※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今日は17時にインしてみました.
大抵私は20時以降にインしているので17時ごろのSBなんてほとんど見たことがありません.
20時過ぎと比べてかなり10人BGが多いですね(・∀・)b
それに比べて20時ではご飯落ちで人の数が減ってしまってるようです…
私はご飯を食べ終えてインする時間なのに(´;ω;)
休日には昼にインしたほうがPvPしやすいのでしょうか?

…そういえばPLV20超えてから17時にインしたことがない気が.


さて,タイトルの300mMGですが
LV35ゼリアボディを購入したのでコスト5ならジャマー機体に300mMGのラプターFXを積めるようになったので主兵装の選択肢に
…って,まぁ,実はコスト5メカは既にLV35ギザ2ボディがあるのでつんでいましたが(;・∀・)

USN占領区に投入するアサルト機にグレイブを積んでいた際にはサポートジョブにスナイパーを入れてましたが
最近思ったこととしてはサポジョブにスパイパーはそれほど必要ない気がしてきました(´・ω・)

1.100m以内なら反動による照準の跳ね上がりを手動で補正することでWAPに全弾当てることが出来る
2.210~230m(?)以降からはスコープなしでパーツ打ち分けは無理がある
3.200~400mとういう間合は中途半端

1.はサポスナなしで300mMG打つと反動で銃身が跳ね上がるのですが
L2を押した直後照準を下に動かすことでその影響をかなり緩和できます.
…まぁ,多少の弾のばらつきは出ますが

2.は私の操作テクの問題の可能性も(何
DualShock2のアナログスティックって意外と細かい操作に弱いんですよorz
マウスでも使うと違うのかな?(´・ω・)

3.ですがこれはβ時代にアサルトライフルを使っていた時の経験談ですね(´∀`)
200~400mで敵アサルトに対し射撃をする場合
死角を取らない限り視認されて狙っている間にショットガンの間合いまで近寄ってきますorz
アサルトライフルの場合間合いを詰められるまでの発砲のチャンスは1回(運がよければ2回)ですね.
当然決定打にはなりません(´;ω;)bΣ
(ちなみに敵アサルトが近寄ってこない場合としては
味方アサルトが敵本陣に食い込んで押している時ですね.)

300mMGの場合は射程が短いうえにスコープが無いのでさらに狙撃できる回数が厳しくなるでしょうね…
まぁ,片手武器で接近戦に対応できる(むしろ今挙げた理由で接近戦用武器というのが正しいw)のでアサルトライフルより使い勝手は良いです.


カテゴリ: [FMO日記] - &trackback- 2005年10月30日 19:31:03
名前: コメント:
#blognavi