STREET FIGHTER IV Wiki

エル・フォルテ 対アベル


【立ち回り】

【全般】

  • プロペラメインで、起き攻めで倒す感じ。
  • 相手も択に行くまでやれることが少ない。
  • ホイールキックにプロペラ、マルセイユローリングに投げ、対空をしっかりやればこちらのターン。
  • 相手の攻めはバクステで抜けられるが、バクステの移動距離が短いので1回ではまだ相手の攻撃範囲。
  • バクステ狩りを読んでセービング1>バクステや、通常投げ割り込みも有り。
  • 起き攻めプロペラ、回避にギガバスが比較的狙いやすい。


【開幕】

  • アバネロバックダッシュで様子見。ホイール来たらプロペラ。


【接近方法】

  • アバネロで様子見しつつ、中距離を保つ。


【飛びについて】

【ダメージが取れる飛び方】


【気をつけた方が良いこと】


【距離別立ち回り】

【遠距離】

  • 弱ワカモレでゲージため。
  • 相手のゲージ溜めもあるので、三角とびや、アバスラで奇襲も。


【中距離】

  • 相手の動きに合わせてプロペラがメイン。
  • ドロップキック、スライディングも有りだが、マルセイユローリングへ投げは忘れずに。


【近距離】

  • 出来れば逃げたいが、相手の通常技も遅いので、弱キザミもあり。


【画面端での攻防】

追い込んだ!

  • プロペラから追撃、めくりJ強P、空中投げの択からの追撃など。
  • 避けられる事を前提とした立ち回りをしたい。ギガバスは常に狙おう。


追い詰められた!


【空対空】

  • 早めJ強K、空中投げ


【地対空】

  • プロペラ、プレスでスカしつつ反撃。
  • ワカモレ、ギガバスもできれば。


【空対地】

  • めくりJ強P


【起き攻め】

  • プロペラメインに、めくりJ強P、空中投げの択、追撃を仕込む。
  • 詐欺とびしても良いが、素直にガードされると逆に択られる


【被起き攻め】

  • EXワカモレや、バクステメインで、バックジャンプや、EXアバ派生も視野に入れる。


ピンポイント攻略

【割り込み確定ポイント】


【必殺技対策】

【ホイールキック】

  • アバ派生で常にスカす事を心がける。すると相手はやることない。

【マルセイユローリング】

  • よく見て、投げる。

【チェンジオブディレクション】

  • EXで割り込みが怖い、ドロップキックも有り。
  • 途中で止める事を考えて垂直飛びや、バックジャンプも有り。
  • 投げで割り込みは、トルネードスルーが痛過ぎるので注意。

【トルネードスルー】

  • とても痛いが隙が大きい。
  • 垂直ジャンプでかわせればJ強Pから追撃できる。
  • 上級者は通常投げを混ぜてくるので、読みにくい。


【参考資料】