STREET FIGHTER IV Wiki

キャミィ 起き攻め


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本起き攻め

ストライク編

  • 真上弱ストライク
    • めくりと思わせて急降下。位置によってコンボへ。リバサ昇龍に弱い。
  • 真上強ストライク
    • めくりまたは裏落ち。リバサ昇龍すかして着地、フルコンへ。
  • 低空ストライク
    • 投げ読みに。
  • 低ストからのコンボ
  • 相手が画面端でめくりを意識したストライク(着地時に位置が入れ替わる)
  • 垂直or逃げジャンプEXストライク
  • スカし低ストライク(裏周りも可)
  • 受け身読みのストライク(アローコンボからの重ね)

フーリガン編

  • こかした後にバックダッシュ強フーリガン
  • アローコンボを当ててから、受け身読みの中フーリガン
  • スカしフーリガンor裏周りスカしフーリガン
  • 前投げからの中フーリガン重ね
    • 強いリバサを持っていない相手向け

スパイラルアロー編

  • ジャンプ攻撃をチラつかせ、立ちガードを意識させた後に先端当てアロー
  • 相手が画面端を背負った時に先端当てアロー(当たったら追撃でキャノンスパイク)

キャノンスパイク編

  • 起き上がりにスパイク→当たればセビキャンスパイク。
    • ガードされたら投げorコア固め(出来るだけセビキャンがある時のみ使用)

通常攻撃

  • めくりJ小Kからコアコパコアアロー
  • コンボアローを当てた後に、受け身読みのJ大P
  • 垂直J大K(リバサが優れたキャラには注意)

キャラによっては有効ではないのもありますが、もし参考になれば、各起き攻めを織り交ぜて使ってみてください。
ちなみにナックルは起き攻めには向いていないので、あまり使わないほうがいいです。
  • バックジャンプ>EXストライク
    • 逃げる! と思いきや急に戻ってくる。ザンギに特に有効。当たったらフルコンに繋ぐ。
  • ウルコン重ね削り殺し
    • 侮れない削り量。一発ネタ。アベルの暗転返しには一方的に勝てた。
  • スパイク重ね
    • やっぱこれ。スパイクこそキャミィの真骨頂とも言える。
    • 若干(1-2F位?)遅らせるとリバサ無敵技にも勝てるし、EXデビリバも狩れる。
      • 春麗、バイソン、ヴァイパーなどバクステの強いキャラには封印。

フーリガンハメ

  • 前投げ>最速フーリガン~
    • このゲームは起き上がりに一瞬立ちモーションが発生するから、レバー下入れっぱなしでもそこを掴める。
    • もちろん昇龍系は喰らうから狙える相手は限られるし、そもそも「小パン連打に負ける」という一発ネタ。
  • リバサ昇龍のないダル、アベル、バル、ガイル、春には迫りやすい。

めくりJ小K

  • シンプルな表裏2択。
    • ヒットしたら中足に繋いでコンボへGO

セットプレイ

強スパイラルアローヒット後のセットプレイ

決める機会も多い技。受身をとったときを想定で。
  • 低空ストライク重ね
基本。なるべく単発でヒット確認して高威力コンボを決めたい。
  • ストライクすかし投げ
  • ストライクすかし→遅らせしゃがみグラップ
リバサ昇龍対策。昇龍がくればガード、投げ暴れがきてもグラップ。

前投げ後のセットプレイ

ダッシュ→屈中P重ね→小足が繋がる