作品別用語集 - 呑気屋達の珍妙な冒険

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


◆呑気屋達の珍妙な冒険




■概要


  • 本作は、チョコパイPによるアイマス架空戦記で、『超能力系アイドル!』に登場するアイドル達が『ソード・ワールド2.0』に興ずる卓m@sである。
  • 時系列としては、961プロの刺客だった響と貴音が765プロに移籍して律子達と和解、響が意識を取り戻し、年が明けて涼が男である事をカミングアウトした後。

  • 超能力系アイドル!
    • チョコパイPによるノベマスで、第二次ウソm@s祭の連載作品である。
    • 表向きは極普通の芸能事務所の765プロ、しかしその所属アイドルは皆、超能力者だった……。
    • 2012年1月29日の最終話を以って、一応の完結。
    • 以降、『本編』と称する。
    • 本作を本編のスピンアウトにしたのは、世界観の再構築が面倒だったかららしい。
http://www.nicovideo.jp/mylist/18406492


■各セッションあらすじ


  • キャラメイク編
    • TRPGでGMを務める事になった涼。準備の為に765プロを訪れるが……。
キャラメイク編

  • セッション1
    • 初セッション、経験者は律子と涼のみ。果たして、どんな卓になるのやら……?
    • 冒険者のマーキュリーとアンジェは、薫り立つ小麦亭でマリア達3人に遇った。そこに蛮族退治の依頼が舞い込むが……。
1-1 1-2 1-3 1-4(コメ返し等)

  • セッション2
    • 前回のセッションの結果を受け、自分のPCを成長させたPL達。自重しない千早に、リアル戦闘の兆しも見え隠れ……。
    • ディザ見回りの依頼を受ける事になった5人。二手に分かれて巡回するが、マリアとドミニクの仲はギクシャク、そして……。
2-1 2-2 2-3 2-4 2-5(コメ返し等)

  • セッション3
    • 響と貴音の家でのセッション。たまたま居合わせた双子が、SMやらせろと言い出した……。
    • 盗賊ギルドの離反者抹殺と魔導書の奪還を依頼されたPT。その黒幕と因縁のある者が、5人の中に……!?
3-1 3-2 3-3 3-4(コメ返し等)

  • セッション4
    • 愛と絵理の提案で、セッション内容が変態退治に……そして、北斗本人が参戦!!
    • ディザに、夜な夜な女性に愛を説くという全裸の変質者が出没。囮捜査に乗り出すPTだったが……。
4-1 4-2 4-3 4-4 4-5(コメ返し)

  • セッション5
    • 絵理とTRPGをしてみるが、全くクリアできない愛。涼の助言で765プロの卓を見学する事に……、参考になるのか?
    • 報酬の一部として貰った遺跡の地図……探索に乗り出すPTだが、何故か迷子捜索の依頼を受ける事に……。
5-1 5-2 5-3 5-4 5-5 5-6 5-7(コメ返し)

  • セッション6
    • 876プロレッスン場にて、SMとして本格参戦する事になった愛と絵理、更に北斗も再登場……この卓、本当に大丈夫か!?
    • 闘劇祭に出る事になったドミニク。ヘレナがPTとノスデュを連れてルキスラに向かう。ドミニクとノスデュの戦いや如何に!?
6-1 6-2 6-3 6-4 6-5 6-6 6-7(コメ返し)

  • セッション7
    • 休憩を挟み、再び876プロレッスン場でセッション。相変わらず自重しない千早……なんだかなぁw。
    • 買物をするマーキュリーとハンは、街中で暴れる蛮族に遭遇。この事件に関連する、ショウンからの依頼とは……?
7-1 7-2 7-3 7-4(修正前) 7-5 7-6(コメ返し)
7-4(修正版)

  • セッション8
    • 961プロとの一件がどうにか片付き、本編が完結。響と貴音の(新しい方の)家で、3ヶ月ぶりにセッション再開……。
    • カイン・ガラまで、腕輪の分析を頼みに行ってほしいと頼まれたPT。無事辿り着けるのか、そして鑑定の結果や如何に……?
8-1 8-2 8-3 8-4 8-5 8-6 8-7 8-8(コメ返し)

  • セッション9
    • カプセル生活から開放された絵理が、SMに復帰。北斗も全裸で現れた、765プロレッスン場でのセッション、果たして……?
    • 学園編突入!! カイン・ガラで束の間の学園生活を満喫するマリア達。そして、学園内で流れる図書館の噂とは……?
9-1 9-2 9-3 9-4 9-5 9-6(コメ返し等)

  • セッション10
    • 誘われて、セッションに参加する事になった魔王エンジェルの3人。TRPGは未経験らしいが、大丈夫……多分。
    • 腕輪を送り届けに、一時的にラクシアに戻るマリア。一方、昼寝を邪魔されたハンが掘り起こした「事件」とは?
10-1 10-2 10-3 10-4 10-5 10-6 10-7 10-8 10-9(コメ返し)

  • セッション11
    • 舞の要望で、SM4人のテンコ盛りセッション。絵理が中心となって組んだらしいが……不安しかない。
    • 蛮族の襲撃を受けたという極道者の依頼で、仇討ちの助太刀に……。題して『極道と戦車でやって来た』……さて?
11-1 11-2 11-3 11-4 (まだ)


■登場人物


  • この記事は、下記のページに内容を分割しているので、以下の各ページを御参照ください。


■地名等


ルキスラ帝国

  • テラスティア大陸のザルツ地方に存在する帝国。
  • ラクシアで最も進んだ国と言われている。
  • 皇帝はユリウス・クラウゼ。
  • 税率や保障、治安の良さ等、割と住みやすいらしい。
  • 因みに、人気スポーツはアメフトだったりする。(……「ルキ(スラ)フ(ッ)ト(ボール)」とかじゃなくて?) 前シーズンでは、オーガスタス・コールの戦績が凄まじかったとか……。

帝都ルキスラ

  • 簡易地図
一般住宅地



大型神殿
地区



貴族
住宅地
スタジアム
宿・繁華街
  • 隣接する地域への移動には、片道1時間掛かる。
      • 魔導機時代の遺跡を擁し、白を基調として円柱を多用した、単純かつ堅牢な造りの立派な城。
      • 有事の際には、避難場所としても使われる。
    • スタジアム
      • いつもはアメフトの試合会場として使われる。シーズンオフには、闘劇が開催されたりする。
    • 大型神殿地区
      • 古代神や大神クラスの神々を祀った神殿が立ち並ぶ。
      • 争いは少ない。稀に、古代神信者と大神信者との諍いを、シーン神官が仲裁する程度。
    • 貴族住宅地
      • 貴族が住んでいる。
      • 調香師や絵師や庭師、高級娼婦や男娼等が、生計の多くを賄っている。
    • 一般住宅地
      • 文明国家故か、近所付き合いは少ない。
    • 工業地区
      • 一般的な工業製品、武器防具、マギテック製品等を生産している。
      • 職人の怒声や罵声が飛び交い、一般人はあまり立ち入らない。
    • 商業地区
      • 武器防具店や道具店等の一般の店、カフェやサービス業の店が多く立ち並ぶ。
      • ディザ程多くはないが、食事が美味い店がある。
      • コボルド街はない。
      • 流れの商人が持ち込む珍しいアイテムを目当てに、コレクターが屯しているらしい。
    • 宿・繁華街
      • 冒険者の店や一般の宿、酒場、娼館、小神の神殿等がある。
      • 小神の信者や娼館通いでもない限り、一般人が来る事は稀。

ディザ

  • 簡易地図

駐屯所


高級住宅街


厩舎


住宅地


市場


広場


コボルド町


宿場


小麦畑

  • 帝都ルキスラに属する、南部の城塞都市。
  • ルキスラに於ける食糧の大半を生産している。
  • 旨い食事と、巨大な跳ね橋が名物。
  • 隣接する区域への移動は30分。斜め方向への移動も可能だが、市場とコボルド町は直接の行き来は出来ない。
薫り立つ小麦亭<タグ>
  • ディザにある冒険者の店で、マスターはヘレナ。PTが所属する事になった。
  • 食堂兼、宿屋兼、人材派遣業の様な事をしている。
  • 所属する冒険者には、資金を融資してくれる。
+セッション9
  • 男2人女2人の4人組PTが、新しく加入したらしい。
  • 本作の動画に付くダグの名前でもある。
コボルド町
  • コボルドが住んでいる。
  • 特製ソースが有名。他にも、加工食品を作っている。それらは、ルキスラ全土に送られる。
  • 市場とは直接行き来できない等やや迫害されてはいるが、蛮族領に比べて割とマシな扱いなので、コボルド達はあまり気にしていないらしい。
小麦畑
  • 駐在騎士がいる。
リルズ神殿
  • 神殿は大きく信者も多いが、神官志望者不足に悩んでいる。

青き雷の剣亭

  • 帝都ルキスラにある冒険者の店で、マスターはルーサー。
  • セッション1の時点で、LV3以下の新人はいないらしい。
  • 魔動バイクに乗る魔導機師が所属している。

テラスティア警備保障

  • 数年前に退役したザイアの神官騎士が設立した、ルキスラに本部がある民間の警備会社。
  • 村等と契約し、家屋や家畜等を蛮族から守るのが主な業務内容。他に、災害時にも活躍する。
  • 国民に人気の企業だが、国が匙を投げた魔動兵器を保有していると言う噂があるとか……。
  • 飽くまでも「警備会社」なので、積極的な蛮族討伐や遺跡探索は、今尚冒険者任せだったりする。
  • 功績を認められて引き抜かれた冒険者もいるらしい。
  • モデルは『地球防衛企業ダイ・ガード』に登場する21世紀警備保障株式会社。

ルーフェリア

  • ルキスラとカイン・ガラの間に位置する、小神ルーフェリアの名を冠する国。
  • 気温の低い土地柄で、米が割と旨いらしい。
  • 娯楽が殆どなく、観光客向けの施設が少ない(っつーかない)。
  • 新米女神の勇者たち』の舞台。

アドエン港

  • ルーフェリアの王都アドエンにある、飛行船の港。
  • ルキスラからは、飛行船で1週間。

水晶の欠片亭

  • 『新米女神の勇者たち』に登場する冒険者の店で、アドエン港近くにある。マスターはリッタ。
  • リッタの手料理で、「ダイエットに成功した人が大勢いる」という有名な店。
  • コックをしているコボルドのエンクが作る料理はマトモ。

神殿

  • 小神ルーフェリアを祀っている。
  • その壮麗さや信者の数は、古代神に匹敵する。
  • リアやバトエルデンがいる。

カイン・ガラ

  • 「学問の街」と言われている、フェイダン地方にある街。
  • ルーフェリアからは、馬で5日程。
  • 牙の様な建物が立ち並び、気温が一定を保っている。夜も、暗視が不要な程明るい。
  • コボルドは少ないのか、あまり見かけない。
  • 『新米女神の勇者たち』に登場する。

ムーテスストリート

  • 『新米女神の勇者たち』の登場人物であるムーテスの名を冠する通り。
  • ムーテス成功の軌跡や功績、名声等が書いてある。
  • 揚げ団子やうどんもあったりするが、七味はない。

角帽の思考亭

  • カイン・ガラにある冒険者の店で、国内での依頼が多数を占める。
  • お洒落なオープンテラスがある。
  • 兜焼き(マグロ?)が、普通に出てきたりする。

短外套の閃き亭

  • 飛脚のアヤがいる店。

賢人学部

  • 受付嬢(SM:美希)の立ち絵は小悪魔で、「こぁっ」と驚く。

真語学部

  • 学部長は、評議長のオルセン。

ザイルド図書館

+セッション8
  • マリアが入り浸っている。
+セッション9
  • 地下4階から、本の整理という名目で封鎖されている。
  • マリアのクラスメイトが、地下に潜ったきり戻らない。様子を見に行った導師達は、魔神に遭遇、退散を余儀なくされた。
  • 魔神が封印された本や、人々を狂気に陥らせる呪われた本もあったりする。

神殿

  • 様々な神像が、無節操に立ち並んでいる。通称「ごちゃまぜ神殿」。
  • 結構ゴミが多い。罰当たりな事に、使用済み避妊具も落ちてたりする。

牧場

+セッション10
  • ハンが、地中に埋まった死体を発見した。

盗賊ギルド

+セッション10
  • 組織名は「スズメのお宿」。「欲張って大きな葛篭を選んだ者には罰を、小さな葛篭を選んでギルドに金を流した者には寵愛を」と言う意味があるらしい。
  • とある店の奥が、アジトになっている。

娼館通り

  • 繁華街にある通り。
  • エルフ専門の「優しきお水」や、ルーンフォークフェチ専用の「性欲変換」、ドワーフ専門の「艶身」、グララン専用の「ナニ多干渉」等の娼館があるが、ナイトメア専門店はないらしい。
    • 因みに、これらの店名を考えたのは絵理。

大天会

  • ムーテスストリート裏手に大きな屋敷を構えている極道組織。
+セッション11
  • 戦車(チャリオットではなく、タンク)を数台所有している。蛮族との戦争の際、組長が奪ったらしい。しかし、随伴歩兵が足りないらしい。

セフィリア

  • 穢れ持ちが酷い扱いされる国。
  • 蛮族どころか、コボルドすら認めない。ナイトメアが殺されても、捜査しない事すらあるという……。

ゼルブリス

  • 『新米女神の勇者たち』では遺跡都市と呼ばれているが、本作では深奥都市と呼ばれる、蛮族の拠点。ルーフェリアから北の山並みにある。
  • 数年前、ルーフェリアに大規模な攻撃を仕掛けた。


■神


シーン

  • 夜を司り、月神の異名を持つ大神。太陽神ティダンが人間だった頃の妻が、神格を得たとされる。
  • 信者には、ナイトメアも多い。
  • アンジェは、シーン神官である。

ザイア

  • ライフォスにより神格を得たとされる大神。
  • 秩序と調和を重んじ、弱者を守る事を教義とする。騎士や官憲に信者が多い。
  • ブロントさんは、ザイア神官である。

ライフォス

  • 最初に生まれたとされる古代神。穢れを嫌う。
  • 信者は、蛮族やナイトメア等の穢れ持ちを差別する傾向がある。
  • セッション2に、信者が登場。
  • カイン・ガラにある神像は、ムキムキマッチョ。

リルズ

  • シーン神に救われ神格を得た、恋愛成就を司る小神。
  • カイン・ガラにある神像は、「だらしねぇ」感じ。

アーメス

  • 人族に追われた蛮族を統率して生き延びようとしたインキュバスが神格を得た、宥和を司る小神。
  • 自分と周囲の人々を大切にする一方で、他者からの略奪も是とする教義を持つ。

ルーフェリア

  • ある儀式の生贄の少女がザイアの導きで神格を得た、水を司る小神。
  • 小国ルーフェリアの土地神として崇められている。
  • カイン・ガラにある神像は、リアと瓜二つ。

フェトル

  • 神紀文明の終わりにティダンによって神格を得た大神。実りをもたらす雨と天の怒りを示す雷を司る。
  • カイン・ガラにある神像は、薄幸臭さ満点。

ニルーダ

  • 蛮族との戦いに於いて服飾技術を駆使して多くの者を戦場から逃がした老婆が神格を得た、服飾を司る小神。
  • カイン・ガラにある神像は、漫○画太郎風。

テメリオ

  • 誕生したばかりの毒薬の小神。毒薬や麻薬で悪事を働いたブラグザバス信者の薬師が、その薬作りの技量によって神格を得た。
  • 自らの愉しみの為に他者を苦しめ使い捨てる事が教義。教団は、拉致や洗脳で組織を拡大している。


■組織・アイテム・その他用語


ガメル

  • 作中で使われる通貨単位。単位記号は"G"。
  • レートとしては、「1G≒100円」というのが一般的らしい。

守りの剣・穢れの剣

  • 守りの剣は、その有効範囲に入る穢れ持ちに、苦痛を与える。マーキュリーも、耐えられる程度に痛むらしい。
  • 穢れの剣はその逆で、穢れを持たぬ者に苦痛を与える。ドミニクは、気分が悪くなるが、耐えられなくはない。
  • 何れも、使用する際には剣の結晶が必要となる。
  • 元々、守りの剣の不良品が蛮族に渡り、研究され改造?されて生まれたのが、穢れの剣らしい。

闇夜の鷹

  • 有名な盗賊ギルド。
  • ワーラットやドレイク、ラミア等の蛮族も多く所属している(穢れ値3以内)。
  • 強盗殺人はしないが、裏切り者と敵対者には容赦なし、依頼を受けての暗殺業も行っていると思われる。
+セッション2
  • ブロントさんによれば、ディザ巡回初日に捕まえた連中の中に、ギルドのエンブレムを持った奴がいたらしい。
  • リーダーのショウン・グラハムが、チェンを通じてPTに接触。上記のエンブレムが偽物だと主張し、ギルドの名を騙る連中への制裁を依頼。
  • 報酬のオマケとして、ギルドの位置と符丁が付いた。
+セッション3
  • 組織から離反者が出て、PTに抹殺を依頼。
+セッション4
  • ある店の奥が、闇夜の鷹ディザ支部になっており、入るには符丁が必要。
  • ディザ支部は、割と暇らしい。
  • 変質者追跡の為に、囮のナズと追跡用の汚忍を派遣。
+セッション6
  • 死体の調達も請け負っているらしい。得意先はルキスラの魔術師だとか……。
+セッション7
  • 本部は、ルキスラの商業地帯にある雑貨屋の地下にある。
  • ルキスラに潜伏中のデスクリムゾン構成員の暗殺を、PTに依頼。
  • 「来る者は拒まず、去る者は殺す」というのが流儀。デスクリムゾンを抜けたがっていたレイカとリンが、情報と引換えに加入した。

良い香りのソース

  • 黒茶色の、とろりとした液状の調味料。「ブルドッ○ソース」という名前が付いている。
  • 食事の際に使う事で、一日一回だけMPを1割回復させる効果がある。
  • コボルド町の特産品らしい。

交易共通語

  • 簡素で覚えやすい言語。
  • 直接的な表現が多い。
  • 魔導機文明語をベースに、より簡素な文語で形成されている。

ドレイク語

  • 主にドレイクが使用する言語。
  • 非常に複雑な文法と表現力を持ち、力強い発音が特徴。

魔導機文明語

  • 交易共通語のベースとなった言語。

魔導書

  • ショウンが所有していた物で、裏切り者に盗まれた。
+セッション3
  • タイトルは「剣と魔法の融和性におけるレポート」。著者はカルロス・グラハムというナイトメア。
  • 魔導書というより、レポートである。
  • 魔乗と呼ばれる技術の研究過程とその結果について書かれている。ナイトメアの地位向上の為の研究だったが、逆に妬まれる結果になった。

魔乗

  • ショウン所有の魔導書に記載されていた技術。
+セッション3
  • 要は、剣等の武器に魔法を乗せて威力を上げる技術。
  • ナイトメアが異貌化した際にのみ使える。
  • 銀や魔法武器には使えないが、拳に魔法を乗せる事は可能。
  • 威力は高いが、攻撃が当たらなければMPの無駄になる上、受けた攻撃のダメージが高くなるリスクもある。
  • 異貌化しなければ使えない上に、技術を盗もうとする連中に狙われる事になるので、人目があると使いづらい。
  • セッション終了時、ドミニクも使える様になった。
  • 当然、ショウンも修得済み。
+セッション10
  • 『カルディアグレイス』導入により、魔乗スリープが使い辛くなった。

チキンベルト、リトルウィング

+セッション4
  • ノスデュが逃走手段として用いたアイテム。
  • チキンベルトは、跳躍力を高める能力を持つ。乱戦からの強制離脱が可能。「コケコッコゥ」と叫ぶ必要性の有無は不明。
  • リトルウィングは、落下ダメージを軽減する能力を持つ。
  • ノスデュが捕まった後、ハンの所有アイテムになった。

竜のバトルアックス

+セッション4
  • ノスデュが使用する武器で、ポーレタリア製の非売品。
  • 陽炎がかった両刃の斧で、炎属性のダメージを与える効果を持つ。
  • リルズ神殿に来る前から持っていたらしい。
  • ノスデュが捕まった後、マーキュリーが所有。

遺跡

  • セッション4で、マリサからの依頼の際に報酬の一部として受け取った地図に記されていた、魔導機文明時代の遺跡。
  • ディザから、約5日程の距離で、自由都市連盟に近い場所に位置する。
+セッション5
  • かつての大破局時に避難民シェルターとして造られた物らしいが、老朽化で若干脆くなっている。
  • 穢れの剣が仕掛けられている。ドレイクの一味が、攫ったドラゴンの子供で「穢れの酒」の精製の研究をしている。
  • 謎の球体、「スフィア」があった。

+セッション5
  • 子供捜索の報酬として、アンヘルから貰った物。この杖は魔剣の類らしく、アンジェが持つ事になった。
  • アイテムとしての名称は「スタッフ・オブ・ハウス・パチ」。
  • 持ち主のMPを吸収して家を造る能力があり、吸い取ったMPの量に応じて家の規模が変わる。
消費MP 設備
5点 2人用。マナライト付き。
10点 3人用。ソファーが追加される。
15点 4人用。ソファーが大きい。
20点 5人用。風呂釜とボイラーを完備(水は別途用意)。
25点 上記に加え、空調機能が付く。
30点 上記に加え、屋根に見張り台が付き、危機感知判定に補正が加わる。
  • 家具は一式揃っている。寝室の宝箱に収納したアイテムは、杖の能力を解除しても収納されたままになる。
  • 一度決定した杖の持ち主は、3年間変更不可。杖から1km以上離れると、持ち主は呪い属性のダメージを受ける。
  • 魔法文明時代の代物で、スタッフ・オブ・ハウスの模造品として問題になった事もあるとか……。

スフィア

  • GM:涼
  • 遺跡内にあった謎の球体。
+セッション5
  • 正式名称は「独立戦闘支援型スフィア"DELPHI"」。
  • 剣のないドレイクの研究用に、アル・メナス紀1658年頃に製作された物。300年以上経過している。
  • 剣のないドレイクが起動条件だったので、遺跡をアジトにしていたドレイク達には、それが何であるかは判らないであろう。或いは、存在自体知らなかったかも?
  • 認証したドレイクと融合し、マナを最適化して変身時の戦闘能力を最善の状態にする。
  • 使用者の意思でいつでも取り外し可能だが、使用者以外には外せない。ドミニクは首に装着した。
  • 装着前はその音声は周囲の者に聞こえるが、装着後は装着者にしか聞こえなくなる。
  • 限定竜化の際は、必要に応じて2つのモードを選べる。
    • 通常の限定竜化なら、剣の結晶の消費量を従来の半分で行える。
    • 従来通りの量の剣の結晶を消費すると、特殊戦闘形態"アヌビス"を起動する。この形態は、一度起動すると一時間は解除できない。

穢れの酒

+セッション5
  • ドレイクの一味が、攫ったドラゴンの子供を使い、遺跡で精製の研究をしていた物。
  • ドラゴンの魂をゆっくり穢す事で、幻獣の力を取り込んだ酒。飲むと、穢れの増加がなくなる……要は「強くなる」らしいが、効果の詳細は不明。
  • セッション終了後は、ドミニクが預かっている。
+セッション7
  • 蛮族の間では有名なのか、レイカとリンは瓶を見ただけでそれと判った(尤も、ドミニクとマーキュリーは知らなかったが……)。
+セッション8
  • より効果的に受ける為の「穢れの杯」という物があり、ショウンが所有している。
  • ショウンはドミニクに、「穢れの杯で飲む」か「自分に売るか」の選択を迫った。
  • ドミニクは飲む事を選択。その結果、背中にドレイクの翼が生え、飛行能力を得た。

闘劇祭「Knock You Out」

  • ルキスラでアメフト(!?)のシーズンオフに開催される。また、背景画像として使われているのはミシガン・スタジアム
  • ルキスラに強い冒険者を集めるのも目的の1つ。
  • 前々回にアクシデントで観客に被害者が出たとかで、魔法部門はなくなっている。
  • ナイトメアに対する差別は、形骸化している。ナイトメアの場合、人間として登録する事が許されているが、異貌化は禁止。ナイトメアとして登録した際にはその限りではない。
  • 賞品として、騎士位かアイテムが貰えるらしい。
  • 低級蛮族によるテロへの対策として、神官達がこっそりバニッシュで探りを入れているらしい。

デスクリムゾン

+セッション6
  • 本拠地がクーデリア領にあり、クーデリアなる人物と繋がりがあると噂されている。
+セッション7
  • 構成員がルキスラに潜伏している。その内、人族は全て蘇り経験がある模様。
  • 意外にも、蛮族はラミア2人とオーガ1人とボスのみで、それ以外は全て人族。ボスの正体は、ドレイクバロン。
  • PTが夜襲をかけようとしていたが、その直前、逆にPTを夜襲。
+ネタバレ
  • メンバーの殆どはアーメス信者らしく、ボスがアーメス神官だと判明。それにより、PTは後金を諦め降りる事にした。
  • 結局、ボスは、ショウン率いる闇夜の鷹の精鋭に倒され、哀れにも骨に……。部下達も、情報を得たルキスラ軍により、壊滅させられた……が、指揮官は逃げた模様。
  • クーデリアとの関係の真偽は、判らないまま……。

マギテック製品

  • 照明やクッキングヒーター等、現代で言う電化製品の様な物。
  • 電力の代わりに、MPを消費する。
  • 「マギテック協会」という組織がある。書状等に捺されるスタンプの絵柄は、何故かマニューリンMR88。

ラミア

  • 下半身が大蛇の美女。
  • 人族等の血液が好物。
+セッション7
  • ナイトメアや蘇り経験者等、穢れ持ちの血液は不味いのだとか。グラスランナーの血液は、珍味……特にハンの様に若いと「まろみ」があり、格別らしい。

腕輪

+セッション7
  • ルキスラに潜伏していたデスクリムゾン構成員が身に着けていたアイテム。
  • 剣の結晶を使う事で守りの剣を無効化するらしいが、魔術師ギルドでも分析は不可能だった。ドルッケンは、魔導機術時代の物と分析するが、やはりそれ以上は判らない。
  • 結局ドルッケンは、カイン・ガラでの分析を、腕輪を持ち込んだマリアに依頼。
+セッション9
  • 恐らく、アル・メナス崩壊直前の代物。
  • 剣の結晶の使用個数に応じ、能力が増減する模様。一挙に10個使うと、使用者の望まぬ全ての魔法が無効化されるらしい。
  • 一般的な冒険者が持つには相応しくない程、高価だったりする。
  • オルセンは、ルキスラのマギテック協会で厳重に管理すべきと判断。
+セッション9
  • 会議では、「ルキスラで管理すべき」と「ディルフラム攻撃に使うべき」という2つの意見で大いに揉めたが、ジュエリィ・ルーティアの鶴の一声でルキスラでの管理が決定。オルセンのテレポートで、マリアが運ぶ事になった。

赤砂薔薇

+セッション8
  • ハンが、皆に内緒で買い込んだお香。
  • 生命抵抗力判定に失敗すると、ランダムに選ばれた(その場にいる)異性に好意を持つ効果があるが、時間が経つと効果はなくなる。

飛行船

  • 「スカイシップ」とも呼ばれる公共交通機関。実在する飛行船とは違い、気嚢を持たず、見た目は割と普通の帆船。
  • ルキスラとルーフェリアの間を運行している事が確認されている。この区間は、片道で1週間程。
  • 運賃は、最低で500Gだが、この場合船底の荷物室が宛がわれる。5000G程支払えば、乗客扱いしてもらえる。
  • PTが乗るルーフェリア行きの船は、クルーが10名、「乗客」10名、「荷物」10名の30人乗りの中型。
  • デッキから乗客が転落する事故が、毎年発生しているらしい。
  • 船内では食料を購入する事も可能で、労働を対価にする事もOK。
+セッション8
  • 船内には風呂はないが、アンジェの活躍で真水と風呂を確保。
  • 6日目、ワイバーンの襲撃を受けたが、ドミニク達が撃退、事なきを得た。しかも、背中にドレイクの翼があるドミニクを見た船員や乗客達からは、まさかの大歓迎。

クィンドゥーム

+セッション8
  • 魔導機術学部の稼動実験中に暴走、PTが依頼によりそれを止める事に……。
  • 雷への耐性を持ち、銃やミサイルをぶっ放す。
  • 学生や導師が発掘に浮かれて管理がおざなりになったのが、暴走の原因。

ディルフラム

+セッション9
  • フェイダン地方に勢力を持つ、蛮族の集団。詳細は不明。

炎武帝の直剣

+セッション10
  • 何の変哲もないロングソードだが、上質な上に手入れも行き届いている。
  • 150年程前、グレンダール神殿に奉納された物を、師に拾われる前のイネスがくすねたらしい。しかし、師からライロックソードを授かり、使う機会がなくなった。
  • 捨てるのも勿体無いと、ドミニクに譲渡。
  • コンセプトは、ハルバートとクレイモアが半々な性能を目指したのだとか……。

真実の首輪

+セッション10
  • 装着すると、嘘が吐けなくなる。
  • 主に、尋問の際に使われるアイテム。

CM

  • 本編途中から入る様になり、本作でもセッション8-5から導入された。
  • 内容は、懐かしのゲーム機や新旧のゲームソフト、ペプシマンシリーズ、ファンタ_(飲料#.E3.83.95.E3.82.A1.E3.83.B3.E3.82.BF.E5.AD.A6.E5.9C.92){ファンタ学園}シリーズ等。
  • 作者曰く、「手抜き演出の一つ」。


■スタッフ


製作

  • チョコパイP

テーマ曲

  • ED [6-3~]
    • 『Beauty of Destiny』 (平田志穂子 feat. Lotus Juice)
    • ドミニク(律子)が登場しないのは、これが「ドミニクの記憶」だから。
    • ラストで地面に刺さっている剣は、ドミニク愛用のスティールブレード。
+10-2以降
  • イネスから譲り受けた炎武帝の直剣も、地面に刺さっている。

素材提供

  • WEB WAVE LIB
  • ザ・マッチメイカァズ
  • 零式マテリアル
  • TAM Music Factory
  • 架空戦記ロダ
  • 語らいの一時オンライン
  • ニコニコモンズ
  • 【Rド】ひみつゲーム用フリー素材
  • DMF別館アイコン素材屋
  • モリモリソザイ
  • 誰そ彼亭
  • 359氏
  • 壱目堂本舗
  • kaoru氏
  • ぴぽやウディタ
  • SPIERAL WIND
  • Walfasツール
  • 小森平の使い方


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。