アイドル - 秋月律子

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 秋月 律子 (18)
   Ritsuko Akizuki            C.V.:若林直美
  身 長   156cm
  体 重   43kg
  誕生日   6月23日
  血液型   A型
  B-W-H   85-57-85
  趣 味   資格取得、分析すること




主演

律子の野望 (宗像氏貞P、信長の野望 烈風伝PK)

秋月文種の姪、秋月律子は立花道雪の下で大友義鎮に仕えていた。
いつかはきっと己が大名になる、密かな野望を胸に抱き……。

+以下、ネタバレ有
大友家家臣→秋月家当主。
大友氏への反乱に失敗し自害した秋月文種の姪にあたる設定である。
大友宗麟を見限って、仲間のアイドルと共に立花山城を占拠。
全国統一に乗り出す。
乱世を終わらせるという考えを持たない者、乱世を望む者には一切の容赦をしない冷徹な決意を秘めている。
龍造寺・大友を破って豊後を手にした後は、府内館に本拠を構え
後方から采配を振るう。島津との決戦に打ち勝ち九州探題に任ぜられるが、彼女の目は遥かな天下を見ている……
+律子能力値
 ・能力 政治 82 戦闘 61 采配 76 智謀 86
 ・政治技能 農業 商業 登用 外交
 ・戦闘技能 なし
 ・特殊技能 なし
 ・兵種適正 足軽C 騎馬D 鉄砲B 水軍C



アイドル無双 律子伝 (馬孟起P、真三國無双4 猛将伝)

劉備軍の馬超に兵卒として仕官した、律子の三國無双劇。
黄巾の乱を治めるため出陣した馬超に率いられ、初陣を果たす。


三国律志伝 (武安国P、三国志)

突然現われた、妙なスキマに吸い込まれた律子。
目の前に見える城壁の中で、ここは中国、乱世の時代だと知らされる。


ドゥーチェの野望 (りっちゃんP、Hearts of Iron 2 Doomsday "Armageddon")

舞台は第一次世界大戦後。イタリア王国首相ムッソリーニ(ドゥーチェ)は
士官学校を卒業した有力者の子女を集め、アイドル少将部隊の設立に着手する。

+以下、ネタバレ有
ムッソリーニの政策秘書官。
実質的なイタリア最高権力者。ドゥーチェは律子の傀儡状態である。
第4話で過労が祟って倒れてしまい、その代理に伊織が派遣されが、第5話で戦列に復帰する。
第6話では律子・ドゥーチェ・アメーの3名によるアイドル?ユニットが結成された事を暴露。
また、私設武装組織「ゴハンデスヨ」の主要メンバー(美希・亜美・真美)に対する監視を強化するなど、
他のアイドルの勢力拡大に対し過敏な態度を見せ始めた。
ドイツとの同盟を切る前に世界大戦が勃発してしまい、計画が狂ってしまった模様。
「スペインホイホイ」作戦では、スエズ運河を占領し連合国の艦隊封じ込めに尽力した。
しかしそれが作中で触れられることはなかった…
ドゥーチェ色に染まりつつあり、しっかり者というよりもお笑いトリオのツッコミ役になりつつある。
ドイツの外務大臣に就任したドゥーチェを汽車で送り出した。
そしてドイツ滞在中のドゥーチェ暗殺を実行するなど事実上のクーデターを企てていたが、
アメーの手回しでドゥーチェ暗殺計画がねじ曲げられ、失敗に終わった。


オプ長の野望 (ライライP、信長の野望 革新PK)

ある日、律子の元に仕事の依頼が届く。
地図に書かれていた場所に向かった律子を待っていたのは……オプーナだった。

+以下、ネタバレ有
オプーナに本「オプーナ」を多くの人に呼んでもらえるようにしてほしいと頼まれ、
「内容が悪い」と一度は断るも、オプーナに泣かれたために結局協力することになる。
その方法とは・・・「天下を統一して強制的に買わせる」というもの。
何この超天海。


ういぽセブン マキシマムiM@S (SevenSlotP、WinningPost7 MAXimum2008)

カオス動画。
本編は競馬や仮面ライダーエージェント、ウルトラマンフラットに関する物語。
番外編は春閣下が三国志などの世界で頑張っている物語
ギアス編は文字通り。
+以下、ネタバレ有
本編における主役で元傭兵。
最近は主役っぽいがよく物語の本筋から退場する
凄まじい戦闘能力を持ち
最初の活躍は84年の日本ダービーで怪人を相手にM500で無双。
その結果、エージェントよりも怪人を撃破した。
さらに再生したハゲタカ怪人に襲撃されるも、返り討ち。
沈黙の戦艦編では春香と共に戦艦ミズーリに滞在し、テロリストを掃除した
その帰り道でグリーンムーンとなった馬雲リョクと戦い、圧倒的な実力の差を見せつけた。
最近ではベルゼブブ、だいそうじょうを撃破
御前試合優勝経験者(偽名で参加)
南極決戦と言われる激戦へ米軍一個大隊の指揮官として
赴いたらしいがその部隊で生き残ったのは律子だけだったらしい
魔術無効化の特性を持つ。
水野勝成がバチカンへ殴りこみ中で不在のため、
代理として765プロのプロデューサーに就任中。

番外編では歴史が変わってしまった結果、陳宮が居ないので呂布軍の軍師的ポジション。
ギアス編ではシュナイゼルの役割。
やよいを尾行させて真美を捕らえる事に成功するが、逃げられてしまい
第二次東京決戦で真美率いる黄色の騎士団を迎え撃つ事になった。


【アイマス×メガテン】真・女神転生 (リカジャP、女神転生シリーズ)


ある日、律子は765プロでプロデューサーのダウンロードした特殊なプログラムを見つける。
その中には悪魔襲来の警告とこのプログラムを使って対抗してほしいというメッセージが書かれていた・・・
速さに定評のありすぎるリカジャPが「女神異聞録PERSON@」の後、皆の期待に応え制作を始めた作品。
アイマスのキャラクターとメガテンらしさでもある重くて容赦のないストーリーをうまく掛け合わせている。
ちなみに「真・女神転生」だとゲームが引っ掛かるので、タグにはよく「真・眼鏡転生」と付けられている。

+以下、ネタバレ有
765プロのアイドル。「本来の世界」における律子は、「ユリ子(リリス)」である。
この作品の主人公。真・女神転生のヒーロー役、ちなみにステータス表示名は「リッチャン」
プロデューサーにCOMPを託された事によって人と神と悪魔の戦いに巻き込まれてゆく。
りっちゃんは賢いはずなのにこの作品では魔法の使えない腕っ節の強い人物となっている。


律っちゃんがプロアンサーを目指すようです (律っつP、Answer×Answer)


「新しい架空戦記シリーズをやりたい」と立ち上がるプロデューサー。しかし彼にはネタがなかった。
そこに舞い込むあるアーケードのオンラインクイズゲームレビューの仕事。
それにティンときたプロデューサーは律子にこの仕事を任せてみることにした。


架空戦記マルサの女 (酔夢庵P、マルサの女)

港町税務署勤務、後に『マルサの女』の異名を持つ秋月律子が、頭の良さと度胸の良さによる絶大な行動力で、キャリアウーマンぶりを遺憾なく発揮し社会悪―脱税―を摘発していく。
彼女があるパチンコ屋を調査して遭遇した『節税マニュアル』、その実態は『脱税マニュアル』だった……。

律子は、原作に於ける板倉亮子のポジション。
港町税務署勤務だったが、act12からは東京国税局査察部に配属。


アルチュール・ド・リッチャン (ぃぷぇがうP、ヨーロッパユニバーサリス2)


ヨーロッパユニバーサリス2(Europa Universalis II, EU2)を使用したiM@S架空戦記。
ある日、プロデューサーがとってきたドラマの仕事は、15世紀ヨーロッパの百年戦争が舞台だった。
律子が周りにツッコミを入れながら苦労を重ねてどうにかフランスを統一する。
そんなお話。

+以下、ネタバレ有
ヴァロワ朝フランス軍大元帥(connétable de France)。
フランス帝国時代等の大元帥(maréchal général des camps et armées du roi)とは別枠。
実質的に百年戦争をフランス勝利で終わらせた軍人であり政治家だが、ジャンヌ・ダルクが有名すぎて貧乏くじを引いている感がある。
最後までブリュターニュ人である事を貫く等かなりの堅物。
ドラマの主役として、周囲にツッコミを入れながらフランス統一を目指す(と言う脚本)。
イングランドを征服させる過程で痛恨のミスをやらかしてしまい、その後逢えなく寿命が来てしまった。


偶像少女探偵団 (むじなP、御神楽少女探偵団)

大正時代、三浦あずさという女探偵が世間に名を馳せていた。
本作は、三浦あずさとその3人の助手が、難事件に挑む物語である。

オサゲ眼鏡繋がりで、原作に於ける桧垣千鶴ポジション。
事務所の事務員兼助手。助手トリオのリーダー格で、3人の中では最古参。
武者小路実篤に師事する、推理小説家の卵。
マニアックな物に興味を持ち、歴史のある古物を好む。また、怪談好き。
護身用に功夫を嗜んでいる。


アイマス×ヘタリア×EU III (AkP、Europa Universalis III:heir to the throne)

ドイツを見返したいイタリア(ヴェネチアーノ)が、ローマじいちゃんのくれたゲーム(EU III)をプレイして歴史を変える!……つもりだったが、いきなりヴェネツィアを占領され挫折。
丸投げされた律子が、ローマ帝国再現を目指す。

イタリアからの依頼で、ローマ帝国再現を目指すことになったアイドル。
最初はしぶしぶやっていたが、ゲームをやりこむうちに、次第に黒い本性を現わしてゆく。


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。