STREET FIGHTER IV Wiki

ケン 対クリムゾン・ヴァイパー

(只今編集中です。追加で書いていただける方が居て下さいましたら助かります。)

立ち回り

唯一の特殊ジャンプ持ちであり、そこから繰り出されるトリッキーな攻めによって翻弄される事が多い。
プレイヤーによってクセも変わってくるキャラでもある。

人によって変わってくるが、基本的に
  • 固める際にコアでは無くコパ。コアコパの時に暴れバニで焼かれる。コパ始動で連携を。
  • サンダーは喰らったら基本は手を出さない。更に喰らって下手するとピヨる羽目に陥る。
  • ウルコンはスキあらば決めてくる。それだけ相手は決める場所が多い。

開幕

  • 言わずもがな波動厳禁。バニや小サンダー、EXセイスモの良い的である。

遠距離

  • 波動拳を撃つと慣性付バニで飛んでくる事もある。
    • ゲージ溜めたいなら空中竜巻…するなら攻めた方が早い。相手は容赦無くセイスモでゲージを稼いだり、いきなりHJしてきてバニ喰らわせたり。

中距離

  • 基本は飛ばない。相手のセビの発生が遅いので6中Kや中足で差込つつ攻める感じで。
    • 中足ばかり頼ってると、6大Kが飛んできたりもする。
  • 相手は中足からの中サンダーで攻めてくる。
    • 割り込み出来るので割り込み昇龍を。
  • 強引な飛び込みもあり。相撃ち強サンダー喰らっても140程度。でも気絶値がデカイ(300)ので注意。
    • 尚、ゲージ溜まってる時に飛ばない事。相撃ちから大サンダーそしてエマージェンシーorバースト確定。
  • 空対空で落とした時にバニを仕掛けてくる事もあり、そこを上手くセビで対応すればLv2が刺さる。

近距離

  • 基本コパで固める。
    • コアだと暴れバニで焼かれる可能性あり。
    • 固め中における切り替えしのバニやEXセイスモに気を付ける。
      • これには垂直Jで避けてからJ中K→近大K→大竜巻で。これで4割持って行く事が出来る。バニやセイスモで暴れる様ならこれでプレッシャーを与える。
      • 一応、コパでも潰せる。
  • バニをガードした場合、基本5分から相手有利なので普通に攻撃すると潰されてしまう。竜巻時の読み合いの様に行く事。
  • 守りにしゃがみグラップする位なら、バクステorジャンプで。コアにバニ、画面端ならバーストで焼かれる。


起き攻め

  • めくりよりも表からの詐欺飛びで。めくり狙うとEXバニ等で逃げられる上に焼かれる。
    • ゲージが無ければJ弱K、J中Kで表裏。そこからコパ繋ぎ。
    • 上手くEXバニをガードしたら屈大P確定なので大竜巻orEX昇龍でごっそり持って行く。


被起き攻め

受身は極力取らない事。
取らなければバニ表裏択でセビステで喰らい逃げ可能。
  • 密着での最速NJ最低空バニ(通称だしおスペシャル)は主にめくりであると思われるが、一見すると表裏が分かり辛い仕様となっている。
  • 4K投げ(テンプルマッサージ)後のJ大Kは、動かない場合は表、少しだけ動いたら裏。上手い人は誤魔化して来るが、位置を上手く把握しておこう。
    • J大Kからはピヨり一歩手前コンボもあるので、叩き落せるなら確実に昇龍で叩き落したいところ。
  • J強Kでのめくりは中足等の姿勢を低くする等で避ける事も可能。
    • 但し、めくり詐欺飛びからのEXセイスモをやってくる事もあるので注意。

要注意技

6大K(ダブルキック)
  • 足元無敵F1~11なので中足を避けて蹴られる。

4投げ(テンプルマッサージ)
  • 何気に気絶値が高い。
    • セットプレイの手始め。

サンダーナックル
  • アマブレ属性と高い気絶値が怖い。
    • 弱は上半身無敵があり、中は気絶値200、強は対空で喰らうともう一発貰う事が多い(ダメ140に気絶値300)。
    • 一番上にも書いてある通り、喰らったと言って暴れない様に。もっと酷い目に遭う。
    • こちらもセットプレイで生きてくるタイプの攻撃。

バーニングキック
  • 主に起き攻めの起点であり、切り返しの常套手段。
    • 慣性付バーニングキックは見た目、地上から繰り出してる様にも見えるが、ジャンプの慣性が付いてるので飛び道具も越えつつめくりにも使用可能。
    • EXは暴れ封じに使う事がある。

EXセイスモハンマー
  • 無敵F1~13まであるので中足に合わせてくる場合が多く、そこからHJバニからのコンボ、ゲージあればバーストを喰らう。

バーストタイム
  • 主にコンボの〆に使われる。
    • ぶっ放しで撃つ事は殆ど無いと思われるが、〆に使うコンボが豊富だと言う事を頭に入れておこう。

反撃確定技



総合

どんな相手にも言える事だが、ヴァイパーの手の内を知る、知らないでは大きく変わってくる。

  • ヴァイパー自身の体力は900と少ない為、その時の最大ダメージを叩き込む様に心掛ける。
  • しかし相手はウルコンの決める箇所が多い為、どんな体力差でも引っくり返される場合が多い。
  • 投げや下段に対しての手段が豊富な事もあり、一見すると不利だと思われがち。
  • 相手の通常技、必殺技の発生に関して基本的に早くない事もあり、相手ゲージが無い状態で攻め込むと脆いところを見せる事もある。


参考スレ・レス
【俺は紅の】ケン part5【昇龍】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/44889/1223307089/884-887
【愛娘の為に】クリムゾン・ヴァイパー part4【禁煙中】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/44889/1225251603/

【立ち回り】

【全般】


【開幕】


【接近方法】


【飛びについて】



【ダメージが取れる飛び方】


【気をつけた方が良いこと】


【距離別立ち回り】

【遠距離】


【中距離】


【近距離】


【画面端での攻防】

追い込んだ!


追い詰められた!


【空対空】


【地対空】


【空対地】


【起き攻め】


【被起き攻め】


ピンポイント攻略

【】

【】

【】


【割り込み確定ポイント】


【必殺技対策】

【】


【参考資料】


名前:
コメント: