STREET FIGHTER IV Wiki

アベル 対豪鬼


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

豪鬼

  • 遠大K一段目をセビ取ってあてることはできるの?
フレーム的にはできないはずだが、何故かできる。おそらく猶予0F
ただ、リスクリターンの割は合わないので、狙わない方が無難

□遠大K

あと遠大Kきついって人多いと思うんだけど立ち回りでぶんぶん振ってくる奴には
スカして前蹴りするか遠小Kぺちぺちで潰すかギリギリ届かないくらいの位置で垂直Jするのがいいと思う
垂直Jは着地に中足を重ねられていると勝てる技がないので、様子見されていた場合は何も出さず着地ガード推奨
遠小Kぺちぺちは他の技との相性も悪くなくて攻めの布石に使える感じ

ただ目蹴りや置き中足振りすぎは注意。反応良い奴だと中間距離でウロウロ→6中K見てから強K余裕でしただよな。
最悪でもガードさせられるしな。
ホイールも遠大Kを最低でもガードさせられてしまうので控える

遠大K見てから立ち中P振ると立ち回り易くなる
と言っても遠大K二発目しか届かない距離維持が難しいけどね
後はEXCOD適度に撒いて牽制しづらくさせる
百鬼読みの密着から大ロリとか無我仕込みとか混ぜると起き攻めしやすくなる

□対空

対空は斬空波動拳にはEXホイールや無我
百鬼には空対空、前に歩いて近立大Pもあり

□被起き攻め(百鬼重ね)

かなり前に調べた百鬼投げ重ね対策の結果です
アベルの起き上がりに、真上付近から百鬼投げを重ねた場合です

トル…百鬼投げがスカるが、トルの隙に反撃確定
EXスカイ、EXCOD、前ダッシュ…投げられる
バックステップ…バックステップの隙に反撃確定
SC、UC…百鬼をくぐってしまい、後ろから反撃確定
垂直J…昇竜対空が間に合う

その時に出した答えは、
「百鬼投げだと思ったら、前orバックジャンプでロケッティア(中K)か中無心」
「百鬼PorKだと思ったら、EXマルで逃げるかガードしてその後を凌ぐ、百鬼Pを上手く重ねられている時はEXトル、または弱無心」でした。

特に画面端に追い詰められている時の百鬼投げ重ねにはほぼ前ジャンプしか無いと思いました。
→昇龍は食らうけど画面端はとりあえず脱出
浅く重ねられているとロケッティア中Kがすかる事があるのと、振り向きUCという選択肢がある事も念頭に入れておくと良い。

□ガン逃げされてるとき

落ち着いて間合い詰めorスカイでゲージ溜め。ただ逃げると見せかけてEX百鬼で吹っ飛んでくることもあるからやりすぎ注意
間合を詰めるときはマルセイユ待ちも多いので緩急つけて接近。マルセイユを投げられてそこからの起き攻めが怖いのでマル多用は厳禁。