アルクトゥルス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルクトゥルス
  • 夜空ではシリウスカノープスに続いて3番目に明るい恒星。ただし、連星を構成しているケンタウルス座アルファ星ABの光を一つにまとめると、アルクトゥルスより明るくなる。うしかい座で最も明るい恒星であり、うしかい座アルファ星でもある。
  • 星の一生の最後の段階に達し膨張した赤色巨星で、可視光での明るさは太陽の100倍以上に及ぶ。
  • 仮に太陽をアルクトゥルスに置き換えたら、地球の温度は700℃に達すると思われる。
  • 単一星であると思われていたが、ヒッパルコス衛星による観測で連星であるという結果が得られた。アルクトゥルスが連星なのか単一星なのかはよく分かっていない。

名称 アルクトゥルス
構成 不明
星座 うしかい座
太陽からの距離 37光年
実視等級 -0.04
絶対等級 -0.28
スペクトル型 K1.5IIIpe
変光 あり
質量 太陽の1.5倍
半径 太陽の24.5倍以上
可視光での明るさ 太陽の113倍
全波長での明るさ 太陽の215倍
表面温度 4300 K
年齢 50~80億年
重元素比 太陽の0.17~0.32倍
自転周期 不明

近隣の星
  • ly - [[]]

参考資料



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。