作品別用語集 - アイマスプロ野球


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



■アイマスプロ野球 - 実況パワフルプロ野球


  • 本作は、『実況パワフルプロ野球15』を題材にした、京都Pによるアイマス架空戦記である。
  • 2008年当時の球界を舞台としているので、球団名や所属選手等が現在と違っている場合があるので、注意されたし。


■あらすじ


  • アイドル(+小鳥)のみの野球部を面白半分に結成させた、野球好きの社長とP。
  • すると、都市対抗野球大会と日本選手権大会の「社会人野球二冠」を獲得。
  • それを受け、2008年からアイドル11名+小鳥をプロ野球選手として12球団に1人ずつ所属させる事を発表した社長。
  • 果たして、彼女達はプロ野球でも活躍できるのか?そして、優勝の行方や如何に……?


■登場人物


  • 実在する選手の項目は、割愛するので悪しからず……。
  • 選手の能力データは、飽くまでも初期値なので、注意されたし。

◆765プロメンバーの選手

天海春香

  • 「かつての守護神(ΘщΘ)を髣髴とさせる劇場型ストッパー」という事で千葉ロッテマリーンズに入団。
    • コバマサの様に安定性に欠けるから」という理由もある。
  • 実況アナやウグイス嬢による「アマミ」のイントネーションが独特。(っつーか、パワプロだとこれが普通?)
+能力等
背番号 右投右打 最高球速 コントロール スタミナ
15 投手 オーバースロー 150km/h C136 D75
ツーシーム、フォーク5
安定度2、意外性、対強打者
応援歌 不明
  • かつての大投手であったOBの村田兆治を髣髴とさせる、マサカリ投法のクローザー。
    • 何と、彼女のマサカリ投法には、村田本人の直伝だとか……。
  • 最大の武器はストレートで、フォークは見せ球らしい。強打者にはとことん強い。
  • 防御率は高いが、バッティングは苦手らしく、打席には立たない。
  • 視聴者が期待していた炎上は見受けられなかったが、16話で初被弾。更に12回裏、2四球で走者を二人出したところでケガの為降板、後続が打たれ、敗戦投手となった。
  • 自分が登板しそうな試合でその出番がなくなると、残念らしい。
初登板 3/25(7)対ソフトバンク
初セーブ
初ヒロイン 7/15(34前)対オリックス 2点差を守り切る好リリーフ
ケガ情報 4/26(16)対ソフトバンク 12回裏に肘の痛みを訴え降板
幸い軽症で、一日休めば治るとの事
7/23(36)対日本ハム 9回裏に坪井の打球がグラブに当たり、大事をとって試合を休む事に
39話のオールスター戦で復帰

如月千早

  • 福岡県に千早駅(鹿児島本線)及び西鉄千早駅(西鉄貝塚線)があるとの理由で、福岡ソフトバンクホークスに入団。
    • 因みに、JR千早駅は門司港駅から72キロ地点にあり、ホームに72キロポストが立っている……。
  • 打撃力のある外野手。但し背番号は……。あと主砲涙目www。
  • やはりと言うか何と言うか……「ミンゴス成分」が多目で、やよいの事になると冷静でなくなる。
  • 実況アナやウグイス嬢からは名前を呼ばれなかったが、39話のオールスター戦では「チハラ」と呼ばれている。
+能力等
背番号 左投左打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
72 外野手・捕手 3 A14 A147 B12 C11 C10 C10
走塁4、四番、チームプレイ
応援歌 『目が逢う瞬間』
  • 特殊能力が認められ(?)、開幕より4番に座るが、開幕2戦目で岩隈(E)に死球を受けてから途端に攻守に亘って不調に陥ってしまう。それ以降も、死球を受けてしまう事が結構多い。
  • しかし、王監督の親身なアドバイスにより、打撃面では徐々に調子を取り戻している。
  • ただリード面では未だ闇の中であり、好リードを見せるとバットは湿り、打撃が好調だとリードがお粗末に……。
  • 16話から外野手に転向。杉内登板時に於いては捕手だったが、5/31の巨人戦で負けた為バッテリーを解消。しかしそれ以降も時々、捕手として起用される事もある。場合によっては指名打者にもなる。
  • 24話前半で初めて1番に起用され、逆転打を放ちヒーローに。以降は1番が定位置となる。
  • なんだかんだでよく打ってはいるが、なかなかチームの勝利には結びついていない。
  • 12人の中では、最もドラマチックな選手かもしれない……。
初出場 3/20(5)対楽天
初安打 5回二死あずさからの勝ち越し右中二塁打
初打点
初ヒロイン
初HR 3/30(8前)対西武 石井一からライト方向への先制2ランHR
10号HR 5/29(24後)対横浜 吉見から失投を逃さず、ライトへ先頭打者HR
ケガ情報 8/28(47前)対オリックス 「肩を痛めて全治2週間」と報じられたが、詳細は不明

萩原雪歩

+能力等
背番号 左投左打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
7 外野手 4 B12 A144 C10 D8 D9 E7
対左打者5、流し打ち、ムード
応援歌 『Kosmos,Cosmos』
  • キャンプの時に李炳圭からライバル視されるも、実力で「3番中堅」のポジションを奪う。
    • 後半戦に入る頃には、互いに実力を認め合う様になった。
  • ここぞ!という場面で最大の頑張りを見せてくれているのか、脅威のヒーローインタビュー率を誇っている。
  • 曰く「ボールを芯に当てる事だけを意識してます」。
  • 中日のメンバーには慣れたが、他球団の男性選手は未だ怖いらしい。それ故、能力的には問題ないにも拘らず、盗塁が苦手だったりする。
  • やはり、スコップの召喚能力は健在。球場に穴を掘る事も、少なくない。
  • 阪神(っつーか真)と、クライマックスシリーズで戦いたがっている。
初安打 3/27(7)対広島 ルイスから中前へ
初打点 3/29(8前)対広島 大竹から初球打ち、センターへの3ランHR
初HR
初ヒロイン
連続出塁 4/24(15後)対阪神 開幕からの19試合連続記録が途切れる
10号HR 4/26(16後)対ヤクルト 林昌勇よりレフト方向へ
20号HR 5/17(22後)対横浜 土肥から左中間スタンドへ先制3ランHR
30号HR 7/11(33後)対ヤクルト 石川から右中間スタンドへ2ランHR
しかし、試合は負けた
40号HR 8/6(41)対ヤクルト 加藤からライトスタンドへソロHR
しかし、試合は負けた
50号HR 8/21(45後)対横浜 川村からレフトスタンドへ
3者連続HRの2人目
ケガ情報 6/11(27前)対ソフトバンク 試合終了後、肘痛の為病院へ
全治2週間と診断され、交流戦後の6/27(29話後半)に復帰

高槻やよい

  • 赤貧 弟の名前が「ミスター赤ヘル」こと山本浩二と同じ「コウジ」だからとの理由で、広島東洋カープに入団。社長曰く「イメージがぴったり」。
  • 俊足巧打の二塁手。基本的にはサードだが、ファーストもこなす。
  • 最初の予定では背番号は4だったが、7に変更。
  • キャンプの際に初めて乗った飛行機に興奮していた。公式設定の高所恐怖症は、飛行機だと平気なのか、設定自体が存在しないのかは不明。
  • 39話のオールスター戦では、実況アナやウグイス嬢に「アカツキ」と呼ばれている。
+能力等
背番号 右投左打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
7 二塁手・一塁手・三塁手 2 A15 C98 A15 B13 B12 D8
対左打者5
応援歌 『キラメキラリ』
  • チーム随一の俊足を武器に、チームのリードオフマンに大抜擢される。
  • しかし、アイドルの中では一番プロの壁にぶち当たった野手で、2番や8番と打順をさまよう事に……。
  • 4月中盤から打撃が復調しはじめ、マルチヒットも記録する等、序盤の不振を巻き返している。
  • 14話ではブラウン監督に「もっと積極的に盗塁をするように」とのアドバイスを受けた。
    • 今後その球界随一の快足を活かした走塁での活躍が期待される。
初安打 3/27(7)対中日 川上から左前へ
初盗塁 上記安打で出塁した直後に二盗成功
初HR 4/9(11後)対ヤクルト 由規からライトポール際へのソロHR
初打点
初ヒロイン 4/11(12後)対中日 9回裏のサヨナラタイムリー

秋月律子

+能力等
背番号 右投右打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
27 捕手 3 B12 A154 B12 C10 D8 C10
プルヒッター
応援歌 『いっぱいいっぱい』
  • 打撃を買われ、レギュラーマスクを務める。
  • 開幕戦では猛打賞等、開幕から大車輪の活躍を見せているが、打撃が下降線を描くに連れチームも失速。9連敗を喫してしまい、リーグ最下位が定位置に。
初安打 3/27(7)対巨人 伊織より中前へ
初打点 西村より左前へ運ぶ
初ヒロイン 4/27(16後)対中日 4回裏の勝ち越しHR
この試合でHRを2本打った
初HR 3/30(8前)対巨人 西村よりレフト方向へのソロHR
10号HR 6/15(27後)対日本ハム スウィーニーから左中間スタンドへ2ランHR
20号HR 8/13(43後)対横浜 横山からセンター方向へ2ランHR
ケガ情報 8/17(44後)対中日 腰痛で、様子見の登録抹消、全治1週間
8/27(47後)の対広島戦で復帰(HRのオマケ付)

三浦あずさ

  • 東北楽天ゴールデンイーグルス所属。楽天が選ばれた理由は特に挙げられていない。
    • 「監督が最年長だから」や「かつての近鉄の消滅を受けて結成されたチームという事で『牛=あずさ』」等の説がある。
  • 手薄な先発の穴を埋める、サイドスローのサウスポー。
  • 威圧感&尻上がり持ち。
+能力等
背番号 左投左打 最高球速 コントロール スタミナ
19 投手 サイドスロー 142km/h C141 B144
スライダー1、フォーク1、シュート5
尻上がり、威圧感、牽制
応援歌 『隣に…』
  • 野村監督の期待を背負い開幕投手の名誉を受ける。
    • 打線の援護に恵まれず、3試合登板で勝ち星無し。野村監督から中継ぎ降格を示唆される。
  • その後1勝はしたものの、6/6(26話前半)の横浜戦で6敗目を喫し、先発ローテから外される。
  • 27話前半のヤクルト戦で初の中継ぎ登板となり、山崎のサヨナラで勝利投手に。それ以降は、割と安定している。
  • 48話、防御率0.45、2勝5セーブを記録し、8月の月間MVPを受賞。
初登板 3/20(5)対ソフトバンク 5回1/3に、4失点で敗戦投手
初勝利 5/15(21前)対オリックス 6回3安打無四球1失点で勝利投手に
失点はカブレラの一発
初ヒロイン
初ホールド 6/17(28前)対阪神
初セーブ 8/21(45前)対オリックス
ケガ情報 4/26(16前)対日本ハム 8回表に降板後、肘のケガが判明
全治2週間と診断されリハビリ
2軍の復帰戦を経て、5/13(21話前半)に1軍復帰

水瀬伊織

  • 「ジャビット=うさぎ=いおりん」と「金持ち球団だから」との理由で、読売ジャイアンツに入団。
  • キレのいいカーブを武器とする、勝ちに恵まれたスターター。
  • 最初の予定では、背番号はまさかの永久欠番だったが、18に変更。
  • オリックスが所有する2つの球場の片方を買い取って、自分専用の球場にしようとか考えている……(どこまで本気かは不明)。
  • 39話のオールスター戦では、実況アナやウグイス嬢に「ミズセ」と呼ばれている。
+能力等
背番号 左投左打 最高球速 コントロール スタミナ
18 投手 オーバースロー 147km/h C143 B114
スライダー1、カーブ6
キレ4、逃げ球、勝ち運、クロスファイヤー
応援歌 『フタリの記憶』
  • 投手コーチの尾花に「二階から落ちる」と評されるカーブを武器に、名だたる投手を差し置いて開幕投手に抜擢された。
  • しかし、打線の援護が得られず勝ち星がなく、3試合目でようやく初勝利を挙げる。
  • 何故か、真や律子等、アイドルを苦手にしている模様。しかし、真が「一番のライバル」と認める投手でもある。
  • 打席では、バントが多い。
  • ピッカリ投法とか言うな!!
初登板 3/27(7)対ヤクルト 6回1/3に、4失点で敗戦投手
初勝利 4/11(12後)対ヤクルト 7回2失点で勝利投手
失点はカーブを見切った律子の2ランHR
初ヒロイン 高橋由伸がお立ち台へ呼んだ
初完封 5/15(21後)対横浜 後半、疲れのため失投が目立ったが、悉く守備の正面に
運をも味方につけ見事5安打完封勝利
初安打 5/29(24後)対楽天 有銘からセンター前。因みに、この日はあずさとの初のアイドル先発対決
伊織はプロ2度目の完封勝利を収めた
ケガ情報 4/19(14後)対広島 7回裏に肘の痛みを訴え降板
1失点で勝利するも、2週間前後2軍でリハビリに
2軍の復帰戦を経て5/1(17話後半)に1軍復帰
7/3(30後)対ヤクルト 4回表に飯原のピッチャーライナーを受け損ねて負傷
5回裏でフランシスに本塁打を打たれたところで倒れて降板
暫くオフ扱いの後、7/9(32話後半)に復帰
7/15(34後)対中日 7回表に肘の痛みを訴え降板
試合後、勝利投手として受けたインタビューでは大事はないと説明
暫くオフ扱いの後、7/21(36話後半)に復帰

菊地真

  • 当時全く調子の上がらなかった5番打者今岡誠と同じ名前という事で、阪神タイガースに入団。
  • 一塁手。
  • 以前仕事で、京都Pと一緒に(観戦に?)行った事があるらしい。
  • 当初の設定では背番号は3だったが、後に29に変更。元々29の小嶋は、67になった。
+能力等
背番号 右投右打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
29 一塁手・遊撃手 4 B12 A145 B12 D9 D8 E7
パワーヒッター、四番
応援歌 『迷走Mind』
  • 不動の主砲・金本を差し置いて、開幕4番スタメンという快挙。
    • しかしそんなプレッシャーを物ともせず、HR王争いのトップに君臨。
  • チームの得点源として貢献しているのは確かだが、打撃傾向は「凡打」か「本塁打」の二択と言える。
    • 本人は本塁打を意識してはおらず、芯に当てる事を狙っているだけとの事。
    • あずさによれば、力でなく技で打っているらしい。
  • バッティングは、林威助を参考にしているらしい。
  • 不調表示が出ていてもお構いなしに、HRを量産する事が多い。
  • 足は速いが、盗塁に自信がないとの事。
  • オールスターのファン投票では、2位を獲得。
  • 曰く「一番のライバルは伊織」。
初安打 3/27(7)対横浜 三浦から右二
初HR 桑原から
初打点
初ヒロイン 4/5(10後)対巨人 6回表の先制弾
10号HR 4/11(12後)対横浜 吉見から右方向へソロ
20号HR 4/24(15後)対中日 鈴木からセンターへ
因みに、この日は5打数5安打内3HRの大活躍
30号HR 5/13(21後)対広島 青木勇からバックスクリーン横へ
40号HR 5/29(24後)対ロッテ 大嶺から左方向へ先制HR
前日のヒロインでのHR宣言を有言実行
連日のヒロインとなった
50号HR 6/21(28後)対日本ハム ダルビッシュから、バックスクリーン横へ先制ソロHR
60号HR 7/17(34後)対ヤクルト 鎌田からライトスタンドへソロHR
70号HR 8/26(47後)対中日 チェンから右中間スタンドへソロHR
3打席連続HRの3本目
ケガ情報 7/28(38)対ヤクルト 試合終了後、岡田監督が異常を察知、突き指で1週間休みを言い渡された
39話のオールスターには出場したが、それ以降は暫く登録抹消、復帰は8/12(43話後編)

双海亜美

+能力等
背番号 右投左打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
6 遊撃手・二塁手 2 A14 B113 A14 B13 B12 B13
対左打者5
応援歌 『スタトスタ
  • 不動のレギュラーであった選手会長・金子誠からポジションを奪い、「3番遊撃」に座る。
  • しかも、開幕からコンスタントに活躍を見せている。
初安打 3/20(5)対ロッテ 高木から右中本
初HR
初打点
初ヒロイン 4/13(12前)対ロッテ 6回表の先制打

双海真美

  • オリックス・バファローズ所属。オリックスが選ばれた理由は特になかった。
    • 「双海青波オリックス」という理由が後付された。
  • 亜美には劣るが、こちらも三拍子揃った二塁手。
  • 本作に於いては、亜美の影武者的扱いではない。
+能力等
背番号 右投左打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
4 二塁手・遊撃手 2 B13 C109 B12 C10 C10 D9
ヘッドスライディング
応援歌 『スタトスタ
  • 開幕から「3番二塁」のポジションを掴む。
  • オリックスが誇る助っ人トリオ(4番ローズ、5番カブレラ、6番ラロッカ)に繋ぐのが役割。
  • こちらも亜美の活躍に乗じる様に、ヒットを積み重ねている。
  • オールスターのファン投票で、1位を獲得したらしい。
初安打 3/20(5)対西武 涌井から右前へ
初打点 3/26(7)対楽天
初HR 4/8(11前)対ソフトバンク 大場よりライト方向へソロHR
初ヒロイン 4/9(11前)対ソフトバンク 3回表の勝ち越し打

星井美希

  • 井美希」だからとの理由で、横浜ベイスターズに入団。
  • 強打者なのにバント職人のスキルを持つ外野手。
  • 39話のオールスター戦から、実況アナやウグイス嬢に「ミキ」と呼ばれている。
  • 試合で勝つと、京都Pにおにぎりを貰えるらしい。
+能力等
背番号 右投左打 弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 エラー回避
4 外野手・二塁手 4 C11 A146 B12 D8 D9 E7
バント職人、満塁男
応援歌 『ふるふるフューチャー☆』
  • 3番中堅で開幕スタメン。
  • 波はあるものの、HRを含む4安打を記録する等、活躍を見せている。
  • 打法は、京都Pが見ていた試合に出ていたローズの打法を見て、「面白そう」と思って真似した……らしい。
    • そのフォームは、ローズ本人が見て驚く程似ているとか……。
  • 特製おにぎりは、チームのメンバー達に好評。「おにぎりを美味しく作れば、バランス感覚とか身に付く」と主張。
  • 何故かおにぎり1年分を賭けて、吉村と本塁打の本数を競っている。
  • 鉄平の事を「おにぎりマスター」と尊敬しており、交流戦では鉄平に「具なしおにぎり」の極意を教わりに行った。
    • しかも、教わって作った具なしおにぎりは、普段感情を表に出さない鉄平がハイテンションになる程の高評価を得た。
  • 潮の香りが好きで、ドームでない海の近くの球場だと特に調子が良い。
  • デイゲームの強い日差しが苦手で、サングラスをかけて試合に臨む事も……。
初安打 3/27(7)対阪神 安藤から左中二
初打点 4/1(9後)対ヤクルト 村中からソロHR
この日は2本HRを打った
初HR
初ヒロイン
10号HR 4/26(16後)対広島 前田健よりライト方向へ
20号HR 5/28(24後)対ソフトバンク 三瀬から右方向へのソロ
30号HR 5/28(31後)対阪神 橋本からセンターへの3ランHR
しかし、試合は負けた
40号HR 8/12(43後)対ヤクルト 林からレフトへのソロ
しかも、この日はHR4本
50号HR 8/2(47後)対巨人 内海から右中間スタンドへ先制打ソロHR
3打席連続HRの3本目
ケガ情報 7/13(33後)対巨人 「打撲で全治1週間」と報じられたが詳細不明
暫くの間登録抹消され、7/25(37話後半)に復帰

音無小鳥

  • 埼玉西武ライオンズ所属。入団理由は特に挙げられていない。
  • ジャイロボールを操り、凡打の山を築くタフネスセットアッパー。
  • 背番号は正捕手から強奪?
  • 所属が決まったチームを「西鉄ライオンズ」(埼玉西武の前身)と言ったり、キャンプ時にスタッフや選手を妄想の材料にしたり、早くも本領発揮と言ったところか。
  • また所属する西武では2ch野球板に於いて一部中継ぎ陣(通称:俺達)が「○○者」(「大沼=沼者」等)と呼ばれており、その流れから「鳥者」と呼ぶファンもいる。
  • 実況アナやウグイス嬢は、名前を呼ばない。
+能力等
背番号 左投左打 最高球速 コントロール スタミナ
27 投手 スリークォーター 144km/h C139 D71
ムービングファスト、カットボール1、スクリュー5
ジャイロボール、打たれ強さ4、キレ4、回復5、尻上がり
応援歌 不明
  • 開幕からマウンドに立ち、いま一つ中継ぎが不安だった西武には欠かせない、頼れるセットアッパーとして君臨。
  • 4/8から3日間、故障のグラマンに代わってストッパーを務める事に。
    • グラマン復帰後は、ロングリリーフも可能な頼れるセットアッパーに戻る。
    • あずさ曰く「ストレートがストレートじゃない感じ」。
  • 余談だが、小鳥登板の際、決まって二塁手の片岡が攻守にハッスル。
    • ……と思ったら、今度は遊撃手の中島がハッスル。
  • 「守備の野手と一体になり零封攻撃で野手が決勝点をもぎ取る」構図は、さしずめ「勝利を呼ぶ鳥」といったところか。
    • 炎上する時はとことん燃えるので、抑えてるイメージの割に防御率は悪い。
  • 滞っている事務の仕事を理由に、社長の判断で2軍に落とされる事がある(ゲーム的には、謎のCPU処理)。
    • 仕事の合間を縫ってベンチに現れたり、試合に出れない鬱憤を晴らそうと時空を曲げたり(?)した。
  • 西武の若手選手を次々に毒牙(?)にかけ、ハイボールヒッターを量産。
    • しかも手を出された選手は悉く活躍し、サブタイトルにまで『小鳥軍団』という言葉が付いた。
    • 小鳥軍団のメンバーには中島涌井片岡がいるが、偶然にも3人共2009年WBC選出メンバーだったりする。
初登板 3/20(5)対オリックス 7回二死から
初ホールド 3/22(6)対オリックス
初セーブ 3/30(8前)対ソフトバンク
初勝利 4/6(10前)対楽天 10回から登板、その裏のサヨナラにて
初ヒロイン 8/10(42)対日本ハム 無失点の好投
2軍に降格 5/20(23前) 事務仕事に専念させる為、社長の独断交渉によるもの
2軍復帰戦を経て6/1(25話)で1軍復帰
6/21(28後) (事務仕事的な意味で)765プロの危機の為
7/2(30話)で1軍復帰

各アイドルの成績

  • 第22話までの成績はPage.2を、第23話以降の成績はPage3を参照。

◆架空の外国人選手


◆その他

社長

  • 765プロの社長。
  • 野球好きが高じて、事務所の女性陣で野球チームを結成させた張本人。
  • チームが「社会人野球二冠」を獲得した事で、メンバー12名を1人ずつ12球団に振り分けて入団させ、選手として戦わせる事を発表。
  • しかし、小鳥と律子が事務所にいない為に、事務の仕事が滞っているらしい。
+ネタバレ注意
  • 独断交渉で小鳥を2軍に降格させ、事務の仕事をさせる事がある。

京都P

  • 765プロのプロデューサー。
  • 緑色の京都府頭に白抜きの“P”の文字が特徴で、右京区の辺りがオレンジ色。
  • 社長と同じく野球好きで、765プロの野球チーム化に一役買っていたらしい。
  • 開幕戦以降は、解説者的立場に……。
  • あまり知らされていない2軍戦出場アイドルの情報を察知できるのは、流石はプロデューサー(っつーか、作者だし……)。
  • 各回の最後にある、反省部屋という編集後記コーナーに出演する。44話のみ、本編終了後の球界情報コーナーも担当。
  • 井川はるかP製作の『実況765プロ野球 激闘編』では、プリンセス杯の解説役として登場した。

ちびあずさ


GBRP

  • 本作のタイトルロゴを、京都Pに提供している。
  • 7話のセ・リーグ開幕戦では、『アミオネアSP』記念として、巨人のユニフォームを着て登場。……巨人ファンらしい。
  • アイマスキャラでは律子が好きだが、ヤクルトを応援してくれないからと、律子を怒らせてしまった。

小日向美穂



■ 特別編・番外編


復帰戦

  • ケガから復帰した伊織やあずさ、事務仕事から解放された小鳥が出場する、2軍の試合の様子。

ダイジェスト+選手名鑑

  • 10話毎に、キャンプの様子や試合を振り返り、各球団の選手を紹介する。

アイマスプロ野球 vs 実況765プロ野球 交流戦

  • 井川はるかP製作の『実況765プロ野球 激闘編』に登場する765エンジェルスが、過去の対戦相手やプリンセス杯出場チームからの助っ人を連れて現れた。
  • 12球団に分かれたアイドル12名も、多くのプロ野球選手を助っ人に、オールセントラルとして765エンジェルスと戦う事に……。
  • 当然、同キャラ対決の行方も、気になるところ。
  • 残念ながら、何か重大なミスがあったとかで、第二試合は配信停止。
    • ……何故か現在は、この交流戦関係の動画の殆どが非表示になっている。

■スタッフ他

製作

  • 京都P(ブログ『京都のマスりませんか?』)
    • 本編にも、京都府頭のプロデューサーとして登場している。
    • 本籍は京都府だが、滋賀県に住んでいた。後に京都に引っ越したが、現在は東京在住だという説もある。
    • 試合に関して、各チームのオーダー以外はCOM任せとの事。
    • 画は描けないらしく、アイキャッチ用イラスト不足に悩んでいる。
    • 言うまでもないが、野球好き。
      • 阪神のファンらしいが、今年(当時2008年)は諸事情により広島を応援しているらしい。
    • 野球以外では、お笑いと鉄道が好き。
    • 好きな食べ物は肉、納豆、ひじき、秋刀魚、牡蠣等。

タイトルロゴ


OP

Faze to love 京都P 歌:橋本みゆき ~24話
歌:橋本みゆき
聖ジェルノンP (ブログ『聖Pの職員室』)
6話のみ
Go For It! 京都P
もう、ダメP
   (ブログ『もう、ダメPの、ひとりでできますん!』)
GRANRODEO 25話~
歌:由々(ブログ『ゆゆりずむ』)
Mix:あたりめP(ブログ『ヾ(あ゚ ω゚ P)ノ』)
34話のみ

アイキャッチ

ともきP 20話 pixiv・ブログ『世捨人な漫画描き
∀氏 11~20話ダイジェスト+選手名鑑、23話 pixiv・サイト『馬鹿は走ってHIGHになる
ひろぽんP 21話、25話前半、26話 pixiv・ブログ『ひろぽんオンライン
(18禁要素やや多し 注意)
山城氏 22話、28話、39話
21~30話ダイジェスト+選手名鑑
pixiv・ブログ『月間第一艦隊第二戦隊
kirP 24話 pixivmixi・zoome『林と書いて双木と読む
h氏 25話後半 pixiv・ブログ『えかきうた
まっつP 27話 pixiv・ブログ『765プロ Twin-Crew Star★☆事業部
YU-TOP 29話 pixiv
名も無きアイマスプロ野球のファン 30話
春秋氏 31話
とくさ氏 32話 pixiv・ブログ『一日一傷
かなめ氏 33話
TNK氏 34話、48話
3306氏 35話、45話
ラッキーナンバー(きみいしほ)氏 36話、44話 pixiv
きんばら1099(nkkz)氏 37話 pixiv
サイト『中野金山採掘場
中野金山採掘場2
中野金山第3採掘場
(18禁要素多し 注意)
おきた れい氏 39話、42話
かいんP 40話 pixivmixi
やっくんmk-2氏 41話、47話 pixiv・サイト『Hit-point1
花和尚。氏 43話
妹魂P 46話 pixiv・サイト『妹魂Pのお兄ちゃん奮闘記

アイキャッチ音声の謎技術


応援歌作成


山井のサングラス

  • もう、ダメP

スペシャルサンクス



  • 伊織の背番号は18番(因みに準永久欠番扱い)に変わってますよ。 -- 島倉千代大海 (2008-11-27 22:11:13)
  • 投手の成績、失点の数おかしくね? -- 名無しさん (2009-02-07 11:30:25)
  • ↑放置して申し訳ありません。修正しました。 -- 名無しさん (2009-03-12 21:47:30)
  • 選手の成績はPage2とPage3に移しました。実在の選手を割愛してるのに実在のアナウンサーの記述があるのは変なので、削除しました……。 -- 山城 (2010-12-02 00:42:19)
  • アイマス12人の選手パスワード教えてください! -- eirand (2011-01-28 18:47:48)
  • ん~選手パスワードは知りませんが……京都Pに尋ねてみては? -- 山城 (2011-01-29 17:24:58)
  • えっと どうやって? -- eirand (2011-01-30 15:25:21)
  • まぁそりゃ、ブログ経由で連絡を取ってみるとか……京都Pのブログへのリンクなら、ページ内にありますし -- 山城 (2011-02-03 22:03:40)
  • 自作のアイマス12人作ってもうたw -- 新井P (2011-02-06 20:06:07)
  • ここ更新するの遅くかんじる 雪歩と美希がもう40号、律子が20本うちました! -- 青星 (2011-02-12 20:07:35)
  • テキストを容量内にするのは大変ですね……外国人選手のページを切り離しました -- 山城 (2011-02-26 16:12:27)
  • 伊織の投打が右投右打になってますね、逆では? -- 京都Pファン (2011-03-13 05:45:43)
  • 伊織の投打、訂正しました。私が手を入れる前から間違っていたらしいです……。 -- 山城 (2011-03-14 16:44:47)
  • 春香の応援曲はi want to -- 堺P (2011-03-16 15:28:25)
  • 春香って、打席に立ったことありましたっけ?確か苦手だったはずですが……。 -- 山城 (2011-03-16 16:33:42)
  • ないです・・・・予想です -- 堺P (2011-03-16 20:28:58)
  • まぁ、打席に立てば『I want』が流れるんでしょうが……現状は「不明」としています。小鳥さんに関しても、扱いは同じとします。 -- 山城 (2011-03-16 22:04:59)
  • 小鳥ちゃんの年齢がわかるかもw 背番号27=27歳とおもってしまうw -- 音有 (2011-03-17 16:18:09)
  • 小嶋ってパワプロ15におったっけ?おらんかったとおもうが? -- 大の阪神ファン (2011-03-18 00:52:56)
  • 小嶋>第1話に付いたコメントを参考に追加した情報です。京都Pにも、補足事項があれば指摘をお願いしてるんですけど……。(そもそも、パワプロどころか、ゲーム機すら持ってないんですよね……私) -- 山城 (2011-03-18 10:54:05)
  • そwそうなんですかwちょっと悪いこといってしまったwスイマセン・・・でも実際はいませんでした -- 大の阪神ファン (2011-03-18 15:27:53)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。