STREET FIGHTER IV Wiki

CPU戦攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


セス キャラ別攻略


1ラウンド目

基本技しか使ってこないため比較的ラク(筐体設定で難易度5以上か1ラウンド設定になっている場合はこの限りではない)。
それでも、判定の強い対空アッパーとしゃがみズームパンチは脅威なので油断は禁物。
こちらの飛び込み攻撃がギリギリ届くくらいの位置でもズームパンチを出してくるので
相手のズームパンチをガードしながら接近し、飛び込める距離に入れたら
ズームパンチが来るタイミングを見計らって飛び込むと良い。
ダウンさせたら、起き上がりにセービングアタックを重ねるとよい。

2ラウンド以降

基本技に加えて、必殺技やSC、UCを使ってくるようになるので、かなり手強くなる。
飛び込みには昇龍拳、飛び道具にはソニックで相殺、接近戦ではスクリューが猛威を振るい、
丹田エンジンやワープで自分の得意な間合いに持ち込むなど、戦法に隙がない。
アーマーブレイクの百裂脚も使うので、セービングアタックも安易に使えなくなる。
地上戦では、比較的セービングアタックを多用する傾向があるが
すぐに動作をキャンセルし、フェイントとして使ってくる場合もあるので注意。

勝ちたいだけなら
1 中距離から飛びこんでジャンプ攻撃→しゃがみ強キックで転ばし、
2 やや距離をとってしゃがみガードをして待つ。大抵百列脚をしてくるのでガードして再度しゃがみ強キック。
3 ズームパンチはガードして近づく。
強い対空技のあるキャラなら開始後ずっとしゃがみガードをして三角飛びしてきたら対空→2へ
とにかくしゃがみ強キックが効く。

【ウルトラコンボ対策】

相手が行動可能+リベンジゲージが溜まった状態でこちらがジャンプすると、
高確率でウルトラコンボを狙ってくる。
こちらのジャンプ高度が高ければ当たらないが、効果時間が長いため、
避けきれずに着地際がヒットしてしまう場合が多い。
飛び込み攻撃で相手の技を潰すか、めくりで背後に回りこむのが得策。
また、上記の特徴を逆手にとって、セスをダウンさせた後、相手が起き上がって
行動可能になる瞬間より若干早めに飛び込むと、上手くウルコンを誘発することが出来る。
成功時はリベンジゲージを消費させつつ飛び込みからのフルコンボが決まるため、リターンが大きい。
投げ技は受け身不能で、相手が起き上がるまでの時間が一定のため、ウルコンを誘発させるのに適している。

リュウ

ケン

開幕しゃがみズームパンチは、J強Kで飛び込むか、ぶっぱなし弱昇龍拳で迎撃。
無敵時間は中昇龍や強昇龍の方が優秀だが、1ヒットしかしないのでダメージでは弱に劣る。
midium以上なら開幕前J強Kで飛び込んだあと中足竜巻すると大抵スクリューを出してくるので
垂直Jですかし、垂直J中P→近強K→強竜巻→垂直J中P→近強K→強竜巻→・・・だけでパーフェクト勝ちできる。
気まぐれで昇龍を出してきたりもするのでその場合は諦めるしかない。
開幕一瞬ズームパンチかどうか確認してから飛び込んでも余裕で間に合うのでセスが出してきているかどうか確認してから飛び込むとより安全

春麗

エドモンド・本田

開幕は飛び込みJ強PorKからの張り手コンボが安定。
後は飛び道具に合わせての飛び込みJ強PorK、相手丹田エンジン後のEX頭突き、EX百貫、SC、UCが有効で、ゲージがないときは大銀杏や中百貫も有効。
セスのリベンジゲージが溜まったら、セスがぶっぱUCするまでガードonly。
こちらのぶっぱ頭突きやぶっぱ百貫は、迎撃昇龍で返されることが多く、頭突きはガード後にEX百裂脚を入れられることも多いので極力行わない。

ガイル

画面端からソニックブーム、三角跳びがきたら屈強Pで対応する。
丹田エンジンをガード後リバサでサマソ、スパコン、ウルコンを出すと高確率で当たってくれる。

ブランカ

開幕は飛び込みJ強K→屈強Kが安定。以降上記の通り繰り返しで。
ローリングヒット後でも、 丹田ストリーム確定なので注意。

ダルシム

ズームパンチをガードしてズームパンチ。百裂脚ガードや投げスカリを殴る。

バルログ

開幕からジャンプ強K→立ち強Kを繰り返すだけで勝てる。

ベガ

しゃがみガードで待ち、しゃがみ弱Pを当たるか当たらないかの距離で出して牽制する。
ショルダータックルか百裂脚を出してくることが多いので、ガードして反撃。
距離を詰められたらしゃがみ弱P連打で間合いを取る。

豪鬼

開幕はJ強K→屈強Kでダウンを奪い、その後はリベンジゲージが溜まるまでは画面端から強灼熱波動拳を射っているだけで良い。ソニックブームはEXでも貫通できる。
リベンジゲージが溜まったら起き上がりに飛び込んでウルコンを誘発させ、ゲージを空にさせる。
リベンジゲージがある状態で灼熱を撃つとウルコンで割り込まれるので、溜まったら灼熱は封印で。

フォルテ

開幕はJ強P→近強P→アバスラで安定。起き上がりにプロペラ重ねがよく効く。

道中キャラ攻略

ザンギエフ

距離を離して待つと必ずと言っていいほどフライングパワーボムを使ってくるので、空かしてフルコンを叩き込む。

バイソン

特に問題の無い相手だが、ターンパンチを連発するのでセービングアタックからのコンボ練習がやりにくい。

キャミィ

基本的にしゃがみガードで対応。
一瞬だけ立ちガードをすると、必ずスパイラルアローをしてくるのでガード確認後、反撃。