ロシア語の正書法の規則


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以下の文字の後では、本来ならы、ю、яと書かれるところが、それぞれи、у、аに変わる。

  • кг、жш、х、ч、щ
    • これらに共通するのは、いずれも「舌の上~奥のあたり」で音を出す発音であるという点である。
    • цは入りそうで入らないので注意が必要。цは舌の上というより舌の前で音を出す。

変化
  • ы→и、ю→у、я→а
    • それぞれ対応する軟母音、硬母音に移り変わる。

  • 本来なら"кунигы"となるところが、"куниги"となる。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。