|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ある生徒と新田と瀬流彦と

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新田とせるひこ

「そのが違反なのはわかってますね」
新田はニヤニヤしながら震えているを見つめた。
「瀬流彦先生、はさみを持ってきてください」
「はい、新田先生。へへ」
瀬流彦は、そういうと奥からすばやくはさみを持ってきた。
新田は、はさみを受け取りおもむろにを切り出した。
は震えながらそれを我慢していた。

Created by DreamEditor