※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
検査などで異常が見つからないのにもかかわらず、

胃の痛みや不快感などを覚える上腹部消化器症状
がある。このようなケースを

「機能性ディスペプシア=FD」

と捕らえ、積極的に治療しようという動きがあるらしい。

近年、消化管の運動不全や内臓の知覚過敏、ストレスなど
目に見えない原因によって、様々な消化器症状が現れるこ
とが、明らかになってきた。

FD  とは

1、上腹部に痛みあるいは不快感がある。

2、上部内視鏡を含めた検査で、症状を説明できるガンや
  潰瘍などが確認できない。

3、症状が排便により軽快せず、排便回数や便性状の変化と
  は関係しない

これらの症状が半年以上前からあり、最近3ヶ月間は、
週に2~3回はある場合に、FDと診断される。