武将別解説 - 三国編5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



さ行

崔琰(字:季珪)(サイエン/キケイ)

出演作品:iM@s白馬将軍、おれ達、黄巾賊!
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 袁紹の最後の軍師。小沛防衛に関して最善の策を提出したが、傍若無人な性格に豹変した袁紹に受け入れられず。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 袁紹の文官だが第一次南皮攻略戦後、黄巾党に降る。派閥争いに疲れていたらしい。
    • 楼玄とのツーショットで、視聴者に言い知れぬ不安感を与えた。
    • 後に南皮のライブ施設を程秉とともに一晩で作っている。
    • 字の季珪で呼ばれるため判り難いが、何気に張角、張宝の口から多く出る名前No.1であり、内政の要になっている。

蔡琰(字:文姫)(サイエン/ブンキ)

出演作品:美妓皇帝、三國夢想
  • 作品名:美妓皇帝
    • 伊織編に登場。薊のアイドル。天然才女蔡琰のタグがつくほどの天然っぷりを誇る。CVは能登麻美子を推す声が多い。
    • アイドル活動を通じて何か得られるものがあればと思っていた。後に伊織軍に敗れ、その下に移籍する。
    • 自分で作詞もする。「ふたりのもじぴったん」などのかわいい詩も書く。
    • 百合に関しての抵抗は少なく、趙弘に千早とのカップリングを想像されて赤くなったり、伊織にキスをしたことがある。
  • 作品名:三國夢想
    • 司馬懿軍の将。台詞のフォントが丸っこくて可愛い。春香にはぶんきちゃんと呼ばれている。
    • 常に眠そう。美希の「あふぅ」と違い、常時ふわふわしていて木陰でいつの間にか寝てしまう感じ。
    • 司馬懿軍崩壊後離れ離れになっていたが、春香が探し出して馬超軍に加える。曹植からアイドルたちへの作詞の相談を受けている。
    • 意外にも司馬懿のセクハラに鉄拳制裁を返す逞しさを持つ。

蔡氏(サイシ)

出演作品:美妓皇帝
  • 作品名:美妓皇帝
    • あずさ編に登場。襄陽・江陵に地盤を持つアイドル。活動は弟の蔡瑁が取り仕切っている。

蔡瑁(字:徳珪)(サイボウ/トクケイ)

出演作品:閣下で三国統一、曹操P業、その時貧乳が動いた、美妓皇帝、天海無用!、後漢流離譚、三国×M@ster
  • 作品名:閣下で三国統一
    • 劉表軍の獅子身中の虫。曹操と内通している。
    • 江陵戦で援軍を装い天海軍を騙まし討ち、春香を負傷させる。囲んで矢を射掛け、嬲り殺しにしようとしたが、真、張苞、関興に蹴散らされて逃げるなど、登場回からかなりの小物臭をさせていた。
  • 作品名:曹操P業
    • 劉表軍の水軍都督だが、かっこいい肩書きが欲しかっただけで、船の動かし方などまるで知らない。
    • 都督の仕事は周瑜に丸投げ。ボトルシップさえ作っていられれば幸せ。
  • 作品名:その時貧乳が動いた
    • 貧乳軍に負け、斬首寸前に美希の誕生日を祝う言葉を口走ってしまったため、美希への誕生日プレゼントとして巨乳軍に贈られた。
    • 肝心の美希の反応は「いらない」だった。
  • 作品名:美妓皇帝
    • あずさ編に登場。襄陽・江陵のアイドル、蔡氏の弟でプロモーター。荊州の堅守という選択しかできず、呂蒙らを失望させる。
  • 作品名:天海無用!
    • 劉表軍の将軍。上庸に流言に来たこところを発見され、亜美真美に捕縛された。
    • 一族の女性陣の我が侭ぶりに頭を痛めており、劉表の目を覚まさせるべく、アイドル達につくことを決意する。
    • 他の戦記とは違い、身内に振り回される苦労人として描かれている。
  • 作品名:後漢流離譚
    • 郭嘉らの計にも煽られ、劉表を死に追いやった。念願の荊州刺史となるため、赤壁の戦いでは水軍を率いて周瑜と激突する。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 劉表軍のメカ「蔡ボーグ」。動くたびに駆動音がする。
    • 襄陽の戦いで壊滅し川に落ち、錆びてしまったが、律子によって分解整備され以前より動きがスムーズになり、Ver.Rにバージョンが上がった。律子をマスターと認識し、春香軍入りする。

左奕(サエキ)

出演作品:中華争奪戦
  • 作品名:中華争奪戦
    • 劉禅軍の武将。孟達や雷銅が天海軍に寝返るのを止めるかに見えたが、実は自分も投降する気満々だった。
    • やよいに勧告され、ロリコンであることをカミングアウトする。

笮融(サクユウ)

出演作品:iM@S演義 ゆきぽ伝、iM@s白馬将軍、おれ達、黄巾賊!
  • 作品名:iM@S演義 ゆきぽ伝
    • 第七回、八回に登場。別名、南の呂布。武勇伝は残っておらず、南の呂布の名前はトラブルメーカーの枕詞的に使われたのかもしれない。
    • 秣陵に籠城していた。呂蒙が孫策側に「呂布が籠城している」と伝えたせいで大いなる勘違いを生むことに。
    • 韓当・凌操・呂蒙が討伐に向かったが、呉の三馬鹿にいいようにいじられた末よりにもよって知力3の呂蒙に一撃で葬り去られた可哀想な人。
    • 呂蒙(知力3)のついた嘘にあっさり騙された。阿蒙以上のとんでもない馬鹿なのかも。
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 曹操配下の将。千早の混乱策は回避できたが、公孫瓚と真美の連続攻撃には持ちこたえられなかった。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 妖怪王軍。周浚と共に黄巾党の治める平原に侵攻したが、遼西・遼東の両公孫一族に撃退される。
    • 賊根性なる戦勘を持っており、危機感知能力は高いのだが、一歩遅く公孫瓚に一騎討ちを仕掛けられて敗れる。
    • 何故かフィギュア職人であり、周浚の求めに応じてノワールのオーダーメイドフィギュア(新妻ver.)などを作成していた。

左慈(字:元放)(サジ/ゲンホウ)

出演作品:iM@S演義、765プロ三国時代、後漢流離譚、三国×M@ster
  • 作品名:iM@S演義
    • 曹操最大の天敵。徐州大虐殺影の主犯。
    • 五十三回まで裏でアイドルの邪魔をしていたが、春香を保護してからはアイドルに協力する。
    • 今やオジャマ虫キャラが一転、元の時代へ帰る鍵を握るキーマンであり、最大の協力者である。
    • 召喚コマンド:「のヮの」。
  • 作品名:765プロ三国時代
    • 千早に必殺の「アイドルボイス」「ゴッドアイドルボイス」を授けた張本人。
    • そのせいで喉を痛め臆病になった千早にハッパをかけて奮起させた。
  • 作品名:後漢流離譚
    • アイドルをタイムスリップさせた元凶。元学友による「武神復活」阻止のため動いている。……が、得意の妖術が使えないためただのおじいちゃんと化している。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 放浪の薬売り、ドラッグ左慈ヤマ。大陸を放浪している。助けを呼べば現れるらしい。
    • 雪歩によって頭に大穴を空けられた呂布を蘇生させたり、ヤンデレ化した雪歩を眠らせたりと優秀だが、その呂布に色々と薬を食い荒らされてしまう。
    • 春閣下軍の勢力圏では、人々が毎日決まった行動しか取らないという異常性を真に伝えた。

士徽(シキ)

出演作品:三国動乱
  • 作品名:三国動乱
    • 士燮の三男。兄の士祗が捕縛されたと聞いて救援に駆けつけようとするなど、一族思いで熱血漢。
    • 父の士燮に推挙され、春香に仕える。春香によって、降将ながら南海の守備役に任命された。

士匡(シキョウ)

出演作品:三国動乱
  • 作品名:三国動乱
    • 士燮の甥。天海軍が城壁内に突入した際、臆病風に吹かれて軍主の士燮をさしおいて城内に籠ってしまった。
    • 父の士壱と共に南蛮方面に逃亡したらしい。その後の消息は不明。

士祗(シシ)

出演作品:三国動乱
  • 作品名:三国動乱
    • 士燮の次男で跡継ぎ。交趾の戦いでは美希の部隊に壊滅させられ生け捕られる。
    • 予告編ではワンカットのみ春香の登用を断る場面が描かれているのだが、本編ではカットされてしまった。哀れ。

士燮(字:威彦)(シショウ/イゲン)

出演作品:三国動乱
  • 作品名:三国動乱
    • 交趾太守。交州平定を目指す天海軍の最初の相手。
    • シーティェップ、シーニエップとしてベトナムで今も偉人として讃えられている人物らしく、民の生活を第一に考えていた。
    • 春香に大徳を感じ、戦後交趾を明け渡す。士徽を春香に仕えさせ、士祗とともに野で隠遁生活に入った。

司馬懿(字:仲達)(シバイ/チュウタツ)

出演作品:im@s演義、中華無双iM@S、美妓皇帝、北方IM@S伝、ういぽセブン マキシマムiM@S、中華争奪戦、おれ達、黄巾賊!、三國夢想、春望之歌、三国×M@ster
  • 作品名:im@s演義
    • 伊織の雑用係(下級官吏)として登場。本編登場時21歳で、凸の使い魔(知力98)。
  • 作品名:中華無双iM@S
    • どうしようもないエロゲヲタ。
    • 日々エロゲー談義に花を咲かせている。
  • 作品名:美妓皇帝
    • やよい編に登場。洛陽のアイドル・張春華の夫にして名プロモーター『狼顧』。
    • 長安での王允主催の『百合(ひゃくごう)の宴』で、賢しらな小娘(佐野美心)によるやよいたちへの挑発行為を止めさせた。恐妻家ではある模様。
  • 作品名:北方IM@S伝
    • 筋金入りのドM(北方三国志より)。
    • 雪歩に罵られたことで間違った方向へ覚醒し、その力は典韋をもたじろかせた(色々な意味で)。
  • 作品名:ういぽセブン マキシマムiM@S
    • 妻に木刀で殴られつづけて閣下に仕官。妻の方が能力値が高い。
  • 作品名:中華争奪戦
    • 曹操軍。長安防衛要塞の作者。長安の防衛には自信がある。
    • 性眼と小鳥率いる漢中の別働隊が現れた際は、慌て過ぎるぐらい動揺した。少し落ち着け。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 曹操軍の将。妻の「春華たん」とイチャイチャウフフ(SM)したいがために速攻で妖怪王軍を叩き潰す。
    • 張春華と曹丕にはドMだが、それ以外の人物にはドSという、ある意味タチの悪い人物。
  • 作品名:三國夢想
    • 春香の育ての親的存在で、「師父」と呼ばれている。春香を溺愛するスケベ爺。ボケる時は顔が老ける。首が一回転以上回る。
    • 洛陽を取り戻したい献帝の勅で馬騰軍(後に馬超軍)と戦になり敗れる。
    • その後は馬超軍に入り武威にて馬騰と共に静養(ここで馬騰の碁の師匠になる)。後に復職し宮廷警備でそのSっぷりを発揮している。
    • 静養中に暇つぶしに蜀領内に工作を仕掛けたりと、馬家で自由気ままにやっているようだ。
  • 作品名:春望之歌
    • ある事件の黒幕として、歴史の影で暗躍している。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 董卓軍の将軍。董卓ちゃんの大ファン。台詞は無双版。暴言を吐いた袁術を罵った。語尾はすべて「め!!」。
    • 女の子になった呂布に反応したため、単にロリコンであることが発覚した。

司馬徽(字:徳操)(シバキ/トクソウ)

出演作品:iM@S演義、おれ達、黄巾賊!、三国×M@ster、三国動乱
  • 作品名:iM@S演義
    • 潁川で、三国時代に来てしまった律子とやよいを保護した人。別名、水鏡先生。
    • その後、襄陽に向かい律子達と一時別れたが、洛陽で誰にも出会うことができなかった律子達が後を追う形で再会。後に伊籍の情報でやってきた伊織と美希も合流。
    • しかし、十一回で4人が姿を消してから、登場は途絶える。再登場は八十回。伊織とやよいが土地の事情に詳しいだろうと訪ねたが、満足な情報を得ることはできなかった。
    • その代わりに道術に通じた人物として、諸葛亮を紹介する。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 水鏡先生。薊で私塾を開いていたが、軍内で学校を開設するという提案が認められ、責任者となる。
    • あずさにちょっかいをかけようとしたり、女教師あずさに萌えたりしたため、視聴者にまだ見ぬ諸葛亮と龐統を不安視させた。
    • 実は編成画面を良く見ると、結構前から黄巾党にいたことがわかる。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 武陵で旗揚げする春香たちのために、必要な学問を教えていた。
    • 何故自宅に封神鏡があったのかは謎。
  • 作品名:三国動乱
    • 30年も自宅警備員を続けているガチニート。だが家は無い。
    • 折角美希に助言したのにも関わらず、愛馬ディープインパクトを乗り逃げされ、やっと再会しても馬がNTRており、身投げしようとしてごろつきに諭されるなど、不遇。
    • その後よろず屋に転職して、春香たち三姉妹の非合法グッズを売りさばいていた。

司馬伷(字:子将)(シバチュウ/シショウ)

出演作品:美妓皇帝
  • 作品名:美妓皇帝
    • 伊織編に登場。唐咨が水軍提督として推挙した一人だが、伊織陣営の中に誰一人として知られていなかった。唐彬、王威とひとまとめで「三人」で表示される。

車冑(シャチュウ)

出演作品:iM@s白馬将軍
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 袁紹軍武官。やよいゾーンには反応しなかったが、千早発案のあずさのジャンピングどたぷ~んによって公孫瓚軍入り。

沙摩柯(シャマカ)

出演作品:中華争奪戦
  • 作品名:中華争奪戦
    • 韓玄軍の将。馬超に一騎討ちを挑まれ動揺するが、馬超は沙摩柯を憶えていなかった。哀れ。
    • 助太刀に来た千早を追い込むが、毛利てるに負傷させられる。

周昕(字:大明)(シュウキン/ダイメイ)

出演作品:iM@s白馬将軍
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 曹操軍の将軍。会稽の戦いでは東回りで曹操軍の背後を突こうとする周倉を待ち伏せるが、最終的には水軍勢に敗れた。
    • 建安の最後の戦いでは、わかってはいても通らざるを得ない所に伏兵を仕掛け、千早隊に大打撃を与える。

周昴(シュウコウ)

出演作品:美妓皇帝
  • 作品名:美妓皇帝
    • 伊織編に登場。辛憲英軍のスタッフ。逆転の望みをかけて伊織軍の高唐港を逆占拠するが、亜美の木獣に焼かれる。

周旨(シュウシ)

出演作品:中華争奪戦
  • 作品名:中華争奪戦
    • 曹操軍。天水の城の守備隊。天海軍の女の子たちによってたかってフルボッコにされるも、何故か喜ぶ。
    • その後の武威攻略の第一陣隊長だったが、典韋に置いていかれて壊滅。もうどうにでもなーれー。

周浚(字:開林)(シュウシュン/カイリン)

出演作品:おれ達、黄巾賊!
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 妖怪王軍。笮融と共に黄巾党の治める平原に侵攻したが、遼西・遼東の両公孫一族に撃退される。
    • やたらとふふふと笑う胡散臭い人物。ノワール派であり、自室には笮融に作らせたノワールのフィギュアが大量にあったが発見され、政宗には厳重注意を受けた後、ノワールに糸で簀巻きにされた。
    • 後に人妻属性であることが発覚。処女厨の沮鵠とは不倶戴天の敵に。
    • なお周浚は晋書に個人伝がある人物だが、何故かWikipediaに記述はない。

周倉(シュウソウ)

出演作品:閣下で三国統一、iM@S演義、iM@s白馬将軍、おれ達、黄巾賊!、三國夢想
  • 作品名:閣下で三国統一
    • 劉備軍の将。劉備軍が曹操に滅ぼされた後、他の将兵やあずさとともに、呂布と趙雲に保護されつつなんとか江州にたどり着いて天海軍に保護された。
  • 作品名:iM@S演義
    • 真担当P。真を気に入って武術を仕込んだ兄貴分。
    • 劉協との出会いでその正体をそれとなく察し、官軍に参加。以後は官軍の一員として賊上がり軍団と共に各地を転戦した。
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 劉備軍、孔融軍、曹操軍と渡り歩くが、白馬の戦いの前にやよいが曹操軍から引き抜く。
    • 以降は公孫瓚軍の貴重な水軍持ちとして重宝されることに。水軍クオリティを自認している。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 黄巾党の同志。張梁と二人してあずさと手合わせして負け、あずさの世界の舞妓の訓練とはそれほど過酷なものかと思い悩んだ。
    • 凡将ながらきっちりと自分の仕事をこなし、決して慢心することが無い。
  • 作品名:三國夢想
    • 劉備軍。警戒網を突破して単なる輸送任務中だったやよいを危機に陥れるが、やよいの常識を超えた操船に驚いた隙に甘寧に追いつかれ、投石で船を沈められた。

周泰(字:幼平)(シュウタイ/ヨウヘイ)

出演作品:曹操P業、美妓皇帝、iM@S演義 ゆきぽ伝、ういぽセブン マキシマムiM@S、三国×M@ster、iM@s白馬将軍、おれ達、黄巾賊!、三國夢想
  • 作品名:曹操P業
    • ガチヤ○ザ。正確に言うと渡世人。義理堅く、君主を「親分」と呼ぶ。作中の武将ではまともな部類の人。
  • 作品名:美妓皇帝
    • あずさ軍スタッフ。黄蓋の命であずさ親衛隊第1号として活躍するが、後に本当にあずさファンになる。
    • 生真面目な性格で要人の護衛に定評があるが、何故かあずさの方向音痴からの失踪コンボは阻止できない。
  • 作品名:iM@S演義 ゆきぽ伝
    • 孫呉の武将。ちょっと堅い(ゆきぽ伝的な意味で)。
    • 雪歩孫策入れ替わりに関してはねーよ派代表の一人として会議に参加。「失礼ですが、ねーよ!と言わざるを得ませんな」
    • 孫静曰く「若いくせに頭の固い奴だな。もっと柔軟に物事を捕えろ」。
    • 二十一回で雪歩が出立するシーンには、なぜか姿を見せなかった。
  • ういぽセブン マキシマムiM@S
    • 本編では調教師でシンボリルドルフやホッカイペガサスを管理している。
    • 番外編ではやよいの護衛役。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 袁術軍の将軍。女の子になった呂布を気遣い、部隊を後退させるジェントルメン。
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 何故か曹操軍にいた。
    • 「めいばをくだされば、ちゅうせいをちかいましょう(by.FC天地)」。見事ゲットで公孫瓚軍に。以降、水軍衆として各地を転戦し活躍している。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 孫堅の臣で孫権の側役。同じく蓮華の側役の思春とともに、素面なら二人とも名君なのにと嘆く。
    • 親族に明命がいるかどうかはまだ明らかになっていない。
  • 作品名:三國夢想
    • 孫家のボディガード。ゴリラ。

周瑜(字:公瑾)(シュウユ/コウキン)

個人編-周瑜伝を参照


祝融(シュクユウ)

  • 架空戦記界においては“鬼神真・名勝負数え歌”の始まりとなった伝説の一騎討ちの相手として有名。
出演作品:閣下で三国統一、美妓皇帝、iM@S演義、おれ達、黄巾賊!、中華争奪戦、三國夢想
俗称:姐さん
  • 作品名:閣下で三国統一
    • 雲南攻略戦で敗れ、天海軍へ。閣下や雪歩は娘のごとく、真は戦友として大事に思っている。孟獲からの呼び名は「母ちゃん」。
    • 真との一騎討ちで敗れたことから真の鬼神伝説が始まったり、病床の閣下のために作った南蛮汁が閣下の過去エピソードにつながったりと、意外とキーパーソンになっている。
  • 作品名:美妓皇帝
    • やよい編に登場。雲南のアイドルだが、あまりに服装が奇抜すぎたため王允が催したアイドル大会で門前払いにされた。
    • 佐野美心の策に乗り、やよい軍を背後から攻めている。
  • 作品名:iM@S演義
    • 第百十九回、南蛮亭総料理長としてゲスト出演。
    • 張遼を亭主関白野郎とみなして挑みかかり、撃破する。南蛮亭はカカア天下らしい。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 春閣下軍の《怒り狂うゴブリン/Raging Goblin(EXO)》を始めとするゴブリン軍団に攻められ、限が無いとこぼす。
  • 作品名:中華争奪戦
    • 孟獲の妻。毛利元就のことを気風の良いイイ男と見なして、夫より買っている。
    • なんだかんだ言って、孟獲とラブラブである。
  • 作品名:三國夢想
    • 亜美真美の育ての親。娘の花鬘と同じように愛情を注いでいる。

朱儁(字:公偉)(シュシュン/コウイ)

出演作品:曹操P業、美妓皇帝、おれ達、黄巾賊!
  • 作品名:曹操P業
    • 董卓軍の西涼方面軍の一員。董卓死亡後、独立している。
    • 曹操軍の猛攻に、もはや頼れるのは呂布しかいないと頼み込むが、衆寡敵せず敗北。
  • 作品名:美妓皇帝
    • やよい編に登場。貂蝉軍。貂蝉の熱狂的な信奉者。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 老将。ハルヒ軍に組み込まれていたが、その胸には漢王朝再興への激しい妄執が渦巻いていた。
    • 朝倉涼子とともに春閣下軍と内通し大戦化。長門有希を罠に嵌め、洗脳した呂布たちを手駒にして黄巾党を苦しめる。
    • 公孫瓚や張角の弾劾にも耳を貸さず、民は死んでも戦場に戻れると言い放つ外道。自分の命すら漢室再興への生贄として捧げ、周囲の将も、そして春閣下すらも漢室のために利用する対象としてしか見ていない狂気の忠臣。

朱然(字:義封)(シュゼン/ギホウ)

出演作品:iM@S演義 ゆきぽ伝、中華争奪戦、iM@s白馬将軍
  • 作品名:iM@S演義 ゆきぽ伝
    • 蒋欽がチョビーという愛称をつけ、以後その愛称でいじられるいじられ担当。
    • ビビリすぎで韓当に減俸されたり、投石機の餌食になることを指摘したばっかりに自分が前線に出る羽目になったり。
    • 第二十一回では雪歩の見送りに駆けつけるものの、ついに雪歩にまで「チョビーさん」と呼ばれてしまった。
  • 作品名:中華争奪戦
    • 呉景と丁封が飲んで吐血した小早川ちぬのお茶を舐めて、孔明の罠と看破。いえ、単にちぬ(と雪歩)の趣味です。
    • と思ったら本当にリアル孔明がちぬ隊にいた。
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 陳珪軍の武将。この所戦で活躍できず落ち込んでいたやよいのため、千早が撹乱しやよいの一騎討ちに繋げる。やよいにはわずか五合で討ち取られた。
    • 公孫瓚軍の面々に、やたらと「あの朱然」扱いされている。

朱霊(字:文博)(シュレイ/ブンハク)

出演作品:おれ達、黄巾賊!、iM@s白馬将軍
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 袁紹の武官だったが黄巾党に帰参している。韓馥領侵攻に参加。
    • こうきん懺悔室で良くわからないまま水をかけられている。マイナーって言うな。
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 董卓軍の将。徐盛の救援に現れたあずさについでに撃退されている。
    • あずさの、霍峻への甘い治療を見て公孫瓚軍に寝返り、伊織に男ってアレだと呆れられた。

荀彧(字:文若)(ジュンイク/ブンジャク)

出演作品:閣下で三国統一。曹操P業、美妓皇帝、iM@S演義、765プロ三国時代、中華争奪戦、中学生太守はじめました、ういぽセブン マキシマムiM@S、おれ達、黄巾賊!、北方IM@S伝、後漢流離譚、三國夢想
  • 作品名:閣下で三国統一
    • 曹操の知恵袋。青洲兵と突騎兵の増強をし全軍に配備するなどその手腕を発揮。
  • 作品名:曹操P業
    • 温厚で冷静な文官。魏の良心のひとり。
    • 17歳に諫言しても無駄と悟ったのか、あるいは曹操の作ろうとする天下に共感したのかは不明だが、史実と違い曹操が帝位に就くことには反対しなかったため、無事に最後まで務めを果たした。
    • 孟徳Pによると「諦めることを憶えた」らしい。そのせいか時々ハジケる。
  • 作品名:美妓皇帝
    • 伊織によってオ○Qと交代させられそうになった陳宮に、スタッフとして無理矢理連れて来られた。
    • 伊織に空箱を渡されるが、実態は弁当係だった。郭嘉のことは二回言うほど嫌っている。
    • 襄平攻略戦を私欲のために利用しようとした郭嘉の策を読み切り阻止、郭嘉の決め台詞を引用し彼を逮捕した。
  • 作品名:iM@S演義
    • 楊奉と追ってきた美希を捕らえ、返還要求にやってきた律子達に舌戦で敗れるも美希はいないと嘘をつく。
    • しかし、マイペースな美希がその場にひょっこり現れ、当の美希本人に嘘を暴かれてしまった。
  • 作品名:765プロ三国時代
    • 曹操軍ではまともな人。
    • アイドル趣味には傾倒していない。そのため曹操にハッテン場送りにされそうになったことも。
    • 曹操の釘宮病治療のため秦に潜入した際にやよいに勉強を教えた。視聴者にはマイフェアレディ計画と称される。
    • その縁で、アイドル軍に捕まった際はやよいの説得で一行に加わる。
  • 作品名:中華争奪戦
    • 曹操へのわだかまりは無いようだが、ろくに紹介もせずに独眼流政宗と引き合わせようとするなど、やや仕返しっぽい。
  • 作品名:中学生太守はじめました
    • 美希のおっぱいに釣られて仕官を決めた王佐の才。それなんて郭嘉?
    • 黄蓋に匹敵するガン見野郎。残念ながら名無しの文官よりも能力と信用と威厳がない。美希派。
  • 作品名:ういぽセブン マキシマムiM@S
    • 解説編の主役で解説を担当するが、稀に小鳥やメフィ○ラスが代行。
    • しかし本編、番外編、ギアス編には未登場。
    • ニートだったが765プロのアイドルになろうと面接に行く。しかし結局雑用をやらされているらしい。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 曹操の軍師。娘に桂花がいる。曹操と田豊の会見に立会い、意見を述べた。親馬鹿な曹操のことは微笑ましく思っている模様。
    • 南から春閣下軍、西から八神はやて軍、東から妖怪王軍、そして今また北から黄巾党の四面楚歌に追いやられた曹操のために、郭嘉との両輪でフル回転、自ら戦場にも出向く決死の活躍をしている。
    • 丁寧口調で物腰穏やかな紳士だが、戦場で伊織と接触した雪歩を出撃禁止にするなど軍事面では徹底している。
  • 作品名:後漢流離譚
    • 伊織と曹沖の師となる。二人の才能を高く評価している様子。
    • 曹操の魏公就任、求賢令発令に反発する。ただし、曹操自身の漢への忠義を疑うことはない。
  • 作品名:三國夢想
    • 謎の人材派遣会社社長に付き従い、劉備陣営へ流れてきた。
    • 諸葛亮を伏龍先生と呼び、二人で様々な真っ黒い計略を巡らす。諸葛亮には王佐殿と呼ばれている。
    • 察しが良すぎる。また彼の書いた書物は一読しただけでスラスラと頭に入ってくるほど精巧なものらしい。

淳于瓊(字:仲簡)(ジュンウケイ/チュウカン)

出演作品:iM@s白馬将軍
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 袁紹の武官。小沛防衛の最前線を任されたが、伊織に向かってまぶしいと言ってしまったため怒りを買い倒される。
    • 過去に千早が流した「小沛でもやし祭り開催中」のデマにひっかかって退却したことがある。
    • 後に董卓軍に流れた。合肥の戦いで何故か参軍を務めるが夏侯惇に打ち破られる。
    • あずさの、霍峻への甘い治療を見て公孫瓚軍に寝返り、伊織に男ってアレだと呆れられた。

荀諶(字:友若)(ジュンシン/ユウジャク)

出演作品:iM@s白馬将軍
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 袁紹の文官。許昌中央部砦の守備をしていたが、千早、美希、あずさに蜂の巣にされた。戦後、寝こける美希を優しく起こすあずさの母性にずぎゅゅゅんときて公孫瓚軍に投降。

荀攸(字:公達)(ジュンユウ/コウタツ)

出演作品:曹操P業、iM@S演義、中学生太守はじめました、三國夢想、三国×M@ster
  • 作品名:曹操P業
    • 董卓の元で不遇を囲っていたが、不忠になると考え曹操からの勧誘には応じないでいた。しかし、それは小人の考えと曹操に論破され、曹操軍へと参加。
  • 作品名:iM@S演義
    • 冷静な判断力で物事を進める、朝廷の文官。律子の先生役ポジションで、能力は律子よりも上手。
    • 史実通り董卓暗殺計画を企て、劉協らを逃がすが失敗し投獄される。しかしその後董卓が暗殺されたため、史実通りに生還。その後は再び劉協の元に参じている。
  • 作品名:中学生太守はじめました
    • 荀彧の甥。肉屋(何進)に就職が決まり、無職の荀彧を焦らせた。
  • 作品名:三國夢想
    • 曹操軍壊滅後、官軍となった馬超軍の真意を探るため、あえて司馬懿軍に身を置いていた。戦後、王允の元へ。
    • 馬超軍では副軍師格だが、実態は王允の部下であり、馬家の中の漢王朝への忠節を無くさないために働いている。
    • 賈詡不在時に馬超の参軍を務めるが、人の話を聞かない馬超に心が折れそうになった。
    • しかし、徐々に馬超の器を推し量れるようになり、手綱を握れるようになった。河北の戦いでは重要な役割を果たす。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 董卓軍の将軍。宛で袁術の救援に現れ、呂布を催眠術で眠らせた。




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。