※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
バリア機能

 皮膚の表面を覆う皮脂膜と角質層が
 外界の刺激から身体を保護する。


免疫機能

 表皮内には、免疫細胞のランゲルハンス細胞が
 点在し、外から侵入した異物に反応して
 免疫システムが働き始める。


体温調節

 皮膚表面にある血管が開閉し、
 体温を調節。
 また、発汗により、体内の
 余分な熱の70%が皮膚から発散される。