STREET FIGHTER IV Wiki

ルーファス 対ザンギエフ

対ザンギエフ

  • 基本的にスクリューの間合いには入らない。
  • 遠距離で、立中Pを中心に牽制。足払いに注意。
  • 遠・中距離で飛ばれたら立強P、近距離から飛ばれた場合は屈中Pで落とす。でかいのでゲージがあれば生EX蛇突がよい。
  • ダブルラリアットは遠立強Pでつぶせる。屈強Pや屈強Kは終わり際に当てないと逆に食らう。近距離でガードした後は屈中K>EX銀河。密着の場合はEX救世主。
  • EXバニシングフラットをガードした後は立強Pからの銀河トルネードやターゲットコンボを。
  • 遅らせ気味のめくりプレスはEX救世主だと潰されることがあります。
  • 屈強Pは投げられ判定が前にでるので間合いに注意。隙が大きいため、読まれるとJ強Pくらいます。
  • 起き攻めに垂直Jファルコンすると、ダブラリで返される。バックジャンプ>ファルコンで様子見のほうがよい。スクリュー見えたらファルコンで着地して投げ。ラリ見えたら、遅めにファルコンで着地>腕に強P当てる
  • 飛び込むにはJ強Pがよい。ダブラリもつぶせる。←タイミング次第ではJ強Kでも潰せる
  • 投げの後はJ強Pで安飛び