STREET FIGHTER IV Wiki

リュウ 対サガット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


サガット対策


タイガーニー

基本的な使い方としては、小足で刻んだ後のニーがあるが、連続ガードではない。
スカ硬直が少ないので、わざとスカして投げなどの選択技もある。

無敵で割り込めるが、最速で昇竜を打つと相打ちが多い。可能ならワンテンポ遅らせて。
下降部分をガードするとサガット有利なので極力立ちガード。
立ちガードだとサガットは中足を入れたがる。立つと中足が当たらない距離を見極めること。
リュウなら中足出すと姿勢が低くて降り際ニーがスカることも。

タイガーショット

飛び道具の打ち合いはサガット有利。セビしたりかわしたりしてプレッシャーを与えたい。
接近するときはタイガーを垂直ジャンプで避けながらじりじりいくのと空中竜巻で相手の対空をごまかしつつして、たまに普通の飛びも通すようにしている。
我慢できず飛んだほうの負け、だけど飛び通したら勝ち。

グランドタイガーは相手の硬直後に上を通り過ぎるように竜巻を出せば当たる。
タイガー一点読みで飛んだり竜巻を出していかないとサガットは崩れてくれないよ。

サガットとしては、近距離での差し合いが辛い。
しっかり対空昇竜されると辛い。(飛ばないけど)

攻め

起き攻めにJめくり攻撃が有効。(弱アパカは後ろにも判定あるからめくり効かない?)
立ち弱があたる。使えるらしい。
発生最速の屈小Pが役立つ。固めには暴れて、できれば目押しでコンボに繋ぎたい。
起き攻めでSAはEXニーで全対応だからやめたほうがいい。

有利な点

しゃがみ中Pと中K、大足の性能?
投げからのめくり含めたN択、飛び込みとみせかけて竜巻、画面端に追い込まれたときの逃げ竜巻。

注意点

  • セビ→見てからEXニーで安定。
  • 中K飛び込み。相打ちになりやすい、届きにくいので出来るだけ大P飛び込みで。
  • 中距離波動。見てから飛び込み確定するほど隙があるので。
  • サガットにキャラ替え。