議論用ページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在進行中の議論を記録しておくページです

 

当日の流れについて

○現在あがっている案

 1.司会の挨拶+記念会始まりの演出(プロジェクターで)
 2.選手宣誓?(現ひよだい、平野or現役代表小島)
 3.乾杯の音頭(荒井さんor内山教授)
 4.歓談(歓談中はスライドを流しておく。前もって募集していた昔の写真の解説
     や、慶應義塾の歴史など)

    ●展示物を用意(募集の写真など)

    ●立食だが、端のほうに椅子を準備


 5.企画イベント 
    ・ビンゴゲーム 
    ・40周年記念クイズ
    ・OBや現役の出しもの
    ・なんたらコンテスト
              Etc. 
 6.再び歓談
 7.写真撮影(外でという案もあったが、外は寒いし、夜だから暗い…。会の前に写
      真撮影もありか?写真屋を呼ぶ?)
 8.閉会の挨拶

   ●この流れだと2時間は短いので3時間はあったほうがよいのでは。
   ●ビデオ撮影をする。

 

 

TIMについて

 ○内容は?

   ●現役時の同好会の状況・思い出

   ●同期へメッセージ 
   ●皆さんへメッセージ・など

   ●フリー

   ●テーマをある程度決めておいて,ランダムに割り振る

 ○雛型はあった方が良いか?

   ●あった方がより原稿が集まるのでは.

   ●内容がかぶったりする可能性がある

   ●あった方が編集が楽

      □そんなことは全くない.見かけがあまり変わらないページがずっと続くので,誰の原稿であるかの判別が

       フリーより難しくなる.

      □少なくとも,単一の雛型は避けるべき.

  ○誰に書いてもらう?

    ●内山会長と各代に原稿依頼

    ●連絡のつく限りのひよ代

    ●フリーでも募集をかける

  ○募集方法は?

    ●広報MLと会報で呼びかける

  ○ページ数は?

    ●1/2~1ページ

    ●2ページ以内

  ○誰が編集する?

    ●慶走会広報係

    ●その他有志

  ○欠席者への配布は?

    ●希望者のみ配布.形態は紙,CD-ROMなど

       □式典の出欠ハガキで希望を取る.

  ○その他

    ●メールだけではなく,郵送での提出もOKにする?

 

 

記念品について

  ○作るかどうか?

    ●20周年の時は饅頭を配っていた

  ○作るなら何にする?

    ●タオル、ハンカチ、キーホルダー、ストラップ、ブックマーカー、ペン類、スライド
   写真やビデオ撮影のDVD、お菓子、カレンダー、文鎮、写真たて、名刺入れ、アルバム、

   カレンダーetc…

  ○ペンマークは入れる?

  ○誰が担当する?(デザイン,作成ともに)

  ○予算はどのくらい?

 

 

予算について

  ○陸同から余剰金をもらうか?

    ●慶走会の金庫残額はギリギリなので,あった方がいい.(決定)

  ○どのくらいもらう?

    ●40万円位はもらえる

       □最初からそれは多いのでは

    ●予算をたて,貯蓄が危険ライン(18万位?)を下回りかけたら差額をもらう.

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。