※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自殺してしまう人が多いです。

死んだらどうなるかわかりませんが

細木数子さんによると自殺なんかしたら地獄で苦しむみたいなことを言っていました。

本当かどうかわかりませんが

自殺は本当にしていはいけないと思います。

船内幸雄さんという方は

自殺しても事故でも死んだ人はみんな肉体がなくなるから

とても気分がいい。死んだら極楽だから死んでは行けないというふうに

潜在意識に植え付けられていると言っています。

しかし やりのこしたことがあるのに自殺をしてしまった人は

また生まれ変わってこないといけないというふうにも言っています。

まあ どれも死んだことがない人が言っていますので

デタラメだといわれても仕方がありません。

しかし 生きている限り 大変なことが多いです。

いろんな人がいます。嫌な人もいます。
怠けて暮らしていては生活ができません。
生きているだけでとても成長できると思いませんか?

この成長こそ生まれてきた目的みたいなものが
あるような気がします。

あの世では何百年とかかる修行が
この世では100年足らずでとても成長できるというふうに言っている人もいます。

いかがでしょうか