ルイテン726-8


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルイテン726-8


  • A、Bともに質量が太陽の10分の1しかない小さな赤色矮星である。
  • 両者は共通の重心の周りを楕円軌道で回りあっている。平均距離は5.5AUで、最も近づいたときは2.1AU、最も離れたときは8.9AUになる。1回の周回に要する時間は24.5年ほどである。
  • ルイテン726-8 Bにはくじら座UV星という別名がある。活発なフレア活動を起こし、明るさを激しく変化させるため、閃光星という変光星に分類されている。閃光星はくじらざUV星型変光星とも言われるが、それはくじら座UV星が閃光星の代表的存在だからである。
  • ルイテン726-8 Aも閃光星に分類されているが、フレア活動はルイテン726-8 Bほど活発ではない。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。