※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アマミキョ


シュリ隊専用緊急救難船。一応武装しているが戦闘よりもっぱら輸送・補給・人命救助が主目的。シュリ隊はこれで山こえ海こえ宇宙までもこえて戦乱の地へ赴く。軍属ではなく民間の船。モルゲンレーテ社と文具団の提携により建造された。緊急援助の他にもオーブの広告塔としての役割も持つ。
全長245メートル。かつてのアークエンジェルを似せた構造・カラーリングを施されている。さらに対空機関砲ヘルダート16門を装備。
ちなみに国際緊急援助隊シュリの目的は人命救助・施設修理以外に土木建築・農林水産・保健衛生・教育など多岐にわたり、それぞれの専門家が参加している。居住用ブロックと救急医療ブロックと指令部(戦闘)ブロックなどに分かれており、区画ごとに分離可能(オーブのイズモ級戦艦の3分割式船体構造の応用)。乗員となるシュリ隊員は総勢320名。時折避難民の輸送にも使用される。
搭載モビルスーツはアマクサ組所属のものの他、土木作業用M1アストレイ7体にミストラル数台、スカイグラスパー1機。