STREET FIGHTER IV Wiki

用語 サ行

さ行

詐欺飛び


仕込み

出さない(出ない)かもしれないが、とりあえず入力しておくこと。
たとえば牽制で屈中Kを振ったとき、ヒット時にキャンセルするタイミングで必殺技を入力しておく(仕込む)。
これだと空振ったときは必殺技が出ない。

持続当て

技の攻撃判定が発生する1F目を当てるのではなく、2F目以降を当てること。
起き攻めで技を重ねるときによく使われる。
通常の立合いでも、技中に攻撃判定が伸びる技を遠間から出すなどで狙うことが可能。
持続当ては最速当てより技後に早く動ける。

たとえばケンの屈中Kの場合は、持続が4F、硬直が14F。
ヒット時の相手の硬直時間は16F。

相手ノーガード時に密着で屈中Kを当てる(つまり持続の1F目を当てる)と、
自分はヒット後17F(4-1+14)間は動けず18F目に動ける。
相手はヒット後16F間は動けず17F目に動ける。
なのでこっちの有利Fは-1F。(相手が1F有利)

相手の起き上がりに持続の4F目が当たるように屈中Kを置いておくと、
自分はヒット後14F間は動けず15F目に動けるようになる。
相手のヒット硬直は変わらず16Fで、相手が動けるのは17F目。
結果、2Fの有利フレームが取れる。

死体蹴り

KO後に相手を攻撃すること。

しもうた

剛拳のこと。
家庭用版の剛拳のプロローグムービーのセリフから。

しゃがみ投げ抜け、しゃがみグラップ、しゃがグラ


ショートジャンプ


上段攻撃

バーチャファイターシリーズなどの3D系格ゲーで「立ちガード可能、しゃがみで空振りする攻撃」のことを指す。
スト4などの2D系格ゲーではほとんど使われない用語。

「弱」のこと。

汁コン


水中

家庭用版やPC版の通信対戦で、回線状況の悪さやPCのスペック不足が原因でキャラの動きが水中で戦っているかのようにゆっくりに見えること。
由来はバーチャファイター2のデュラル戦か。

スカシ

  • (1)相手の攻撃を空振らせること。
    • 攻撃後の隙に反撃をねらう。
  • (2)自分の攻撃を当てないこと。
    • 突進技を相手に当たらないように出して間合いを詰めて投げをねらう、など。
  • (3)「スカシジャンプ」の略。ジャンプ中に技を出さないこと。空ジャンプ。
    • 着地後の行動によって「スカシ投げ」「スカシ下段」などと言う。

ステップ、ステ

ダッシュ のこと。
レバーを入れっぱなしにしても走り続けないため、また「ダッシュ」は略しづらいため、こう呼ばれると思われる。

ステハイ

サガットのステップハイキックのこと。

ステロー

サガットのステップローキックのこと。

スパキャン


ずらし目押し

ボタンをずらし押ししても同時入力と認識されるストⅣ独自の仕様を利用した目押しテクニック。
ずらし目押しを参照。

セットプレイ

起き攻めのこと。
語源はサッカーのコーナーキックから?

セビ


セビキャン

必殺技などをキャンセルして EX セービングアタック を出し、さらにダッシュ (主に前) でキャンセルすること。
ウルトラコンボ コンボ に組み込むのによく使われる。

全一

「全国一位」の略。つまり、最も強いプレイヤーのことを指す。
「全一〇〇(キャラ名)」という場合は、そのキャラを使ってる人の中で、最も強いプレイヤーを指す。
現在の各ランキングは、モバイルサイトや筐体のデモ画面で確認可能。

雑巾

ブランカの「アマゾンリバーラン」のこと。
由来は見た目の通り雑巾掛けをしている様から。
波動拳等の飛び道具を低姿勢で抜け突進するため、中距離の読み合いにおいて非常に有効であり、使用頻度も高い。

祖国

ザンギエフのウルトラコンボ「アルティメットアトミックバスター」のこと。
技名が長くて表記や口述が面倒なため、しばしば用いられる。UABとも。
発動時の 「祖国のために!!」 というセリフが元ネタ。

空投げ

空中投げのこと。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る