※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


PSP:クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-

自他共に認める投げゲー。

PS2:マトリックス

24時間実況の時にプレイ。今後やる予定は無いそうだ。
出てくるキャラクターが角田信朗やアンガールズ、笑い飯に似ている。
走り方、動き、金網に飛びつく、全てにおいて笑いを誘う。しかし、製作年度を考えると良いできらしい。

ハードは複数:塊魂

BGMがお気に入りのゲーム。これを推す人、眠くなるなど賛否両論。テスト配信や休憩にやることが多い。
松崎しげるブームが巻き起こるゲームでもある。
霧の(元)嫁がお気に入りのタイトルでもある。

Wii:大乱闘スマッシュブラザーズX

デビルメイクライ4と共にスマブラシリーズも最新作からやるというこれまた古参涙目な演出。
配信初日にはWiiの設定から始めるという設定実況配信をしてしまう。
基本操作すらままならぬままネット対戦を開始。文字通りフルボッコとなってしまった。

XBOX360:CALL of DUTY4

アイマス3週目終了後、リスナーの強い希望により練習モードとさわりを小一時間程行った。
FPSは初めてなだけあり右も左も操作が覚束ず、
画面もあまり見ていない為どこに行くのかもわからず何度も死んだ。
何故かジャケットが鬼畜眼鏡らしい。

XBOX360:ライオットアクト

現在は体験版を一回だけ行ったのみ。マトリックス以来の当たりゲームらしい(雰囲気が似てるのこと)。
デッドライジングと共に製品版も欲しがっているが、実況するものが現在多く滞っているためやるかどうかは不明。
リスナーに一緒にやろうと言われるも「だが断る」の一点張り(しかし機会があればやるとのこと)
2008年5月5日にシギントと共に同時配信を決行。
2008年5月9日変態Pと共に協力プレイ。

アーケード:ストリートファイターⅡ

2008年5月3日に突発的に行われた。
自分ではストⅡは強いと言っているもののCPUに負けた。
使用キャラはケン(だが重いせいもあってブランカを選択)
CPUに負けた言い訳
  • レス読みソフトが落ちた
  • めっちゃ重たい
  • ブランカはできない
  • レバーが糞
結果として強いのか弱いのかわからない

シギントとオフをした際にゲームセンターで動画を撮ってきたものの1戦したところで店員の撮影ストップが入り存外涙目になってしまった。
シギント曰く「昔からいたキャラには勝って、新キャラには負けましたね~ やはり結果強いのか弱いのか分かりませんでした」

結論:弱くもないが強くもない

PS2:バイオハザード アウトブレイク FILE2

霧が大好きなバイオシリーズの一作。
リスナーが参加出来るタイトルのひとつでもある。

雑談

アトランダムに行われる霧の雑談。
過去放送保管庫に残っている中では霧単独で行われるものが大半であるが、リスナー参加のもある。
内容は下ネタから重い話しまで様々である。