※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スタイル

弓手スレではステータス構成を簡略的に表す為に型名称というのがあります。
しかし、大抵は大まかなステータスの傾向で名付けられている為、
自分がどの型に当てはまるかは判らない方も多くいます。
そういった方々は、自分で考え、近いものを選んでください。
わざわざスレで確認する程の事でもありません。



Hunter

二極、弓師

弓の通常攻撃によるダメージ効率を追究した型。
二極といったら大抵この型を指す。
完成間近になると矢を射る速度が凄い事になり、神速とも呼ばれる。
低~中DEFのモンスターには高ダメージを叩き出すが、高DEFはやや苦手。

AGI - DEX >>>>>>(STR9,INT1)(STR2,INT8)(STR1,INT9)


  • AGIとDEXのみに振り続け、他は初期値。
    装備こそ固定されるが、ソロ時でもDEXを150(DEX99+51)にする事が出来る。
    しかし、ウンバラパッチにより、モンスターのスキル使用率上昇や属性攻撃が大幅強化された為、
    無理にDEX150を維持するよりも140台に抑え、属性服を装備した方が安全。
    既に素DEX99の場合は、矢りんごをウィローC挿し頭装備などにしてポイントを有効利用してください。

  • AGIかDEXを多少抑え、他のステータスを上げた場合は、弓師や二極崩れと呼ばれ、
    抑えるポイント上げ、その分をINT,LUKにまわし、より効率的にポイントを使った場合は、量産となります。

  • 高DEXにより、特化弓コレクションをする価値がある型。
    弓の持ち替えによりサイズ、種族等、敵によって使い分ける事で確殺本数が減り効率が大幅に上がる。
    色々集めたら貧乏になりかねないので、序盤は主要な弓だけ集める。

  • 鷹の援護がほとんど期待出来ず、ひたすら撃ち続けるのみなので矢の消費が非常に激しい。
    確殺本数がある程度決まっている事もあり、人によっては戦闘が単調に感じる事も。

  • 稀に鷹を連れていない二極もいるがその辺は趣味。
    LUK1ではオートブリッツ発動率が1.3%(0.3%との説もあり)しかないが、グロリアを貰うと9%加算される。
    その為、ダメージ期待値を見れば鷹は連れていた方が良い。
    だが、ルートmobへの誤爆防止のため外している人もいる。

  • 二極・弓師タイプはINTが低く、ヒール回復量もMSPも低いので、ヒルクリメインで回復するのはつらい。
    後半はQMCがないとソロはかなり稼ぎにくくなる。
    しかしQMCは高価だし、序盤中盤の未発達ステではQMCを生かせないので、
    6M前後ためる→ヒルクリ買う→6M前後溜める→ヒルクリ売ってQMC買う、という流れが良い(価格は鯖によりけり)
    もちろん、両方持っているにこしたことはない。
    他キャラで使いまわすなどでヒルクリが必要なら、取っておくか、後で買い戻そう。

  • キャラ作成時のSTR,INTについて
    STRがあると多少重量が軽減されるがINTが初期値(1)だと、回復はアイテムかQMCが頼みの綱となってしまう。
    初期値をSTR2,INT8+4(ハンタージョブ補正)とする事により、
    INTが6の倍数丁度に収めらSP回復が+2となるので、初期ステータス的にはコレお勧め。
    しかし、途中でINTを上げる量産や弓鷹へ路線を変更する時に、
    ポイントが勿体無く感じる危険性を持つ諸刃の剣。
    矢の消費量が多いので、STR9で積載量増そうとかいう人には… つ[矢作成] つ[相方・仲間]
    矢筒が実装され、1/4の重さで持ち歩けるようになり楽に。


量産

一番無難な型。
ステータスポイントを効率良く振り、安定性がある。
二極の神速、鷹師のオートブリッツのように特別何かに優れているという点はありません。
しかし、どこへ行っても万能なのが量産の特徴であり、
低~中DEFを始め、高DEFモンスターともある程度戦える汎用型。

AGI90± - DEX90± >>> LUK21+4~31+4 > INT8~22


  • DEXは93を基本に。望遠鏡を外すなら94、リンゴも外すなら97、 html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 となる。
    ※属性鎧が標準装備となったので鎧C(ロッカーC)は除外します。

  • AGIはDEXを初めINTやLUKにポイントを使う為にカンストは控えた方が良い。

  • INTはソロ仕様で素INTとジョブ補正値+4の合計を6の倍数毎丁度に収め、
    プリーストの相方がいる場合はブレス分(INT+10)も考慮し、INTをソロ仕様+2にすると良い。
    スナイパーも同等(10+4+10、16+4+10など)。

  • LUKは5毎にATK+1の補正が付くので、できれば5の倍数で止める。

  • 各種特化弓を初め、QMC、ヒルクリなど主要の装備品はどれも活用出来る。
    装備が揃っていれば戦闘の安定性はかなり高いが、
    全て活用出来る分、全部を揃えるとなるとお金がかかる型でもある。
    とはいえ戦闘に必要な主要装備さえ抑えておけば、とりあえずは問題なし(DBd角、QMCなど)。


弓鷹

ハンタースキル「ブリッツビート」を意識した型。
ブリッツビートは手動ではなく、LUK依存による自動発動の援護。
鷹上位互換として鷹師・鷹匠があり、弓上位互換として量産が挙げられる。
対低~中DEFモンスターは特化弓威力の関係で量産には劣るものの、対高DEFは量産より上。

1.AGI > DEX - LUK > INT
2.AGI > DEX - LUK - INT
3.AGI > DEX > LUK > INT
4.AGI > LUK > DEX > INT

AGIは回避の基本として一定値あるとして、DEX,LUK,INTの関係が人それぞれ。
1.鷹dmgよりも弓,鷹発動を期待しているタイプ
2.弓,鷹発動を抑え、その分鷹dmgを増やすタイプ
3.量産よりで鷹にちょっと期待したタイプ
4.鷹師よりで弓にちょっと期待したタイプ

  • 量産よりもDEXを抑えLUKやINTにステータスを割り当てているので、鷹に期待でき、
    鷹師よりもLUKを抑え、DEXに割り当てているので、弓にも期待できる。
    中途半端と言われがちだが、楽しい…との声多数。

  • 良く言うと鷹も弓も使えて汎用性がある万能型
    悪く言うとどっちつかずで決定打にかける中途半端な型

  • DEX100前後、LUKは大体60を目安に上下するのが一般的。
    数値は人それぞれで、DEX,LUK共に±20~30程度。
    量産や、鷹師との明確な境界線はありません。
    DEXが100より上なら量産の項目を、
    LUKが60より上なら鷹師の項目にも参考程度に目を通して見てください。

  • 鷹師には劣るものの硬い敵にも立ち向かえ、
    DEXを上げているお陰で恐ろしく硬い…というモンスター以外は鷹師よりも殲滅力が高い。
    また、余程Fleeの高いモンスターを相手にしない限り、
    マミーC(HIT+20)は必要なく、基本的にハンターボウ一本だけで十分だが特化弓もある程度扱える。
    しかしQMCを扱うにはDEX不足感が拭えない、
    鷹が良く飛ぶのもQMCを扱うにはデメリットとなり、回復したい時にすぐ回復出来ない。
    その為、回復にはQMCとヒルクリの両方を持っていければ良いのだが、両方揃える場合非常に高価。


鷹師、鷹匠

ハンタースキル「ブリッツビート」の為に最適化された型。
期待するダメージは弓矢ではなく、LUK依存によるブリッツビートの自動発動を主とする。
モンスターを倒す時間は敵DEFに左右されずに鷹の機嫌により左右される。
鷹に己の全てを捧げている為、育成は困難で初心者にはお薦めできない。
鷹を飛ばしてみたい、でも辛いのは嫌という方は、弓鷹がお薦め。

1.AGI - LUK >>>>>>> INT - DEX(初期値±)
2.AGI - LUK > INT > DEX
3.AGI - LUK - INT > DEX

AGIは回避の基本として一定値あるとして、LUK,INTの関係が人それぞれ。
1.AGI,LUK二極、あくまでも鷹発動率に拘ったタイプ(鷹3桁)
2.発動率を抑え、鷹dmgを上げているタイプ(鷹3~4桁)
3.AGI,LUK,INT三点バランス、↑の亜種(鷹4桁)

  • 鷹dmgは一定なので発動率さえあれば高DEFの敵でも普通に戦える。
    しかし、念系モンスターには鷹の攻撃が当たらない為、育成の過程においてGDは避けて通らなければならない。
    また発動率により倒す時間が大きく変わる場合が多々有り、
    確殺時間が決まっていないので戦闘に飽きがこない・・・とも言い切れない。

  • 高LUKの鷹師は完全回避値が高く、ヨーヨーC挿しアクセサリーを装備する事で更なる回避値を求める事も可能。

  • 鷹を飛ばす為にはDEXを抑え、AGI,LUKにポイントを割り当てなければいけない。
    INTを増やすことで鷹ダメが増える。

  • DEXが低いと当然HITも低いので中級~上級モンスター相手では攻撃がMISSになってしまう。

  • 攻撃がMISSだと鷹は一切飛ばないので、HITを確保する為にもQAC,TAXを用意する必要がある。
QAC(ATK29+α、HIT+80)= マミーC(HIT+20)4枚挿しコンポジットボウ
TAX(ATK60+α、HIT+60)= マミーC(HIT+20)3枚挿しクロスボウ

上記HIT不足に続き低DEXにより弓ダメージも低い為、各種特化弓の恩恵が少ない。
弓はQAC,TAX。HITが足りている場合は+7↑ハンターボウでも十分OK。
昔はコボルトクリップ+ソルスケ弓(QCC)でHIT不足でもクリアサみたくクリで当てる事もできたが、
今は敵LUKによりクリ率が減少するので辛くなってしまった。

  • とてつもなく硬いって敵以外は特化弓もそれなりにではあるが有効。
対ガーゴイルに土矢DSで攻撃時(ratorioで計算)
LV95想定(INT9/AGI99)       | +8ハンタ某. |+10ハンタ某  |  +7DBd角  |
純鷹素(DEX9+23/LUK89+13)    |   884~1712 |  924~1860 | 1112~1996 |
純鷹DEX装備(DEX9+31/LUK89+11) | 1088~1812 | 1128~1964 | 1352~2126 |
チョイ振り型(DEX34+26/LUK80+13)   | 1588~2072 | 1628~2224 | 1944~2464 |
 装備の内訳
純鷹素 : うさ耳/ガラス靴/Sロザリオx2
純鷹DEX装備 : うさ耳/ガラス靴/ニングロx2
チョイ振り型 : うさ耳/ガラス靴/Sロザリオx2

agi99+27 dex9+23 int12+4 luk95+5。
対オットーに風矢or風付与(ratorioで計算)
+7(水+動物)角弓の場合   クリダメ675~713 平均与ダメ428 平均戦闘時間6.16秒
+7DBd角弓の場合      クリダメ632~666 平均与ダメ402 平均戦闘時間6.63秒
+7ハンタボウの場合       クリダメ512~539 平均与ダメ320 平均戦闘時間7.58秒

※蛇足※ 
弓と属性相性を合わせると差がそれなりにではあるが出る。が、結局のところ鷹が1,2度多く飛んでくれるかくれないかの差。
通常攻撃と自動鷹がメインな鷹師、鷹匠が特化弓が微妙とか使いこなせないとか言われるのはこのあたりにある。
ぶっちゃけ、弓は+7↑ハンタボウだけでも・・・

  • QMCは使いたくても低DEX+鷹が良く飛ぶ性質上、やはり使い勝手が悪い。
    リカバリーはヒルクリ推奨。

  • 鷹の分散、弓装備時のみオートブリッツ発動、ミス時には発動しない。
    この3点には十分気をつけてください。

  • クリティカル攻撃やサイドワインダーCによるDA時にも鷹は発動する。
    HITが十分に足りているならソルスケ刺しや黒蛇刺しの弓も派手でいい・・・かもしれない。

  • それ以外に必須なもの
    「根性、愛」

  • 鷹ステータス考察
■弓手スレ95の23896の341、その前後より。(多少修正)
レベル99、集中込み覚醒なし。
亡者のヘアバンド,ククレブローチx2,ポリンタイツ,ナイトメア,ガラスの靴,バフォメットJr
ふくろうの目10,ワシの目10,JobLv47

項目 考察結果 素AGI(補支) 素Dex(補支) 素INT(補支) 素Luk(補支)
鷹ダメ最高[支援込み] 850.97 dmg/秒 99(142) 33(70) 34(48) 81(122)
鷹ダメ最高[支援なし] 526.88 dmg/秒 91(121) 25(51) 42(46) 89(100)
鷹発動回数最高[支援なし] 0.6178 回/秒 99(130) 21(47) 1(5) 96(107)
参考:純鷹匠[支援なし] 0.6152 回/秒 99(130) 9(33) 1(5) 99(110)

あとAGIがここから少しでも落ちるとASPD依存率が落ちて、
AGI96DEX21LUK99のタイプが鷹発動回数最大になります(装備次第というコト)。

  • キャラ作成時のステータスについて
    AGI9,INT9,DEX9が良いと思う。
    AGI9を削って最初からLUK9にするのはマゾプレイに拍車かかってます。

  • 鷹が本体であり、ハンターは連れ子
    LUK60辺りからダメージ滝が作れます。

  • 鷹がDEFを無視して固定ダメージを与える事から硬いMob相手に強いと思われがちだが
    実際に二極、量産にダメージ効率で勝る相手は一握りだったりする(フェンダーク、火山ゴーレム、LOD等)。
    硬い相手に強いと思って鷹師を始めるのはお勧め出来ない。
    鷹師というのはあくまで浪漫である。

  • PTプレイ時、多めのINTから来るSP残量を無駄に持て余す悲しい型でもある(集中位しか_| ̄|○)。

  • DEX9(初期値)、LUKカンスト目標の人は、真の鷹匠、純鷹とも呼ばれる。
    しかしLUK99DEX初期値が劇的に強いと言うわけではないのであしからず。


DS師

アーチャースキル「ダブルストレイフィング(DS)」を主要火力とするため最適化した型。
属性DSによる高い火力、少ない矢の消費量(DSの矢消費がきたので微妙)、高いヒルクリの回復量などの利点がある。反面、接敵は即全被弾であり脆く安定性に欠ける。
ソロ性能は中の人次第だが、かなり敷居が高い。アンクルやヒルクリ、QMCなどで回避能力の低さを補う必要がある。
また、矢の消費量は少ないものの、上位狩場ではアンクル用の罠や緊急時の回復アイテムが必要。
PTではプリの支援によりほぼ全攻撃をDSで行うことが出来る。
ただし、常時最大火力であるため、緊急時に殲滅速度を上げることが難しく、沸きに弱い。
低Lvであれば同Lv帯の他タイプよりも高い効率が期待できるが、高Lvになると量産や二極の火力もDS師に迫いつき、
緊急時の瞬間火力(DS連打)ではDS師に勝るようになるため、狩の安定性など総合的に見ればむしろ劣るといえる。

1.DEX > INT > AGI
2.DEX > INT - AGI
3.DEX - INT(別記、罠師項目に記載)

DS師のステータス構成はDEX・INT・AGIから成り、STR・VIT・LUKは原則初期値。
攻撃力を決めるDEXを重点的に上げ、消費SPのためのINT・ASPDのためのAGIを補助的に上げるのが基本的な考え方。

  • DEX > INT > AGI
    • DSの火力を重視したステータス構成。
    • INTを適当なところで止め、ASPD増加を目的としてAGIに振る。基本的にFleeは期待できない。

  • DEX > INT - AGI
    • PT時にSPが過剰にならない程度にINTを削り、その分AGIを上げた構成。避けDS師とも呼ばれる。
    • INTは60前後で、ブレスにあわせて6の倍数+2とする。ブレス、マグニフィカートがあれば常時DSが可能となる。
    • ASPDが高いため殲滅力が上がり、高LVになればある程度のFleeが期待出来る。

  • Tips
    • 脆いDS師は殲滅力が重要。SP消費量を押えるため、最終DEXは140~150。
    • SP装備や属性鎧などの有用性から、DEX140のほうが安定。
    • 特化弓の有用性はハンターで最高レベル。
    • 弓と矢の複雑な持ち替えが出来るかどうかで効率に大きな差が出る。/bmとか使えればやりやすい
    • ソロ狩りにはヒールクリップが必須。
    • アンクルでQMCも使用可能だが、矢が必要となるため微妙。
    • 集中力向上の使用は状況に応じて判断を。もしかしたら その狩場では使わなくても確殺かわらないかも。
    • SPが不足するなら、通常攻撃の併用や4秒座り(手動マニピ)が必要。


罠師

防御ステを代償にINTを極め、高いSP回復力でアクティブスキルを駆使する型。
全アンクルが容易で、且つ自ヒール量も高いため他と異なるソロ性能を有するが、
罠のみでは捌き切れない湧きの激しい場所や無力化が困難な長射程mobは苦手。

INT - DEX
INT > DEX > AGI
INT > DEX > VIT


  • INT - DEX

AGIを上げずにDEXとINTの二極。
防御ステを代償にソロ時のSP回復を早めた構成。
旧時代に圧倒的な殲滅力と赤字を誇ったINT-DEX、INT>DEX罠師の現在でもある。

罠威力は全型中最高であるが、旧時代のように罠をメインで戦う事は稀であり、
ソロ時、PT時は通常攻撃の代わりにDSをメインで使う事になる。

PT時は支援によりINTを120の大台に乗せる事ができる。
SPにはもはや全く困らず、常時BBも可能で威力も全型一。
高DEF、高FLEE、属性混合の狩場などで特に有用。

避ける事を知らない紙装甲。全型中、最も脆い。
どんなにレベルが上がろうと、常に死の危険が付きまとう。

スキル攻撃が主体で矢を消耗する事がなく、持ち歩く矢の数は数本で済む。
ヒールクリップなどによるヒールの回復量が多く、回復剤も殆ど必要としない。
その為、重量問題からはほぼ解放されており、狩場にはいつまでも篭る事ができる。

2004年12月7日発表の修正案にDSやAS等、弓矢系スキルに矢の消費が加わり、
いつまでも狩場に篭る事は辛くなる。

罠師(参考)
かつて地雷直置き連打で圧倒的な殲滅力と赤字を誇った型。
罠の威力とSP回復力を高める為、INTを限界まで上げた型。
更なる罠の威力を求めてDEX、防御面を意識したAGIorVITを上げる例などがある。
(INT-DEX、INT-DEX≧AGIorVIT、INT>AGIorVIT>DEX、INT-AGIorVIT等)
コモドパッチで罠の直置きが不可になり、絶滅の危機を迎えたが、亀島パッチで一部は生存。

  • Int-Agi>Dex(避け罠師)

多少Agiに振ることで回避性能をあげ、複数の敵を巻き込むことにより、
I-D罠師と比較した威力低減を補う型。
他の型と違い、ソロで罠をメインに使えるのが大きな特徴。

装備にかかる初期費用は非常に少なくてすむが、その分通常の狩りに金を使うのでどっこいどっこいか・・・。

あまり敵の数が少ないと罠小数で倒せない。
かといって多いと、どうしても一発は囲まれて攻撃されるので、弓手のdef、MHPでは辛い。
そこが楽しくもあり、悩みどころでもある。


短剣


AGI - STR > DEX


  • 集中力向上での自己強化、防御力無視攻撃(鷹・罠)、アンクル、状態異常罠など
    個々の要素を見れば決して弱くはない。盾を装備できるのもポイント高い。
    しかし弓スキルDS・ASが使えない、自動鷹が飛ばない、長射程を生かせないなど
    ハンター的な特徴がほとんどない。装備や戦い方は他戦闘職の情報サイトを見るといいだろう。
    終盤は攻撃力不足に泣く。

  • 集中力向上を生かすため、AGI型が主流の模様。

  • DEXは必要最低限に押さえないと簡単に弓ダメージが短剣ダメージを上回るので
    サブステータスはINTかLUKに振るという配分も考えられる。

  • その戦い振りから、グリーンベレーと呼ばれることも。

参考


DEX140弓師の実例

Lv.99(素)STR1~8 AGI97 VIT1~8 INT16 DEX98 LUK1
頭装備と鎧が自由になり、ニングロx2だけで集中力向上でDEX140維持可能。
狩場にあわせて属性服と頭装備が自由になるのは大きな利点です。
VITを8にするとベリット靴履くだけでMHPが5628になります。
STRを8にすると特化弓を1種多くもてたり、矢や緊急用回復剤を多くもてるなどのメリットがあります。
更にあわせてウィローキャップやミストレス王冠にするとSPが600を超えSP回復力が向上し、DSも多く打てるようになります。

二極・量産・弓鷹・鷹匠の分類法


韓国量産

弓手スレ27くらいから登場し、ステの構成はAGI>DEX-LUK>INT。
韓国のテストサーバー(サクライ鯖)で定期的にあるリセットに備え、
特化弓など高価な装備に依存せずに成長を望めるステ振りした型を指す。
また、Lv1からLv95ぐらいまで、狩りがスムーズに進むようなステ振りの順番が綿密に決まっていたらしい。
Dex80-Int44の1000鷹はOptimizeProjectさんが由来という噂(ソース不明)

現在の弓鷹に似た構成であるが、
出現当時はSP回復が今よりも非常に遅かった時代なので、
INTにポイントを振る理由が若干、弓鷹とは違うが、
安価に成長出来る型としては、多少ながらも通じるものがある。


  • 注意事項
韓国量産は、コモド前にいわれていた(ある意味)過去の遺物。
コモドパッチ前の状況をピックアップしてみると・・・

1. オートブリッツが素手でも発動し、ダメージが分散しなかった
2. 敵DEFの変更、レイドリックなどは超高DEFで弓ダメが全く通らなかった
3. SP回復公式の変更、常時集中は夢のまた夢だった
4. 覚醒ポーションが存在していなかった

こんな感じです。
当時はEXPが美味しいモンスターは高DEFな場合が多く、
弓で攻撃するよりかは、敵DEF無視の鷹で攻撃した方が成長が早く、
素手鷹など、素手の高ASPDに任せて鷹を飛ばす事も出来たので、鷹の重要度はかなり高かった。

今から韓国量産型を育てるとなると、
INT振りすぎSP余り気味、Hit不足でマミーC必要といった恐れがある。
この懸念に対応すると、現在の弓鷹に近づいていく予感。


  • ステータス
補正込み AGI95-Dex80-Int44-Luk80 が目安。
AGIはカンスト気味で、防御&ASPDで鷹を飛ばし、
DEXは成長過程(アチャ→ハンターJOB31まで)でいるだけなので、素50~60、補正込み80前後。
INTは鷹ダメ上げるため40前後、LUKはメインの攻撃力なため当然60以上。


  • 初出


387 名前:(^ー^*)ノ~さん 投稿日:03/02/14 16:09 ID:Po2oU4Co


鷹を捨て去ったおまいさん達に希望と絶望をプレゼント
これはブレス10、速度増加10、グロリア状態でLv99のときの徘徊と深淵に対するタメージ効率
装備は基本をTCクロスとコボルドクリップ*2
量産型(LUK30程度) 1077.7/1414
韓国量産型(AGI95INT44DEX80LUK80) 1025.2/1342
バランス型(DEXLUK80INT60) 946.9/909.9
AGI-LUK鷹匠 916.6/1132
某サイトの最大効率らしい鷹匠 876.2/1046.9
マシンガン 908.5/1135.7
鷹なしマシンガン 679.5/906.7
それと集中力向上の恩恵が一番高いのはマシンガンだが、量産型でも殆ど同じだけの恩恵を受けられます
やっぱり量産型は量産型
一番強いからこそ量産されるのです…いつかレアが手に入ると信じて…
レアはない場合は鷹匠と韓国量産型が強いですよ
つまり韓国サクライ量産型はリセットをレア入手ができなくても戦えるようになっているステータスです 
マシンガンでも補正込みLUK5だとしても鷹を捨てるのは趣味以外の何物でもないと思う



Sniper

二極、弓師.

ハンター時代と同じく弓の通常攻撃によるダメージ効率を追究した型。
転生前の量産を少しアレンジした無難なタイプ。
低~中DEFのモンスターには高ダメージを叩き出すが、高DEFはやや苦手。

AGI - DEX >>>>>> (STR、INT、VIT、LUK…お好みで)


  • PTやソロでの立ち回りも転生前2極崩れと同じで、スナイパースキルを使うには息切れ気味。
    DEX99&Sタイツ+ニングロx2にTrSでDEX150(JOB60~68)達成可能な為、
    特化弓をアバに拘る必要が無くなる。窓やレイド特化コンポジの使用が可能に。

  • SP回復18でペア監獄、亀地上辺りは充分にスキルを使って戦えるが、
    騎士団、最下層窓手等のスキル使用の激しい狩場ではまだまだ息切れをしてしまい、
    狩場によってはINT不足を感じるのが現状。
    Flee215でPT時にはこの値で満足しているけど、ソロだとFleeが足りてない狩場が多く、
    ソロ狩場を増やす事を考えると220台後半は欲しい。

  • 参考
Base93でDEX96、AGI93、INT16、他1のほぼ二極スナイパ。
このままDEX、AGIカンスト、残りINTの二極予定だけど、城ペアやればどの時間帯でも1M/h↑は確実に出るし、
転生前オーラ量産ハンタだった時よりも間違いなく効率は出ている。
城2でペアの時はフル支援で闇弓でレイドDS3確、ハゲ・アチョは2確。
マニピが入っていればバカ沸きした時以外SPがつらくなることはない。
基本的にASPD早いので、通常撃ちメインで問題なし。2、3匹来た時のみ初撃に#とか。
二極でも最終INT振る余裕はあるから、SP辛いのなら10ちょい振っておけばよい。


量産.

ステータスポイントを効率良く振った型。
ハンター時代と比べると、若干INT多め・LUK低めの傾向にある。
VITやLUK振りは個人の好み。

DEX > AGI > INT(自力DEX150、AGI80~90前後、INT20~40程度、弱LUK・弱VIT)
AGI > DEX > INT(AGIカンスト、DEX130~140、INT20~40程度、弱LUK・弱VIT)


  • DEX99&Sタイツ+ニングロx2にTrS有でDEX150(JOB60~68)
    TrS無の場合はJobLv60と矢林檎に加え、ロッカC若しくは望遠鏡のどちらかが必要。

  • FAの性能のおかげでLUKの必要性は
    通常攻撃時の自動鷹の発動率上昇以外にはさほどないかもしれない。

  • LUKは#のクリ率UPのためだけに上げてるというのは少ないかも。
    通常攻撃のクリ率UP、自動鷹への考慮の方が多分大きい。
    それだけ通常攻撃の比率はソロでもPTでも高い。


弓鷹.

鷹による自動支援攻撃「ブリッツビート」を考慮した型なのはハンター時代と変わらない。
転生時ボーナスポイントをDEXに回せることでハンター時代よりも殲滅力が上がり、
特化弓も使いこなせるようになった。
AGIはカンスト気味でLUKは60前後、DEXは130前後が目安?

AGI > DEX > LUK > INT(AGIカンスト、DEX130程度、INT20~40程度、LUK60程度)


  • 基本的にはハンター時代とほぼ変わらない。JOB補正で多少ASPDが速くなったぐらい。


鷹師、鷹匠.

ハンター時代と同じくハンタースキル「ブリッツビート」の為に最適化された型。
ハンター時代とは異なる点を挙げるとしたら、スナイパースキル「トゥルーサイト」を使用することで
不足気味だったHITが補えるようになったくらいか。
LUK依存によるブリッツビートの自動発動を主とするのでLUK値は60↑が望ましいが、INTとDEXの値はお好み。
DEXが高めならスナイパースタイルの弓鷹も参照すると良い。

AGI - LUK >>>>>>> INT - DEX(AGIカンスト、LUK60↑、INTとDEXはお好み)
AGI - LUK > INT > DEX
AGI - LUK - INT > DEX


  • スナイパーでの鷹匠は常時TrSで各種ステータスやHIT、自動鷹発動率をUPさせるのが基本。


DS師.

ハンター時代と同じくアーチャースキル「ダブルストレイフィング」を主要火力とするため最適化した型。
多少余裕のあるステータスポイントをAGIやVITに振ることで狩りの安定力は増した。
スナイパースキル「ファルコンアサルト」も使いこなせる?(情報求む)。

DEX > INT > (AGI、VIT)
DEX > (AGI、VIT) > INT


  • スナイパースキル「シャープシューティング」や「ファルコンアサルト」が強力なスキルなので、
    DSに特化したスナイパーはあまり見かけない。
  • Base91Job60でD99I52残りAGIのプチDS師です。ミス王冠装備でもDEX装備でD160いけるので威力も十分。
    お城2や下窓のペア狩では常時スキル使用でもSP切れになることは殆ど無くなかなか使いやすくなったかと思います。
    ただ、ソロ時のFLEE不足は相変わらずなのでお察しくだs(ry

余談ですが、LAFAで12k出て本1発なのでたまに便利


FA師、罠師

スナイパースキル「ファルコンアサルト」の威力を追い求める型。
ソロ時では豊富なINTとDEXによって、DS主力の狩りも可能。
さらにここぞという時のFAの威力は頼りになるだろう。
但しFAの消費SPと事後ディレイから、ソロ時においてFAを主力とする狩りは難しい。
ペアやトリオにおいてより真価が発揮される型と言えるだろう。

INT > DEX


  • 勿論紙装甲であるのは言うまでも無い。
    場合によっては、盾+短剣というスタイルでFAやBB主力で戦う狩りも有るかもしれない。

  • Lv70、DEX60INT85(いずれも補正無し)時でソリッドタートルがLAFA1確。