作品別用語集 - 舞さんの行き当たりばったり冒険譚



舞さんの行き当たりばったり冒険譚

「舞さんの行き当たりばったり冒険譚」とは、にせぽにーPによるSW2.0のリプレイ風架空戦記シリーズである。
にせぽにーPは「Drえーりん診療所」等のMUGENストーリーのシリーズを制作している投稿者として有名である。
この卓は舞さんがGMで、娘の愛ちゃんが持っていたルールブックを見てひらめき、面子集め始まった企画である。
舞さん曰く、行き当たりばったりのタイトル通り敵もシナリオも思いつきの即興で考えているとの事。
所々に誤字脱字、ルールのミスや勘違いがあったりするけれどもそこはご愛嬌。




プレイヤーキャラクター


コトリ=ピヨリーチェ

  • 種族:人間♀ 16歳 PL:音無小鳥
  • 大商人の娘であるグラップラー兼スカウトの16歳の少女。 「16歳の少女」 である。
  • 親に決められた政略結婚の許嫁から逃げるため、従者のユキホと共に冒険者となった。
  • 腕っ節が強くお転婆で知力の判定に滅法っ弱い。判定に成功するとそれ自体が「奇跡」。
  • 勉強すると頭から煙が出る脳筋お嬢様。
  • 屋敷で過ごしていた時に部屋から脱出するための術として練習・実践していたためか、鍵の解除は得意。
  • 依頼で出会ったほとんどの人物の名前を覚えられず、2文字以上でもアウト。
 (PTや付き合いの長い知り合いを除く)
  • モンスター判定に 失敗 、先制判定に 成功 というのはもはやお約束である。

ユキホ=ヒルダー

  • 種族:ナイトメア♀ 16歳 PL:萩原雪歩
  • ザイアを信仰するナイトメアの神官戦士。コトリ専属の従者として一緒に育った。
  • 迫害され瀕死の状態だった所をコトリに救われ、命の恩人であるコトリを守る誓いを立てている。
  • コトリが冒険者になるのを最初は止めたが、最終的にはコトリの意思を尊重し共にルキスラへ旅立つ。
  • 当初はナイトメアであることを隠していたが、コトリに関わる事件を契機にナイトメアであることを打ち明ける。

ミキ=アフゥ

  • 種族:人間♀ 15歳 PL:星井美希
  • 冒険者をやっているソーサラー。テンプレのように一日の大半を眠って過ごし、おにぎりが大好き。
  • 彼女の食べているおにぎりはもはや「人が食するには無茶ともいえる」レベル。
  • 根っから天才肌の魔術師であり、コトリに魔法を教えようとしたがさっぱり上手くいかなかった。
  • 体に刺青のような印があり、その件に関しては普段からは考えられない程の熱意を見せる。

マミ=ジェレミーレン

  • 種族:人間♀ 13歳 PL:双海真美
  • 修行と布教の旅をしているルーフェリアのプリースト。面白そうな物を好む好奇心旺盛な性格。
  • PTへの依頼の際には、どこからともなく出現する「ワープ系道化神官」。
  • 戦闘に関しては的確な指示を出す指揮官役をこなす。随分と得体の知れない少女である。
  • 一介の神官を名乗っているが結構な身分の立場らしく、ルーフェリア神殿から重要人物扱いされている。

チハヤ

  • 種族:ルーンフォーク♀ 1歳 PL:如月千早
  • マギテックシューターの独立戦闘型ルーンフォーク。形式番号は「B-72 TYPE-K CHIHAYA」
  • 装置を起動したユキホをマスターとして認識しており、ユキホの従者として付き従っている。
  • ユキホのみを主として認めており、ユキホの主人であるコトリの命令には反抗している。

ヒビキ=ナンクナーサ

  • 種族:エルフ♀ 16歳 PL:我那覇響
  • 完全支援型アルケミストのエルフ。Session5からの途中参加となる。
  • 楽に稼げる職業と勘違いしてアルケミストとなった少女。将来自分の工房を持つことを目標にしている。
  • マテリアルカード破産のため空腹で倒れていた所をユキホに拾われ、その縁でPTのメンバーとなった。


登場人物(NPC)


マイ・ユジーハンマ

  • 冒険者の店「高き日の舞踏亭」の主人。当然ながら舞さんそのもの。
  • 何かと理由を付けて宴会を開き酒を飲もうとする。豪快すぎる為か店に冒険者が寄り付かない。
  • 冒険者の店としては問題が有りそうだが何故か依頼は絶えず、結構偉い人のコネもあるようだ。

エイー=D=ブルーウェル

  • ルキスラにあるルーフェリア神殿に所属するプリーストの司祭。かなりの苦労人。
  • 今のところマミの素性を知っている唯一の人物でマミに「様」を付けて呼んでいた。
  • マミと二人きりの時はタメの言葉遣いで話すことが多い。(マミの素性に関わるため)
  • マミの周りで起こった出来事を本国に連絡するため、マミと報告書作りに勤しんでいる。
  • マミが冒険者をやっている(マミのあの性格)のために、大司教の代わりに一番胃を痛めている人物。

ドルッケン・ガーデル

  • ルキスラ帝国のマギテック協会会長をやっているドワーフ。研究のために突っ走る変わり者の老人。
  • チハヤの眠っていた遺跡に興味を持ち、その探索と護衛をPTに依頼する。ちなみに公式のNPCである。
  • 知らない魔動機のことを聞くと、一目散に食いつく。
  • 近隣にライバル視する人物が居るようだがその細かい描写はなされていない。

マーボー

  • ルキスラにあるザイア神殿の司祭。ルキスラに訪れ、腰を据えたユキホの上司に当たる。
  • 初めての登場時は名前などがでなかったが、その後のSession7で名前と姿が明らかになった。
  • 妙な名前の為か、はたまた物憂げな立ち姿のせいか、視聴者に「こいつが黒幕では」等と疑われている。
  • コトリに八極拳の技を教えている師匠的存在。
  • 某協会によって侵食しつつある神殿の状況(信者・シスター)を心苦しく思っている。

ユリウス・クラウゼ

  • ルキスラ現皇帝。公式のNPCである。
  • 外からの評価は『野心を持つ皇帝』とも言われているが、本人曰く『昔はそうだった』とのこと。
  • 国の内情に内心頭を抱える日々を送っていて、時折懇意にしている冒険者の店で飲んでいるらしい。
  • キーザの謀略により印を付けられ、危うく命を落としかけるが、コトリとチハヤによって連れ出される。
  • 現在はルーフェリアの大神殿にて療養中。

ケンリッジ・ロードフェーダー

  • ルキスラ出身の貴族で、ロードフェーダー家当主。Session12にて登場。
  • 初対面のコトリに対してのお願いが「殴ってください」。
  • コトリにベタ惚れ。で、コトリに吹っ飛ばされる。でも死なない。むしろ喜ぶ。変態という名の種族。
  • 有能で、情報収集の能力は高く、オディナ流双槍術継承者。タカネの師匠でもある。でも変態。

タカネ・ロードフェーダー

  • ルキスラの貴族の一人で、ケンリッジの実妹。兄のような性癖はない。
  • ミキのもらったおにぎりを食べても平然とする程度の消化器系の持ち主。
  • オディナ流双槍術の使い手。

アミ・ジェレミーレン

  • マミの妹。熱心なルーフェリア信者で、1日5回五体投地のお祈りを欠かさない。

バトエルデン・エラー

  • 公式NPCで、ルーフェリア大神殿の大司教。「湖の大司教」といわれる人物。


用語・卓外の人々・その他


日高愛

  • 舞さんの娘さん。愛ちゃんが持っていたソードワールド2.0のルールブックが物語の切掛となる。
  • 毎回のセッションの始まりにディアリースターズに似た物語が進行しており、その中心人物である。

プロデューサー

  • 765プロのプロデューサー。765プロ全アイドルのプロデュースをしているようだ。
  • 千早を舞さんの企画に参加させるために、土下座してお願いした手段を選ばない人物。
  • 企画が始まってから社長命令で876プロの仕事も手伝っているすこぶる優秀な男。

Arcadia

  • チハヤが眠っていた遺跡の名前。蛮族退治のために訪れた洞窟の奥に存在していた。
  • 随分と大規模な施設で、警備のシステムや魔動機械が多く稼動しており全容は把握できていない。
  • 命名したのは千早(PL)であり、名称の由来は千早の持ち歌である「Arcadia」。

inferno

  • 森の遺跡で手に入れた魔動機文明鎧と銃の名称。鎧はユキホ、銃はチハヤが使用することとなった。
  • 鎧の魔力砲を打つ時にはキーワードを叫ばなくてはならない。必殺技は叫ぶものである。
  • 名称の由来は千早と雪歩の持ち歌である「inferno」から。



  • 作成、お疲れ様です、S8が終わる事にはカレンの表裏がわかりそうな感じですから、そこで追記ですかねー -- ガンマ(ニコ百科有志 (2012-04-12 19:02:42)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。