※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

激戦の末に信長を倒した信玄は、ついに
あの日誓った「時」が来たことを悟った。
万全の準備を整え、
信玄は上杉謙信と決着をつけるため、
川中島を目指したのであった。
全てはこの時のために戦ってきたのだと
いう事を信玄は静かにかみしめていた。
ついにこの時が来たか…
わしにとっての最大の宿敵よ

【最終章 川中島の合戦!】川中島の合戦・天

【決戦開始ムービー】
ふん! うおお!
(信玄の後ろに佐助と幸村が控えている)
これが最後の決戦じゃ! 行くぞ!
真田幸村、いざ、参る!
さあて、行こうかねえ
(謙信の隣にかすがが控えている)
きましたか…

まっていましたよ、かいのとら
今日こそ、おぬしかワシか…
いずれかが八幡原に倒れるまで
おまちいたしましょう
このはかなき ゆめのぶたいにて…いざ

長きこの戦いに、けりをつけるぞ! (上杉軍武将)

私に…あなた様を守らせてください
よいでしょう…ぞんぶんにたたかいなさい

【車懸かりの陣ムービー】
あなた様のなさること、間違いありません
車懸かりの陣

見ろ、これが謙信様の策、車懸かりの陣だ!
とっぱできますか、たけだしんげん
わたくしのうつくしきつるぎを、ふふ

疾きこと風の如く! 先んずれば人を制す!
‘いちいせんしん’…
このめにみえるものは、ただひとつ
おぬしを倒すことで、上洛への王手は成る!
いまは、あなたさまとのひとときを
ふはは、ゆくぞ軍神よ!

徐かなること林の如く!
陣形を組み、突進せよ!

侵掠すること火の如く! 一気に押し込めい!
‘ぐこういざん’…
みなのもの、あきらめてはならぬ

動かざること山の如く!
退いてはならん、持ちこたえよ!
‘しざんけつが’…きえゆくほたるびよ
そなたたちに、みほとけのみちびきを

‘ふうりんかざん’…! これほどまでとは!
今日だけは天下も二の次じゃ!
軍神よ、後世に残る戦としようではないか!

【かすが登場ムービー】
来るがいい…私は決して負けない…
あの方は太陽…私は月…
かすが、参る!

もはや、つるぎとしての任を果たすだけ…
甲斐の虎、貴様を道連れにしてでも…!
ぬう! ここで来るか上杉の忍よ!
あの方の目には貴様しか映っていない…
どうして貴様なんだ…どうして…!

死など恐れはしない!
怖いのは…それよりも怖いのは…!

つるぎよ! それいじょうはなりません!
いいえ! やらせてください謙信様!
これが私の最後の灯火になろうとも…!

謙信様…これが私の最後の戦いです…
どうかご覧ください…!
いのちつきる、たまゆらのかがやき…
ああ、わたくしのつるぎよ…!

まだだッ! 私の命すべてを使っても…!

この命のひとかけけらまで…謙信様のために…
フフフ……悔いは…ない……
ああ…ああ……!!!
上杉の忍よ、その覚悟や潔し!
おぬしの心意気、必ずや軍神に伝えようぞ!

さあ、今こそ決着をつけようぞ (上杉軍武将)

たけだしんげん、しょうぶ!
望むところよ!

いざ決戦

【決戦ムービー】
不思議よのう… 心が凪いでおる… この決戦を前にして…
‘ねんげみしょう’… まさにこのこと…
いざ!(二人)

行くぞ、謙信!
こい、しんげん!!

この時を待っていたぞ! 上杉謙信!
あなたさまとは さんぜにてまじわるめいうん
なつかしきときよ…これがいくどめのであいか

このむじょうなるよにおいて、いまだけは…
うつくしきしゅんかんを わかちあいましょう
今日だけは策も知謀も無粋であったわ!
ワシら二人、純然たる力の勝負と行こう!

おぬしと同じ時代に生まれた事に感謝しよう
粋な天の采配と思わんか、軍神よ!

両雄並び立たずじゃ…軍神!
このいのちつきるまで…おあいてしましょう

むげんのほうようを さしあげましょう
かいのとらよ…ねむりなさい、とわに
眠るのはおぬしじゃ、軍神よ!

かいのとらよ、てんのみほとけのもとへ!
この信玄、天地を喰らう虎とならん!

【決着ムービー】
みごと…たけだしんげん… すばらしきいちげきでした
うむ… おぬしものう…
また…らいせでおあいしましょう

【信玄エンディング】
上杉謙信…おぬしの戦ぶり、見事であった
この信玄、おぬしのことは決して忘れぬ