STREET FIGHTER IV Wiki

豪鬼 対ベガ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベガ

中距離は屈中Kがメイン。ダブルニーを合わせられても一発しか当たらないので比較的安く、ほかの行動に勝ちやすい。
近距離は相手の屈小Kが強いので、ガードしつつ間合いを離すことを重視する。
遠距離はヘッドプレスやサイコに気をつけつつ玉打ちでゲージ溜め。セービングも見せておくとよい。
対空は重要なダメージ源なので、空対空と昇竜を使い分けてしっかり対応。
飛ぶ場合は相手にJ中Pがあるので、相手にウルコンゲージがある時は慎重に。
ヘッドプレスは屈強Pで落とせる。EX版は無理。
またはステップかバクステを合わせることで着地のスキにコンボを叩き込む。
デビルリバースは屈中Kで潜れる。
EXサイコはEX竜巻で潰せる。また、あらかじめ読んでいれば後ろからウルコンも可能。
EXダブニーガード時は反確(屈小P>EX竜巻など)
時間切れになり易い組み合わせだと思うので、丁寧に削っていこう。
遠距離からデビリバかヘップレ来たら、まずは前歩きをしてみる。即座にデビリバで逃げるなら放っておくか波動を撃つ。
遅めに出してきたらセービングか中足仕込み波動を置いておく。ヒットした時ゲージあるならEXセビからコンボ。
ヘップレの場合はそのまま空振りして後ろに着地するので着地のスキにコンボ。
中距離は中足をメインに、ニーが1ヒットしかしないような間合い取りをしつつセービングをちらつかせる。
上手い具合にサイコを誘えれば、ガード後に反撃。後は上ガン見で通常の飛びはしっかり対空。
ニー連打は画面端以外ならガード後に阿修羅で逃げるか、セビ即バクステ、中足。
画面端ならムリヤリ前阿修羅でとりあえず画面端脱出もあり。食らっても大攻撃一発分程度。
またはニーガード後に中足。向こうの小足、EXサイコには潰されるが、大Kには勝てるし、もう一回ニーが来ても姿勢の低さで1ヒットしか食らわないので割と安い。