アイマス他キャラ - 音無小鳥 - 出演その2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  音無 小鳥 (2?)
    Kotori Otonashi            C.V.:滝田樹里
   身 長    159cm
   体 重    49kg
   誕生日    9月9日
   血液型    AB型
   B-W-H    非公開
   趣 味    TVを見ること、妄想



出演

SF

Im@stronôka やよい式宇宙農家のススメ  (ピートP、アストロノーカ)

父親の反対を押し切って、辺境の星で宇宙農家としての一歩を踏み出したやよい。
はたして、宇宙一の宇宙農家となって故郷に錦を飾る事ができるのか?

+以下、ネタバレ有
宇宙農協テンガロン支部の事務員。原作の「受付のおばちゃん」(原文ママ)に相当する役。
妄想癖が酷いため初登場時はどこかにトリップしており、自己紹介ができなかった。
コンクールの司会者として有名だが、事務員が本業でコンクールの司会は本業ではないらしい。
また、公式メールに私信を書いているお茶目なところもあったりする。


POWER-iDoLLS グランドクロス作戦  (カルツォーネP、ADVANCED POWERDoLLS2) ※完結

依然として続く惑星オムニの内戦に終止符を打つべく、新たに招集された11名の乙女達。
新たなメンバーを迎えた177特務大隊「DoLLS」にジアスPLAへの反攻作戦「グランドクロス作戦」への参加が命じられた。

+以下、ネタバレ有
 DoLLS隊のオペレーターとして登場。ブリーフィング時の状況説明や作戦中の通信の中継等に従事。
 でも、オフタイムの小鳥さんは、夢(妄想?)見る「永遠」の乙女なのです。



アイドル騎兵ボトムズ  (ガイギーP、装甲騎兵ボトムズ)

ギルガメスとバララントの間で100年続いた戦争の末期。
小惑星リドの闇の中から、1人の女の地獄を巡る旅が始まった…

+以下、ネタバレ有
ギルガメス軍情報部士官、ジャン・ポール・ロッチナ役で登場。
作中ではコットリと呼ばれている。


新世紀GPXアイマスフォーミュラ (片桐P、新世紀GPXサイバーフォーミュラ)

2020年大会終了後、765プロのアイドルによる、CFマシンを使用したヴァーチャルレースが企画された。
果たして、優勝の栄冠は誰の手に……。

小鳥は、765プロの事務員だが、あまり仕事をしている様子がない。
趣味は妄想と、作成した動画の投稿。複数アカウントで自作自演なんて事も……。
葵自動車製の赤い車が愛車だが、スピード違反と違法改造で免停中。
イケメンドライバーとのフラグ構築のために色々画策するが、上手くいった例がない。
新条×加賀萌え。ランドルネタの妄想は、尺の都合でカット。日吉は対象外らしい。


TRPG・カードゲーム等

765プロ最期の日  (放置P、汝は人狼なりや?)

捏造されるスキャンダル、紛れ込むスパイ、アイドルを誘う甘い罠
765プロを支える見えない協力者。信じていた絆が疑いの鎖に変わる……。

765プロ所属アイドル総出演によるサスペンスドラマ「765プロ最期の日」

+以下、ネタバレ有
いわゆるゲームマスター役。
立場が765プロ側のため、彼女もスパイが誰なのかに関しては知らない。
人狼のゲームに関わることはなく、会議結果のとりまとめや投票結果の公表などを引き受ける。
ちなみに顔グラもない。


アイドルたちのジャンケン大会  (弓削P、いわゆる限定ジャンケン)

赤いヘルメットがマスコットの○○市民球場で行われることになったジャンケン大会。
目まぐるしく変わる状況、裏の裏を読み合う心理戦、そして発揮される特殊能力・・・・

小鳥は、司会者及び審判として大会に参加。


遊☆戯☆女☆王 (P名未定(やだ。P)、遊戯王GX) ※完結

海馬コーポレーションのプロモーションに採用されるアイドルを、デュエルで決める事になった。
事務所内で唯一デュエルの経験も知識もなく途方に暮れる春香に、心の内側から奇妙な声が囁きかけてきた……。

小鳥は、デュエルの経験は相当あるらしく、遊びでネタデッキを構築する程。
DM初心者の春香に基礎を教え、それ以降は審判を担当。
また毎回、デュエル後の登場アイドルとのデッキ解説トークが恒例となっている。
春香に何らかの異変が起きている事を確信しているが、常識の範疇から出られず終い。


アイドルたちが闇のゲームをしてみた/GX (山東P、遊戯王OCG) ※完結

クライアント主催のデュエルイベントに参加する事になった765プロ。
イベントでのトーナメント戦、優勝の栄冠は誰の手に!?

小鳥は、765プロの事務員。「反省の儀」で吊るされる事が多い。
+デッキ
  • 『闇ゲー』ではP直伝(っつーか借り物)の、《ニトロ・ウォリアー》主力の【シンクロン】を使用した。
  • 『GX』でのタッグデュエルでは、【サイレント・ソードマン】と【サイレント・マジシャン】を組み合わせたデッキを使用。


その他

第765飛行隊航空日誌  (ブービーP、エースコンバット5)

編成長機の後席から演習風景をカメラに収めようとしていた真は、
ランダーズ岬沖から領空侵犯をする正体不明機への迎撃に巻き込まれる。

+以下、ネタバレ有
ピーター・N・ビーグル(通称おやじさん)役。
ウォードッグ隊の機体の整備を担当する。過去に何か秘密があるようだ。


霧の中  (ピジャP、サイレントヒル)

失踪してしまった春香、その手がかりを求める千早。
ある時春香から「静丘に会いに来て欲しい」との手紙が届く。小鳥・やよいと共に静丘を目指す千早だが…
白く霧に閉ざされた町、「静丘(サイレントヒル)」に迷い込んだ、千早の運命は!?

+以下、ネタバレ有
「静丘」に千早とやよいを車で連れて行くが、その道中、事故で車が横転。
意識を取り戻した千早の前に、既に小鳥の姿はなかった。
千早の生い立ちに深く関わる人物で、8年前に孤児になった千早の母親代わりとして面倒を見ていたという。


アイマス無人島物語 (いけサラP、無人島物語)

765プロの面々が海外ロケに向かう途中、乗った飛行機が墜落。
遭難して散り散りになってしまったアイドルとプロデューサーが、無人島で全メンバーの発見と、日本への帰還を目指す物語。

小鳥は、番外編でナビゲーターを務める。


Im@S雀姫伝 (RAP_、麻雀)

麻雀を題材とする漫画作品からのネタが集まっているシリーズ。

小鳥は、第七話のメインキャラの1人。
決め打ちや台詞等から、『ナルミ』の主人公のナルミがモデルと思われる。
+ネタバレ
  • 961プロ所属の小町の妹。
  • 小町と2人でアイドルデュオ「F@iry」として活動していたが、裏アイドル麻雀大会の決勝戦で負け、小町と離れ離れに…。


ぷよm@s (介党鱈P、す~ぱ~ぷよぷよ)

小鳥が亜美真美にゲームで勝とうと、事務所に『す~ぱ~ぷよぷよ』を持ち込んだ。
強気な一言から、「ぷよぷよで負けたらアイドルデビュー」(社長公認)という賭けをする事になった小鳥……運命や如何に!?

そもそも、小鳥がSFC版ぷよぷよを持ち込んだ事が全てのきっかけ。
「765高のルルー」の二つ名を持つ。おじゃまぷよ算初段の腕前。
かつての自分の理想を美希の「デスタワー」に見て、美希の最強最後の障害として立ちはだかる事を望む。
+ネタバレ
  • 美希を倒した千早の挑戦を受け、就業時間中にぷよっていた事が社長にばれ、1ヶ月のぷよ禁止。


アイドルの奇妙なスタンドバトル (タヨタヨP、ジョジョの奇妙な冒険)

ジョジョブームが到来した765プロ。
そして、ジョジョゲー『ザ・スタンドバトル』のテストプレイが、社内イベントとして催される事になった。

+スタンド
  • 【グリーン・デイ】(第五部に登場する、チョコラータのスタンド)
  • スタンド像の行動範囲は、本体から半径2m以内。
  • 近距離型だが、能力を考慮に入れない場合の破壊力とスピードは並。
  • 生物を内部から急速に腐食させるカビを散布する。カビの発生する範囲は、グリーン・デイ及び発生したカビから半径20mの範囲内。
  • 能力射程内の、本体以外の生物は、無差別にカビの影響を受ける。
  • カビが発生するのは、身体がそれまでの下端を下回った時。発生したカビの増殖速度は、その降下距離に比例。
  • グリーン・デイを収納しても、一度発生したカビは増殖を続ける。
  • Pは色繋がりと力説しているが、「腐女子」だからと考えた方が自然であろう。


The Quiz m@ster (ATP&ピウP、クイズ) ※完結

サンフラワー女子高に赴任した新任教師Pは、雪歩にクイズ研究会の顧問になってほしいと頼まれた。
そこは、部室も早押し機もない、雪歩、千早、美希の素人トリオのみの部だった。

小鳥は、社会人クイズサークルに所属する独身女性。
+ネタバレ等
  • 女子高生の頃、クイズ界2大アイドルの1人としてTVで活躍。
  • ラ・メール高校クイズ研究会の顧問。


同級生2i (りゅうのすけP、同級生2)

765プロのアイドル総出演のテレビドラマがの打ち合わせの最中、その場にいた14名が「ゲーム世界」に飛ばされてしまった。
記憶を書き換えられた竜之介は、全員と「元の世界」に戻るべく行動を開始する……。

小鳥は、旅行代理店「入梅興業」のバスガイドの野々村美里と融合している。
修学旅行の随伴や、深夜バス乗務等をしている。


チヒャーロック・ホームズ (シェリングフォードP、シャーロック・ホームズ)

765プロの面々が、出演する「推理物パロディー」のノベマスが、何故か舞台劇になっていた……。
公演前日、雪歩が舞台裏に掘った穴に入ったアイドル達が、当日になっても戻ってこない。
取り敢えず、千早と春香だけで舞台に立たなければならなくなった……。

小鳥は、客席で観劇。
意外とシャーロッキアン。
原形を留めていない展開に、やや不安を感じている。


偶像少女探偵団 (むじなP、御神楽少女探偵団)

大正時代、三浦あずさという女探偵が世間に名を馳せていた。
本作は、三浦あずさとその3人の助手が、難事件に挑む物語である。

+ネタバレ
  • 小鳥は、推理作家の卵で、同人団体「リリアン・ルージュ」のメンバー。
  • 伊織の付き人で女中だが、事件の調査に同行する事はないらしい。
  • 『幽鬼郎』事件や『太白星』事件の顛末を推理小説の題材にしようと考えたが断念。
  • あずさをリリアン・ルージュに入れようと画策するが、思う様にはいかない。


架空戦記マルサの女 (酔夢庵P、マルサの女)

港町税務署勤務、後に『マルサの女』の異名を持つ秋月律子が、頭の良さと度胸の良さによる絶大な行動力で、キャリアウーマンぶりを遺憾なく発揮し社会悪―脱税―を摘発していく。
彼女があるパチンコ屋を調査して遭遇した『節税マニュアル』、その実態は『脱税マニュアル』だった……。

+ネタバレ
  • 小鳥は、ちあきのタレコミ情報に名前が登場する、権藤の新しい愛人。


フル・バースト・トリガー (ボン太くんP)

何者かから脅迫を受けているという765プロ。
高木社長の依頼で、アイドルを護衛する為にプロデューサーとして765プロに潜入する事になったP。
765プロを狙うのは、一体何者なのか?目的は?……そして、Pはアイドル達を護り通せるのか?

小鳥は、765プロの事務員。
未だ、少し登場したのみ。


雪歩にウルトラクイズやらせてみた (ULTRAP、アメリカ横断ウルトラクイズ) ※完結

PS2版『アメリカ横断ウルトラクイズ』のプレーヤーに選出された雪歩。
果たして、765プロの仲間達と協力し、クイズ王になれるのか!?

小鳥は、雪歩の応援メンバーとして、第2次予選から登場。
百合も801も大好き……なのは言うまでもない。
第17回の時は高こ…


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。