1
AGI - +1 +1 +1 +1 +2 +2 +3 +4 +4 +4 +4 +4 +4 +5
VIT - - - - - - - - - +1 +1 +1 +1 +1 +1
INT - - - - +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +2 +2
DEX +1 +1 +2 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +4 +5 +5 +5
LUK - - - - - - - - - - +1 +1 +1 +1 +1

St\JLv 22 24 25 26 28 30 31 32 33 35 36 38 40 42 43
STR +1 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2
AGI +5 +5 +5 +5 +6 +6 +6 +6 +7 +7 +7 +8 +8 +8 +9
VIT +1 +1 +1 +1 +1 +1 +1 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2
INT +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +2 +3 +3
DEX +6 +6 +6 +7 +7 +8 +8 +8 +8 +9 +9 +9 +10 +10 +10
LUK +1 +1 +2 +2 +2 +2 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4 +4

St\JLv 45 46 48 50 51 54 55 57 58 60 61 62 65 69 70
STR +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4 +4
AGI +9 +9 +10 +10 +10 +10 +10 +10 +11 +11 +11 +11 +11 +11 +11
VIT +2 +2 +2 +2 +2 +2 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3 +3
INT +3 +3 +3 +3 +3 +4 +4 +4 +4 +4 +4 +4 +5 +5 +5
DEX +10 +11 +11 +11 +12 +12 +12 +12 +12 +13 +13 +13 +13 +14 +14
LUK +4 +4 +4 +5 +5 +5 +5 +6 +6 +6 +6 +7 +7 +7 +8