※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いつも読んでいるファミ通の記事よりインタビューを参考にさせて頂きました。
省略したり変更している部分もありますの。

いよいよ発売されるFFⅦACについての記事


□野村さんはシナリオに関わっているとの事ですが
どのような形で加わっているのですか?

■軸になっているのは 野島一成さんが執筆したクラウドのその後を描いた約20分のシナリオです。

これを本格的な制作が始まる前に60分にしました。

そこから会話やエンディングに関して意見を交わして

最終的に60分程度にしました。

野島さんのシナリオに演出を足す作業に近いでしょうか。


□シナリオについてですがクラウドはどうして一人で生きていく事を
決めたのですか

■クラウドのセリフに 「俺には誰も助けられないと思うんだ」
というものがあります。

オリジナルのⅦでも触れられていますが 彼に関わった人間はみな命を落としていく。

FFⅦで大円団で終わって 何でひとりでいるのかと思うでしょうが
大円団で終わったからこそ、ひとりでいるのです。


平和になってティファもデンゼルもマリンもみんなそばにいるから
再び自分が助けられない場面に出くわすかもしれないという恐怖が
芽生えてしまった。

その葛藤が彼を1人にさせているのです。
彼がいかにして守るべきものを守るのかその自信を
とりもどしていくのも一つのテーマです。

□発売日もきまっていよいよですね

■9月14日というのは最速で出せるタイミングです。
これ以上はお待たせできませんから
仕上がるまでもう少しです。

□発売を一年延期しましたがコストもかかっていますよね?
■意外とそうでもないです(笑)
最大40人という小規模のチームで
2年かけてつくった作品で
ウチのゲームとしても大規模の物ではないんです。映画会社の
方とそのお話をするとすごく驚かれんですけど。

延期したのは本ペンの尺がのびたりレンタリングに時間がかかったことなどです。

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン アドベント ピーシーズ:リミテッド


ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (初回限定豪華パッケージ仕様)
櫻井孝宏 森川智之 伊藤歩

ファイナルファンタジーVII アルティマニアオメガ
Studio Bentstuff

スタッフのインタビューなどが掲載されています。
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン UMD VIDEO for PSP