※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チュウザン


連合に加盟している東アジア共和国内において、コーディネイターの技術者を保護し中立を守る地方国家。かつては小国だったが、地殻変動の影響で今はオーブの3分の2ほどの面積を持ち、資源も豊富。首都はヤエセ。
オーブのような五大氏族国家ではなく、現在の日本に似た民主主義・資本主義国家である。オーブよりアジア色が強く、現在の中国・日本近辺に位置する島国。コロニー・ウーチバラを持つ技術大国でもあるが、貧富の差は著しい。
連合か、ザフトか、はたまた中立か第3勢力と化すか? 国内でも激しく意見が対立しゲリラによるテロが頻発しており、南方地域では反乱の噂も。そんな中で、チュウザンにおける新興企業「文具団」による周辺地域の経済的支配が始まっている。
オーブのモルゲンレーテ社と「文具団」の提携によって建造された船アマミキョと、その乗員たちで構成される「シュリ隊」は、オーブの緊急国際救助隊としてチュウザンへ派遣され、戦後復興と人命救助活動に邁進することになる。
サイの所属するシュリ隊、フレイ率いる傭兵部隊アマクサ組、そしてナオトたちマスコミが集結したウーチバラがザフトの奇襲を受けたところから、物語は始まる。