STREET FIGHTER IV Wiki

エル・フォルテ 強Pループ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

強Pループ(通称:大パンループ)

エル・フォルテを語る上で欠かせない重要なコンボ。
レシピは「近立強P>(アバネロダッシュ>急停止>近立強P)×n」。
  • コマンドのタイミングが非常にシビアな上、相手との距離に応じて微調整が必要になるために確実に成功させるには高いプレイヤースキルが求められる。
  • 火力の低いフォルテの貴重なダメージソースとなる一方、失敗すると相手の反撃をもろに食らってしまうリスクを抱えている。
    • 比較的成功率の高い2~3ループからスライディングでコンボ止めたり、途中でプレスなど別の派生技への以降しての攻撃、急停止から相手の反撃の空振りを誘ったりそのまま投げるなどの多くのアレンジが施されている。

コツと練習法

  • まず強Pヒットを確認したら一息おいて、伸びた手が戻る前後あたりのタイミングでアバネロダッシュコマンドを入力。
    • アバネロダッシュの入力は強Pで行うとやりやすいという声が多い。
  • うまくいくと走り出すが、ボタンを連打せずに走り出すのを確認してから(正確には数歩走った位?)即座に弱Pで急停止する。
    • 弱Pの急停止から強Pをずらし押しすると強Pが早すぎてパンチが出ないことがある。気持ち間を挟むと最速で出しやすい。
  • 以下これの繰り返し。

練習方法

一連の動作を、
  • 強Pヒット確認からキャンセルアバネロダッシュする練習
  • アバネロダッシュから半分~1キャラ程度移動してから急停止する練習
  • 急停止から最速で強Pを出す練習
に分けて行い、それぞれを会得した時点でつなげてコンボとするといいかも知れない。
この際最初の強Pキャンセルアバネロダッシュ以外は敵に当てる必要はないので、ビギナーモードなら制限時間をフルに使って練習できる。
  • リズムとしてはタンッタンタタンッタンタタンッタンタタ…といった感じ。