作品別用語集 - アイドルたちのジャンケン大会 終章


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


アイドルたちのジャンケン大会 終章


 広島市民球場で行われたジャンケン大会は、千早の優勝で大盛況の中その幕を降ろした。
 そして、その晩にホテルにて行われた、関係者の打ち上げも、大変盛り上がったものとなる。
 しかし、その裏で、あずさと律子の間で、今回の大会の意図を問い質し、過去とも向き合うことになる真剣勝負が行われようとしている。
 それを見守るのは、僅かに伊織と美希、そして審判の小鳥のみ……


 弓削Pによる「アイドルたちのジャンケン大会」シリーズの続編であり、かつ、その背景が語られる作品。
 また、前作と本作で、ある物語のエピソードの一つとなっている、とのこと。
 作者自らの解説(後書き)ニコニコ大百科の記事も是非ご覧下さい。

ジャンケンのルール

 作者ご本人による解説の方が余程分かりやすいですが、一応Wikiでも。

カードの種類と配布枚数
 カードは、グー(G)、チョキ(C)、パー(P)、ワイルドカード(W)の4種類。
 昼間の試合とは違い、二人にこれらのカードが5枚づつ、全く同じ20枚が配られる。
 今回使われるカードは、あずさの私物とのこと。

勝負の方法と勝利条件
 互いに2枚ずつカードを出し、2枚とも開示した後にどちらかのカードを選択し、そのカード同士で勝敗を競う。
 勝利ポイントが多い方の勝ち。

ワイルドカード
 今回は、GCP以外にWもある。これは、目の前に置かれた相手のカードと同じ扱いになる。
 但し、W同士だった場合は無効カードとなる。また、相手が同じカード(G2枚など)をセットした場合も無効カードとなる。
 つまり、場にセットし、開示されたときに初めてその内容が確定するカード、ということである。
 表面は真っ黒が描かれている。

先手・後手と勝負の手順
 先手・後手あり。
 先手側から順に、裏返しにしたカード2枚を壇上に出し「セット」を宣言、オープンの合図とともに2枚とも開示する。
 セット後のカードの変更は不可能。その後、その2枚のうちどちらで勝負するかを審判(小鳥)に伝える。
 先手後手は、1戦ごとに交代する。

勝利ポイント
 通常の勝利は1点。
 但し、同じカード(G2枚など)をセットしてかつ勝利した場合は、2倍になる。
 また、最終戦(第10戦)の結果も2倍になる。
 すなわち、後述の特殊カード効果によっては、最大8倍の大逆転も有り得る。

特殊カード
 昼間の試合と同様、特殊カードが配布される。
 試合展開を左右できる切り札で、対戦中に1回だけ使用できる。

延長戦
 10戦の内に勝負がつかなかった場合、カードを再配布しての延長戦となる。

アドバンテージ
 いつものあずさ対律子戦では、律子に2点与えられる。つまり、0-2から試合開始。
 しかし、今回は律子がそれを拒否する。

特殊カードの効果

 昼間の大会の一、二回戦と同様に、特殊カードが存在する。
 但し、昼間の大会とは異なり、今回は事前にその効果も公開されている。

スリーアベニュー "三本の道"
 律子の所有カード。
 使用した次の勝負に限り、両チーム共に現在の手札を使用せず、再配布されるGCPW二枚づつでの勝負を行う。
 使いどころが難しいのは、律子・千早チームが使用した時と同様。

バランスオブゲーム "均衡"
 あずさの所有カード。
 任意の対戦勝利ポイントを2倍にする。但し、使用する時は、自分が2倍となる一戦と、相手が2倍になる一戦を選ばなければならない。
 自分に効果がない(負ければ0点)だけでなく、相手だけを利する最悪のケースも考えられるリスクを伴うカード。

特殊能力

 昼間の大会は、出場者であるアイドル達のいわゆる「スタンド能力」が飛び交う激しい戦いとなった。
 この隠された試合でも、その"力"の対決はあるのだろうか・・・
  スタンド名は、作者後書きで紹介されているものと同じですが、別名の方は、スタンド名と作中での能力描写から推定した(中二病に感染した筆者たちによる)この記事独自のものです。

律子
+ 律子の能力

あずさ
+ あずさの能力

美希
+ 美希の能力

伊織
+ 伊織の能力

春香
+ 春香の能力

小鳥
+ 小鳥の能力

765プロ関係者以外の登場人物

+ 全身黒ずくめの男性

+ 一般宿泊者たち

試合経過詳細

+ 試合経過

  • 宣伝を受け付けないというのは如何な物か、と思ったり。 -- 名無しさん (2009-06-16 12:02:15)
  • 宣伝っていうニコニコの仕組みに反対なんじゃないかな -- 名無しさん (2009-06-21 20:35:46)
  • 宣伝反対って言うより、宣伝とか米とか再生数とか、そういうものに惑わされて作りたいもの、見てもらいたいものがフラフラしちゃうのが許せないってタイプじゃないかな。 -- 名無しさん (2009-06-26 03:17:12)
  • 宣伝お断り自体は構わないと思うけど、「もう少し有意義なポイントの利用法をお考えください。」って言い方は宣伝したいなと思った人に対して失礼じゃないかなとは思うな。 -- 名無しさん (2009-06-26 14:46:32)
  • ↑そう、まさにそれが思うところだった -- 2009-06-16の名無し (2009-06-26 14:55:08)
  • 褒められるのが苦手な人種にとっては、ああいう宣伝ってのは苦痛もあるんだよ。自分にとっては大したことないものを、対話のない一方的な賞賛で周囲に持ち上げられる。こんな恐ろしいことが他にあるか? -- 名無しさん (2009-07-01 05:18:46)
  • http://www.nicovideo.jp/watch/sm7616793 終章その3来た -- 名無しさん (2009-07-13 00:43:34)
  • 宣伝の件だけど、この終章の重さに最後に出てくる宣伝が雰囲気壊すのを避けるためでもあると個人的にはそう思うんだけど。 -- 名無しさん (2009-07-15 01:46:35)
  • 確かにそうだね。でも、それだけなら「もう少し有意義な~」って言い方はしないだろうしね。あと、ZOOMEでその4視聴版来たよ。 -- 名無しさん (2009-07-27 07:23:44)
  • 穿った見方はいくらでも出来る。意図を汲んであげようよ。 -- 名無しさん (2009-08-14 02:11:21)
  • GENUINE 基礎工事してみたー -- 名無しさん (2009-10-26 04:48:19)
  • 宣伝お断りは本心で、「もう少し有意義なポイントの利用法をお考えください。」は自虐ギャグだろ -- 名無しさん (2009-11-28 10:51:15)
  • 同じページを読み続けていけばその意図も太字で書かれていますよ -- 名無しさん (2010-02-17 01:44:03)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。