※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
最近、白血病でなくなった。。。
という人の話をよく耳にするような
気がする。

なんでだろう?

白血病には2種類の型があるそうだ。
骨髄性白血病
リンパ性白血病
骨髄性のほうは治療方法なども確立しつつ
あるらしい、とニュースで言っていた気がする。

でも、なんでこんなに耳にするようになったんだろう。
何が原因で白血病になってしまうんだろう。

検索してみたらこんなサイトがあった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85

原因のひとつにベンゼンが危険因子のひとつ
となっていた。
このベンゼン、タバコの煙成分にあるとのこと。
すごい怖いです・・・。
これだけが原因ではないけど、でも、一因と
なりうるもの。
ウィルスが原因だったり・・・

ガンはガンでも生活習慣の改善だけでは
防ぎきれないものなのでしょうか・・・。

今まで以上に怖い病気・・・
という思いが・・・。

環境汚染なども関係しているのでしょうか。
近年白血病でなくなったという人をよく聞く
ようになったのは・・・