STREET FIGHTER IV Wiki

ケン 対ケン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【立ち回り】

【全般】

  • いかに近づいて投げるか。
    • 出来るだけ相手にやりたいこと(中距離戦)に付き合わないように立ち回る。
  • 先にゲージを溜めた方が有利になる?


【開幕】


【接近方法】

  • 波動拳などの打ち合いはリターン薄いので禁止。
    • 波動打たせての飛びが一番大きい。


【飛びについて】


【ダメージが取れる飛び方】

  • 波動拳を読んでの跳びが楽。


【気をつけた方が良いこと】


【距離別立ち回り】

【遠距離】

  • 波動拳の打ち合いには付き合わない。もしくは、付き合うそぶりを見せておく。
    • 中距離で勝負することが多いので、ゲージが溜まるまでは付き合っても良いかも。


【中距離】

  • 6中Kと中足が厄介なので、中パンや大足も振っていく必要がある。
    • 6中Kが当たらない距離からはEX波動を置くと、飛ばれてもガードが間に合うので便利。
    • 中足は当たれば竜巻や昇竜で持って行かれる。減るぞー。超減るぞー。
  • 波動を誘ってのEX空中竜巻めくり狙いが有効。
  • 中足には中足見てから刺し返しが刺さる? 大足も通る?


【近距離】

  • 小足や立ち遠弱Pなどで揺さぶったり有利Fを稼いだり、弱昇竜などで暴れ狩りして移動投げを迫る。
  • めくりもいいが、やはり両対応昇竜は強い。


【画面端での攻防】

追い込んだ!

まず、相手のゲージを確認。
  • 1ゲージあれば、EX空中竜巻での逃げとEX昇竜での暴れがある。
  • 2ゲージあれば、昇竜セビキャンでの強引な択やローリスク暴れをしてくる。
という風にゲージがあれば行動のリスクを抑えられるので、とにかく要チェックの必要がある。

追い詰められた!


【空対空】


【地対空】


【空対地】


【起き攻め】


【被起き攻め】


ピンポイント攻略

【】


【割り込み確定ポイント】


【必殺技対策】

【】


【参考資料】


名前:
コメント: