※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【本能寺暗殺行(vs信長)】

【ステージ開始】

以下のかすがの台詞に続き、各キャラから一言。
佐助のみ二人の会話あり。(ストーリーモードの五章冒頭と同じ)

早く行け! もたもたするな!(味方かすが)

はいよっ!(慶次)
分かった!(幸村)
ハッ…抜かりなし(信長)
わかった (かすが)
‘でんこうせっか’…まさるぶきなし(謙信)
わかっておる!(信玄)

馬鹿野郎! 今助ける!(佐助)
行けと言ったんだ、聞えなかったのか!
…いいか、必ず魔王をしとめろ!(かすが)
わ、わかった! …死ぬなよ!(佐助)

いいでしょう(光秀)
わかったわ(濃姫)
りょーかーい(蘭丸)
…………!!(忠勝)
わかりもした(島津)
おれさま、足の速さもさいきょう!(武蔵)
わかっただ(いつき)
お任せアッレー(ザビー)
もとより承知(まつ)
承知ぃ!(利家)
ふん(毛利)
任せてくれ(半兵衛)
わかったぜ(長曾我部)
いいだろう(秀吉)
まかせな(伊達)

【織田軍:合戦中】

捕らえい…鼠が二匹まぎれ込んだ(信長)
忍如きに滅茶苦茶にされてなるものか!(濃姫)

何をしておるか! その忍を捕らえよ!(信長)(一つ目の門突破)

それしきの相手、さっさとしとめよ(信長)

くのいちなんかに負けてたまるか!(織田軍兵士)

【かすが:合戦中】
よいのか? 敵の私にそんな技を見せて…(100人斬り)
状況は不利か…だが、行くしかない
お前の技、相変わらずだな…
進め! 恐れるな!
頼む…勝ってくれ…!
思い上がるな…相手が雑魚だったのだ
来るがいい…何があっても守りきる
フン…わたしのほうが鋭いな
守ってみせる…この私が
フン…さすがだな
この任務、成功させる!
油断するなと言っただろう!
少しはやるようだな
負けるな! 風はこちらに吹いている!
くそ、殺るしかない…!
その技、衰えてはいないようだな
流れが変わったか

【かすが:再登場】
待たせたな! 助太刀に来た!(かすが)
今更一匹増えた所で、余に敵うと思うてか!(信長)

【かすが:信長と交戦中】
馬鹿…なんで…ッ!(プレイヤーキャラ瀕死)

↑瀕死時のセリフは他にも二種類ほどあるらしい